ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サッカーW杯開催まであと3週間というところで、サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が、「過度に大きな音を出す花火の使用を禁止する」法案を採択した。市は90日以内に、この法案を法制化することになる。これによると、打ち上げ花火は今後、大きな音を出さないものか、視覚効果だけのもののみ利用可能で、規格外のものを使用すると2千レアルの罰金になるという。これは、高齢者や子供、ペットなどに花火の騒音が有害との判断からの立案だった。花火業者は早速、猛反対しているという。ブラジルでは、サッカーの大事な試合や祝い事の日に花火は欠かせない存在となっているが、果たして?
     ◎
 22日夜、サンパウロ市西部の中流住宅街ヴィラ・オリンピアのロシオ通りで警察と強盗の銃撃戦が発生し、近くを通りかかった36歳の男性が足に銃弾を受けて負傷する事件が起きた。男性は病院で手当てを受け、大事には至らなかった。4人いた強盗のうち、19歳の容疑者1人が逮捕され、盗んでいた携帯電話やパソコンなどを取り戻した。同地区は洗練されたレストランやバーの存在でも知られているが、それらを狙った犯罪がこの半年で増えているという。
     ◎
 23日のサッカーのブラジル杯。パルメイラスは本拠地アリアンツ・パルケでのアメリカMG戦で引き分けたが、9日の同戦で勝利していたために2試合の合計スコアで上回り、準々決勝進出を果たした。これで、パルメイラス、コリンチャンス、サントスのサンパウロ州の3チームは共に同杯準々決勝、さらにリベルタドーレス杯の決勝トーナメントに進むこととなった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月4日 東西南北  サンパウロ州保健局が2日、州内で新たに4人、サランポ(麻疹、はしか)による死者が確認されたと発表した。死者が出たのはサンパウロ市、イタニャエン市、オザスコ市、フランシスコ・モラト市だ。サンパウロ市での死者は生後11カ月の女児で予防接種を受けていなかった。同市では8月に、199 […]