ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 かねてから、保育所に入園できない幼児が多いことで知られていた聖市だが、同市が発表した最新統計によると、今年11月の入園待ちの3歳11カ月までの幼児の数は18万7535人となり、2007年6月に統計を発表しはじめて以来、最多となった。過去の最悪記録はジルベルト・カサビ前市長時代の12年9月の17万858人だった。フェルナンド・ハダジ市長が13年1月に就任して以来、保育所の受け入れ人数は約3万人増えてはいるが、供給が需要に全く追いついていない。聖州地裁は昨年、市に対し、16年までに10万5千人分の受け入れを増やすよう通達しているが、どうなるか。
     ◎
 3日、聖市中央部レプブリカのコンセリェイロ・クリスピアーノ通りにあるUNIESP(サンパウロ大学)の校舎の12~13階で火災が発生。14階で勤務していた女性事務員エリアナ・キンチーノさんが意識不明の状態で見つかり、消防隊が病院に運んだが死亡した。この校舎では午前中にも小火が発生しており、エリアナさんが被害にあったのは3度目の火災だった。この建物は消防署の認可を受けておらず、校内には試験を受ける学生や教師たちが大勢いたという。
     ◎
 カタールのドーハで開催中の水泳の世界短水路選手権で4日、男子200メートル・メドレー・リレー決勝で伯国代表が見事優勝を飾った。泳者はギリェルメ・ギド(背泳)、フェリペ・フランサ(平泳ぎ)、ニコラス・サントス(バタフライ)、そして北京五輪金メダリストのセーザル・シエロ(自由形)。リオ五輪に希望が生まれた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年3月9日 東西南北  ジェラウド・アウキミン聖州知事(PSDB)は7日、聖州商業協会のイベントで、エル・ニーニョ現象に伴うこの春~夏の豊富な降水量から「水危機は解消した」と言い切った。この席で同知事と隣り合った州内政界の大物のひとり、パウロ・マルフ氏はこの席上で、アウキミン氏の政治手腕を評価し、「 […]
  • 清掃夫らと写真に納まるヘンリー王子(後方真ん中よりやや左)2014年6月28日 ヘンリー王子が伯国訪問=聖市ではクラコランジアも  英国のヘンリー王子が26日、聖市のクラコランジアを訪問、薬物依存者らとも交わり、写真にも納まったと27日付伯字紙が報じた。 同王子は23日に伯国に到着し、ブラジリアのサラーグループの病院を訪問後、伯国対カメルーン戦を観戦した。 翌24日は、英国選手らが2016年のリオ五輪 […]
  • 東西南北2017年3月31日 東西南北  本日付本紙でも報じているように、サンパウロ市のジョアン・ドリア市長の人気は大統領候補として考慮されるまでに至っている。パラナー・ペスキーザという調査団体の最新アンケートによると、サンパウロ市民の70・3%がドリア市長の市政を好意的に捉えているという。若年層の人気はとりわけ高く […]
  • 東西南北2015年1月14日 東西南北  現在、大西洋上に存在する南大西洋熱帯高気圧(ASAS)の影響で、リオ、ミナス・ジェライス、エスピリトサントの南東伯3州が記録的な高温と旱魃に襲われている。特にリオ州では、連日のように気温が40度に達しても雨が降らないというかなり深刻な事態だ。先週の予報の時点では聖州も影響 […]
  • 東西南北2014年11月1日 東西南北  10月31日付アゴラ紙によると、聖市では、現在のフェルナンド・ハダジ市長になって以来、アスファルトの再舗装工事の量が大幅に減っているという。これを前任のジルベルト・カサビ市長の最後の2年と比較すると、11年、12年は月ごとの再舗装の道路の長さはそれぞれ28・5キロ、17・ […]