ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ大統領は今日24日にニューヨークでの国連総会でスピーチを行う。大統領に就任してから最大の国際的舞台で、ただでさえ緊張するところに加えて、8月以降、アマゾンの森林火災で国際的に批判を受けた後だけに、大統領自身も「失敗は許されない」とし、今回の演説がかなりのプレッシャーであることを事前に認めた。奇しくも、22日には、日本の小泉進次郎環境大臣が国連での会合を前にした記者会見で、「気候変動問題はセクシーに行いたい」と仰天発言して、世界中のメディアの話題を呼んだ。これで「発言が問題視されるのは自分だけではない」と、大統領は気を楽にすることができるか。
     ◎
 23日をもって、ブラジルは正式に春に移行した。23日付アゴラ紙によると、今年の春は暑く、雨は「よく降るところと、そうでないところに分かれる」というが、平年よりは雨が降らなさそうだという。雨が激しく降るのは夏にさしかかる12月の初旬頃になる見込みだ。23日現在のカンタレイラ水系の水位は48・1%。昨年同日の34・4%や、水危機の起きた2013年同日の42・0%より状態は良いが、水の心配がないことを祈りたい。
     ◎
 サッカーの全国選手権は23日で第20節を終了。サンパウロ州勢はリベルタドーレス杯進出圏内(6位以内)に全て入る健闘ぶりだが、首位フラメンゴには、2位パルメイラスが勝ち点で3点差、3位サントスが5点差、5位コリンチャンス、6位サンパウロが7点差をつけられている状況。優勝を諦めないなら、これ以上離されたくない状況だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月17日 東西南北  ボウソナロ大統領とPSLとの対立が話題を呼ぶここ数日だが、その一方で、民主労働党(PDT)の下議4人、ブラジル社会党(PSB)の下議3人が15日に離党を発表した。理由は、左派政党の間で義務付けられていた「社会保障制度改革への反対」という約束を破って賛成票を投じ、党内で迫害され […]