ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州保安局が発表した最新データによると、今年の1月から9月において、サンパウロ市での殺人事件で軍警によって殺害された人の数は287人だった。同期間中に殺人事件で亡くなった人の総数は923人なので、およそ10人中3人が軍警によって殺されている計算となる。同市の過去のデータを調べてみると、2006年1~9月には10件につきわずか1件(11%)に過ぎず、その1年前には20件に1件(6%)という少なさだった。また、今年起きた軍警による殺人のうち、約3分の1は非番の警官によるものだったという。何らかの罰則や規程を設けて対処すべき時ではないか。
     ◎
 本日15日の夜中、日付が16日にかわってすぐの0時15分、サッカーW杯南米予選のセレソンの試合が行われる。伯国内で助っ人ストライカーとして活躍するゲレーロやクエヴァを擁するペルーにセレソンがどう立ち向かうか。セレソンの試合はグローボ局で生中継される。また、先週末は休みだった全国選手権は、15日~17日に第35節が行われる。シーズン終了まで残り4試合。優勝や来期のリベルタ杯出場権、1部残留などを賭け、各チームの激闘が予想される。
     ◎
 今日の共和国記念日を含め、先週金曜からフェリアドン(長い休暇)を取っている人も少なくないが、その間の天気はサンパウロ州含め、南東部ではほとんどが雨という残念なものだった。その状況はフェリアドン最終日の今日もかわらず、サンパウロ市の最高気温は23度までしか上がらないとか。風邪をひかぬよう、くれぐれも気をつけて。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年3月30日 東西南北  28日に無事に18年のサッカーW杯出場が決まったセレソン。他の地域よりも予選が長く、参加チームのレベルが高いことで知られる南米予選は10月まで開催されるが、半年以上も余裕を持って出場が内定したのは異例のこと。今回、こんなに早く出場が決まったのは、同夜、ライバルと目されるアルゼ […]
  • 東西南北2013年4月18日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年4月18日 […]
  • 東西南北2013年7月31日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年7月2日  ダッタフォーリャの調査によると、ハダジ聖市市長とアウキミン聖州知事の支持率がどちらも下がったが、「悪い/最悪」との評価が40%にまで至ったハダジ氏とは対照的に、アウキミン氏の否定的評価は20%にとどまった。さらに来年10月の聖州知事選に関する […]
  • 東西南北2018年5月15日 東西南北  12日にテメル政権が2周年を迎えたが、ダッタフォーリャの統計によると、在任期間中の国民からの人気を200点満点の指数にした場合、テメル氏は、コーロル大統領以降では最も低い、わずか25点だったという。それによると、もっとも高かったのはルーラ政権2期目(2007~10年)だ。ルー […]
  • 東西南北2017年10月26日 東西南北  黄熱病ショックに襲われているサンパウロ市だが、新たな猿の死体が見つかったことで、市立の公園では最大のアニャンゲーラ公園(ペルース)が25日より閉鎖された。これで、同市での黄熱病対策で20日以降に閉鎖された公園は、州立カンタレイラ公園、オルト・フロレスタル公園に次いで三つ目(い […]