ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 15日に逮捕されたネオナチ集団「300・ド・ブラジル」のリーダー、サラ・ウインター容疑者が17日、連邦警察からブラジリアの女性刑務所に移された。刑務所内では、隔離された場所に収容されるという。同容疑者の弁護士の1人は、「彼女の理屈を弁護するのは不可能」と担当を降りている。同日は、サラ容疑者の夫と仲間2人が、ブラジリアの刑務所の前で花火を発射して逮捕されるという事件も起きた。「300」は13日にも最高裁に向かって花火を発射している。一躍、伯国一のお騒がせ犯罪者となっているサラ容疑者だが、このままでは悪印象は深まるばかりか。
     ◎
 昨日付本欄で報じた、サンパウロ市在住だが近郊ジアデマ市で遺体で発見されたギリェルメ・シウヴァ・ゲデス君(15)の殺害に関係していたとして、軍警軍曹のアドリアーノ・フェルナンデス・デ・カンポス容疑者(41)が17日に逮捕された。共犯者と目されるパウロという軍警兵士も現在、捜査中だ。調べによると、カンポス容疑者は、ギリェルメ君の自宅そばの倉庫を警備する会社の経営者でもあり、そこを襲った犯人とギリェルメ君を誤認した疑いが持たれている。
     ◎
 17日、サンパウロ市南部ジャルジン・サンタマルガリダで、5パックの偽札を所持していた男を見つけた警官が、彼を案内役にして工場を発見。現場にいた別の男も逮捕された。警官は、工場にあった偽札や印刷機、紙、インクなども押収した。コロナ禍の中、多くの人が生活費の困って、政府の援助などのお金を望んでいるが、ニセ札では混乱が深まるばかりでは。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年7月9日 東西南北  6日からの外出自粛の規制緩和で、サンパウロ市では飲食店だけでなく美容院も再開した。外出自粛期間中、セルフカットが流行していたが、誰にでもできることではないので、伸び切った髪をなんとかしたい人は少なくない。再開した美容院に関する報道も行われているが、美容師は視界が限られるフェイ […]