ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 日本では新元号「令和」がはじまった5月1日は、労働者が毎年、権利要求などを行う「メーデー」でもあり、今年も各地で労働組合による集会が行われた。サンパウロ市のものはセントロのアニャンガバウーで行われ、約20万人ほどが集まった。集会の焦点は、予想された通り、ボウソナロ政権が行おうとしている社会保障制度改革で、壇上に立った人たちは同政権の提案の不人気な点を攻撃。6月14日にゼネストを行うことまでほのめかしたが、様々な労組がこの集会に一本化して参加した割には、参加者の間でも意見が一本化せず、割れている実情も垣間見られた。同法案の今後やいかに。
     ◎
 4月30日午後、サンパウロ市西部ブタンタンのサンパウロ総合大学(USP)キャンパス内のエレベーターで、学生が死亡する事件が起きた。死亡したのは地理学専攻のフィリペ・ヴァレア・レメさん(21)だ。レメさんはこの日、別の学生と共に家具を運ぶ作業を行っており、身体障害者用のエレベーターに一人で乗った後に消息が絶え、捜したところ、遺体となって発見された。抱えていた家具を支えられなくなっての事故死との見方が有力だが、他殺の可能性も疑われている。
     ◎
 1日に行われたサッカーの全国選手権第2節。サンパウロは敵地でのゴイアス戦を2―1で勝利し、2連勝。同日を終わった時点で、首位に立っている。初戦を敵地で落としたコリンチャンスは、本拠地でのシャペコエンセ戦を1―0で勝利した。また、この日、控えメンバーのみで戦ったパルメイラスは、CSAに1―1で引き分けた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年7月2日 東西南北  G20で訪日したボウソナロ大統領は6月29日、BRICS首脳と対談を持った際、ロシアのプーチン大統領の前でベネズエラ問題に言及するのを避けた。ロシアはベネズエラのマドゥーロ独裁を支援している国の一つで、この機会が南米を代表してプーチン氏に同問題に関する苦言を伝えられる絶好の機 […]