ホーム | ブラジル国内ニュース | 《新型コロナ》ブラジルの感染者は2915人、死者も77人に=北東部、中西部でも初めて死者確認

《新型コロナ》ブラジルの感染者は2915人、死者も77人に=北東部、中西部でも初めて死者確認

エンリケ・マンデッタ保健相(右・Marcelo Casal Jr./Ag. Brasil)

 【既報関連】ブラジルで最初の新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)患者発見から、26日で30日となったが、同ウイルス感染者とそれによる死者は25、26日も増え、26日午後5時現在の感染者は2915人、死者は77人に達した。26日付現地サイトが報じている。
 ブラジルのコロナウイルス災禍はサンパウロ州、リオ州を中心に広がっている。24日まではこの2州でしか死者が確認されていなかったが、25~26日には、リオ・グランデ・ド・スル州、アマゾナス州、ペルナンブッコ州、サンタカタリーナ州、ゴイアス州、セアラー州で、初の死者が確認された(リオ・グランデ・ド・スル州、アマゾナス州の死者は26日付既報)。
 25日昼過ぎ、ペルナンブコ州で同州初、北東部初のCOVIDー19による死者が確認された。州保健局によると、亡くなったのは州都レシーフェの中心部にあるオズワルド・クルス大学病院に入院していた85歳の男性だ。この男性は今月18日に発症し、20日から入院していた。
 同日夜は、南部サンタカタリーナ州でも、同州初、南部としては2例目の死者が出た。亡くなったのは州都フロリアノポリス近郊の市に住む86歳の男性だ。
 24日夜の公式発表では、同州には122人の感染確認者と325人の疑似症患者がいた。カルロス・モイゼス知事(社会自由党・PSL)は、亡くなった男性は、州が把握していた122人の感染者だったかを明かさなかった。男性が住んでいたサンジョゼ市には5人の疑似症患者がいる。
 26日朝にはゴイアス州でも州として、また中西部として初の死者が確認された。
 亡くなったのは連邦直轄区に近いルジアニア市に住んでいた66歳の女性だ。この女性は高血圧で、糖尿病、慢性閉塞性肺疾患も患っており、最近はデング熱にも罹患していた。州保健局によると、州内で確認されたCOVIDー19患者の数は、26日朝の時点で35人だった。
 同日未明には、ペルナンブッコ州で、さらに2人の死者が確認された。
 1人はレシーフェ在住の69歳の男性で、もう1人は79歳のカナダ人男性だ。2人とも26日の未明に死亡した。
 亡くなったカナダ人男性は3月12日、クルーズ船シルバー・シャドウ号でレシーフェに到着していた。
 男性は到着後、レシーフェ市内の私立病院に運ばれ、そこで新型コロナウイルスに感染していることが確認されていた。男性には妻がいて、妻も数日後に感染が確認された。26日昼現在、妻の状態は明らかにされていない。これで同州での死者は3人となった。
 なお、26日午後5時の保健省の発表による感染確認者は2915人で、死者は77人となっている。(26日はセアラー州で3人、サンパウロ州で10人の死者が追加で確認されたが、本稿締め切り時詳細は不明)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年3月17日 東西南北  ブラジルサッカー連盟(CBF)は15日、16日からCBF主催の大会や試合の無期限中断を発表した。声明には「現在実施中のCBF主催の全国規模の大会(ブラジル杯、女子全国選手権1部、2部、17歳以下ブラジル選手権、20歳以下ブラジル杯)の試合は再開予定日時を決めずに中断する」と書 […]
  • 東西南北2020年3月3日 東西南北  サンパウロ市のカーニバルは期間中ずっと曇り空や雨が続き、例年になく寒い天気が続いていたが、2月29日~3月1日の土日に、公式カレンダー最後となるイベントが行われた。結局、最後の最後まで天気が回復することはなく、肌寒い中でのブロッコ行進だったが、人出には影響がなく、大勢の人数で […]
  • コロナ=全国で死者92人、うちサンパウロ州68人=悪化続けば都市封鎖も選択肢に2020年3月28日 コロナ=全国で死者92人、うちサンパウロ州68人=悪化続けば都市封鎖も選択肢に  【既報関連】新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、全国の感染者は27日午後4時現在の保健省発表で3417人、死者は92人と急増中だが、状況がより深刻なサンパウロ州では、重症者や死者の増加傾向が続く場合に備え、州閉鎖も考え始めていると27日付現地紙、サイトが報じた。 […]
  • ブラジル農務省=食料流通を保障する省令を発行=食品買いだめは一切必要無し2020年3月28日 ブラジル農務省=食料流通を保障する省令を発行=食品買いだめは一切必要無し  ブラジル連邦政府は、新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)の世界大流行(パンデミック)に伴う非常事態宣言を出した後、連邦政府令10282号(10282/2020)で「本質的に重要な活動」(atividade essencial)を定義した。 […]
  • 新型コロナウイルス=25州が外出自粛令を継続=ドリアらが大統領に猛反発=モウロンや陸軍司令官も隔離賛成=気になる保健相の発言変化2020年3月27日 新型コロナウイルス=25州が外出自粛令を継続=ドリアらが大統領に猛反発=モウロンや陸軍司令官も隔離賛成=気になる保健相の発言変化  【既報関連】ボウソナロ大統領が24日の政見放送で「新型コロナウイルス流行に伴う外出自粛令(クアレンテーナ)」を批判したことに知事たちが一斉に反発し、現行対策を継続する意向を強く示している。一方、従来はウイルス感染者や感染が疑われる人に対して積極的な隔離を呼びかけ、好評 […]