ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 新型コロナウイルスの感染爆発の最中に評判が上がった企業のひとつに、家具や電子電気機器の小売業者マガジネ・ルイーザがある。これまでも、「外出自粛期間中の従業員解雇なし」「ネット販売の送料無料」「コロナ対策への巨額寄付」などが話題となっていたが、同社は現在、「黒人のみを対象とした研修プログラム」を開いて話題を呼んでいる。これには「逆差別にあたるのではないか」との声もあがっているが、「一般社会の雇用そのものに格差があるのだから、それを是正しようとすることは間違いではない」とする司法関係者も少なくなく、ネット上などでも賛辞の声は多い。少なくとも、消費者の気持ちを読んで、機を見たマーケティングを打つのが上手なことはまちがいない。
     ◎
 22日付現地紙によると、サンパウロ市極東部では、コロナウイルスに対する抗体を持っている人が19・6%おり、5人に1人が感染している地区がある。サンパウロ市役所が17日に発表した調査結果によると、一軒の家に5人以上住んでいる家庭での感染率は19・8%と高い。市西部などに住むA、Bクラスの感染率は3・1%と低いのに、D、Eクラスでは18・7%と高いなど、感染率にも格差がある。極東部や極北部は貧困層が多い地域だ。抗体保有者の割合が高いと、「抗体ができているから安全なのでは」という人もいるが、この格差を見ると、一概には良いとは言えそうにない。
     ◎
 13日の対マルセイユ戦で退場になった際、「相手選手に人種差別的発言をされた」と抗議したPSGのネイマール。だが、今になって、その試合で彼自身が「中国人のクソ野郎」と叫んで、相手チームの選手を侮蔑していた疑惑が浮上している。言われた相手は、日本代表選手でもある酒井宏樹とか。日本人としては複雑だが、真相はいかに。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月20日 東西南北  先週、ブラジルの話題を独占したのはシコ・ロドリゲス上議だった。やはり、連邦警察が家宅捜索にふみこんだときに「パンツに賄賂と思しき大金を隠していた」という珍事は相当なインパクトがあった。そのため、ネット上では「これぞ、本当に汚い金」「警察は臭い金を“資金洗浄”しなければ」などと […]
  • 東西南北2020年9月3日 東西南北  リオ市議会は3日に、マルセロ・クリヴェラ市長に対する罷免請求を受け入れ、罷免審議を始めるか否かの投票を行う。同市長への罷免請求は、昨日付本面でも報じた、マスコミが批判的な報道をしないよう、監視、妨害活動を行っていたグループ「クリヴェラ親衛隊」の捜査が行われたことで提出された。 […]
  • 東西南北2020年8月25日 東西南北  先週の後半から冷え込みの厳しいサンパウロ州。22日にはサンパウロ市セントロでは気温が8・3度まで下がり、路上生活者が遺体で発見との報道も。先週は南部州で雪が降り、「サンパウロ州でも雪が降るのでは?」と噂話をする人も。今週は日中の気温が20度を超えるとの予報が出ており、降雪はな […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]
  • 東西南北2020年8月21日 東西南北  サンパウロ市は、今年の上半期における苦情受付センターが受けた内容の統計を発表した。苦情の総数自体は昨年の同時期より2%上がっただけだったが、その内容のほとんどが新型コロナウイルス絡みのものだったという。目立つのは、「外出自粛を破っている人がいる」「店を違法開店している」「規制 […]