fbpx
ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 正規の労働契約をせずに運転手を長時間労働させた容疑で、労相就任が差し止められているクリスチアーネ・ブラジル氏。ただでさえ話題の彼女が29日に、ネット上で動画を公開し、容疑を否定する発言を行なった。だが注目されたのは、その発言内容そのものではなく、彼女を囲むように映った上半身裸の筋骨隆々な3人組の男性陣だった。どうやら豪華ヨットで海を渡っている最中に録画されたもののよう。なぜそんな場所で釈明動画の撮影が行なわれ、男性たちが何を意味するのかは全く不明。かねてから不思議な言動で有名だった彼女だが、この動画を見て、容疑以前に「大臣としてこれで大丈夫か」と思う有権者も少なくないのでは。
     ◎
 29日未明、大サンパウロ市圏グアルーリョス市で、軍警が平服軍警を誤って殺害する事件が起きた。この軍警は「銃を持った男が薬局の前にいる」との通報を受けて駆けつけた。男に銃を捨てるよう命令したが聞き入れられず、軍警は身の危険を感じたため、正当防衛のために殺害してしまったという。殺害された平服の軍警は深夜に手に銃を持ったまま街を歩いたというから、酒に酔っていた可能性もある。この場合、悪いのはどちらか。
     ◎
 サッカーリベルタドーレス杯が開幕した。現在は、各国リーグで比較的低い順位で出場権を獲得したチームが争う予選の段階。今日はブラジルからシャペコエンセとヴァスコ・ダ・ガマの2チームが出場し、グループリーグ入りをかけて戦う。サンパウロ州のコリンチャンス、パルメイラス、サントスの3チームはGリーグからの出場となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジルサッカー》フラメンゴ、18歳のFWが終了間際に決勝点=2位パルメイラスとのマッチレースは続く2019年11月9日 《ブラジルサッカー》フラメンゴ、18歳のFWが終了間際に決勝点=2位パルメイラスとのマッチレースは続く  11月6、7日にブラジル全国選手権1部リーグ第31節が行われ、2位のパルメイラス、首位のフラメンゴは共に勝利。勝ち点差は8のままで、第32節に臨む。  フラメンゴに先駆け、6日に試合を行ったパルメイラスは、敵地のヴァスコ・ダ・ガマ戦で2対1と勝利。翌7日に試合を行う […]
  • 東西南北2018年8月15日 東西南北  大統領候補のジャイール・ボルソナロ氏が雇っていた「架空の議員職員」とされる人物で、同氏の家庭内労働者の家族とされるヴァルデリセ・サントスさんが、つい最近、解雇されていたことが判明した。彼女はリオ州内でアサイーの店を経営する人物で、ボルソナロ氏の疑惑は今年1月に浮上。以来、この […]
  • 東西南北2018年8月14日 東西南北  このところ、サンパウロ大都市圏内では、携帯電話を目当てにした、青少年に対する強盗殺人が相次ぎ、問題となっている。9日夜にはサントアンドレで、通学途中のパウラ・デ・フレイタス・シウヴァさん(18)が、近づいて来た強盗に携帯を差し出したにもかかわらず、胸を撃たれ、死亡した。翌10 […]
  • 東西南北2018年8月1日 東西南北  7月30日夜から31日朝方にかけて、サンパウロ大都市圏では46日ぶりとなる強い雨が降り、久々の雷鳴も響いた。この雨により、サンパウロ州6大水系はのきなみ10ミリ以上の降雨を記録。これが降らなければ、あやうく、7月の降水量が、どの水系も1ミリくらいで終わりそうだったが、それはな […]
  • ブラジル杯ベスト16出揃う=準々決勝進出かかる対戦カードも決定2018年4月21日 ブラジル杯ベスト16出揃う=準々決勝進出かかる対戦カードも決定  全国選手権と並び、ブラジル国内サッカー2大タイトルの一つ、ブラジル杯の組み合わせ抽選会が20日に行われ、準々決勝進出チームを決める八つの対戦カードが決定した。  この大会にはブラジル全土から91チームが参加し、トーナメント戦で優勝チームを決定する。  91チームと言っても […]