ホーム | Free | 3年連続でリオ路上パレード=東京のサンバチームQSVPC

3年連続でリオ路上パレード=東京のサンバチームQSVPC

昨年参加した時の様子(提供写真)

 東京都を拠点に活動するサンバチーム「ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ」(以下QSVPC、宮澤摩周代表)が、今年も23日午前11時から、リオ市ヴィラ・イザベル区のバラォン・デ・ドゥルモンド広場で路上パレードを行う。
 作曲家で打楽器奏者の故メストリ・トランビッキ氏の教えを日本で体現するために、代表の宮澤氏が2012年に同チームを結成した。18年には、日本人チームで初めてリオのカーニバルの公式プログラムに参加。今年で3年連続の出場となる。
 昨年と同様、トランビッキ氏への哀悼と功績への敬意をテーマに、十数曲を演奏する予定。約20人のメンバーが渡伯し、リオ支部のメンバーと共に出場する。
 また、今年は路上パレードの他に、来伯したメンバーのうち12人が、サンボドロモで行われるスペシャルリーグのパレードで、ヴィラ・イザベルのアーラ・コムニダーデとして参加する。また、滞在中には新曲のレコーディングも行う。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2年連続でリオに出場!=日本のサンバチーム、路上で2019年2月28日 2年連続でリオに出場!=日本のサンバチーム、路上で  昨年日本人で初めてリオのカーニバルの公式プログラムに参加した、東京都を拠点に活動するサンバチーム「ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ」(以下QSVPC、宮澤摩周代表)。今年も3月3日午前11時から、リオ市ヴィラ・イザベル区のバラォン・デ・ドゥルモンド広場で路上パ […]
  • JCI=カーニバル直前、サンバ体験=ブラジル理解深めるために2019年2月20日 JCI=カーニバル直前、サンバ体験=ブラジル理解深めるために  カーニバル本番直前の熱気あふれるサンバチームの練習を見学・体験しませんか――ブラジル日本青年会議所(村上パトリシア会長、以下JCI)が主催する「ブラジリアンマインド第3弾」が24日午後6時から、ブルーツリープレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, […]
  • 長崎市長が感謝のメッセージ=サンパウロ市カーニバルの原爆騒動に=県人会の意図を理解、賛同2020年5月19日 長崎市長が感謝のメッセージ=サンパウロ市カーニバルの原爆騒動に=県人会の意図を理解、賛同  今年2月21、22日に開催されたサンパウロ市カーニバルで優勝したサンバチーム「アギア・デ・オウロ」のパレードは、原爆ドームを再現した山車などを繰り出したことで、日本語の会員制交流サイト(SNS)などで山車の映像だけを切り出して「カーニバルで原爆を扱うのは不謹慎」などの […]
  • 今こそカーニバルの知的風刺精神は知られるべき2020年2月28日 今こそカーニバルの知的風刺精神は知られるべき  24日朝、コラム子がツイッターを眺めていると、突然、日本の知人から連絡が入った。「ポルトガル語で興味深いニュース記事をネットで見つけたのだが、言葉がわからないので教えてくれ」とのことだった。  それはサンパウロ市カーニバルのデスフィーレ(パレード)で、エスコーラ、ア […]
  • サンパウロ=アギア・デ・オウロが初優勝=原爆ドーム山車に賛否両論も=今年も日本人・日系人大活躍2020年2月27日 サンパウロ=アギア・デ・オウロが初優勝=原爆ドーム山車に賛否両論も=今年も日本人・日系人大活躍  先週末から毎年恒例のカーニバルが各地で行われ、サンパウロ市ではスペシャルグループに所属する14エスコーラ(チーム)がパレードを21、22両日夜から翌朝にかけてサンバパレード専用会場で披露した。日本人サンバダンサーやブラジル駐在員もあちこちのチームで参加した。中でも「知 […]