ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ダッタフォーリャの最新世論調査によると、ボルソナロ政権は8月末の時点と変わらず、37%の支持率となっていることがわかった。その割に全国市長選で惨敗したのが不思議だが、選挙時に行われた州都での調査でも報じられていたように、場所によって支持率はバラバラ(サンパウロ市は20%台前半)だから、その平均をとればこういう数字ということか。また、国民の52%が「コロナウイルスによる死者はボルソナロ大統領のせいで発生したものではない」と考えていることもわかった。今のところ、コロナ対策に対して国民は大統領に寛大ということか。その内にワクチンに関する政策を国民が納得する形で行うことを願いたいところだ。
     ◎
 先週から雨が頻繁に降っていたサンパウロ州。週末もにわか雨が降る瞬間が多く、カンタレイラ水系の12月の累積降水量は、14日朝現在で107ミリと、100ミリ台に乗り、水位も32・9%まで回復してきている。予報だと、今週はとりわけ天気が不安定で、毎日のように15〜25ミリの降水が予想されている。貯水率を考えると嬉しい話だが、これでは冠水や倒木の被害の方が心配だ。被害がなるべく最小限にとどまることを願いたい。
     ◎
 週末のサッカーの全国選手権。首位サンパウロは敵地でのコリンチャンス戦に0―1で敗戦。2位アトレチコ・ミネイロがアトレチコ・パラナエンセに勝利したので、勝ち点差は7から4に縮まった。16日は本拠地モルンビでそのミネイロと注目の首位攻防戦。サンパウロにとっては、この試合が今シーズン最大の山場になるだろう。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年12月12日 東西南北  このところ、ブラジルを含め、全世界的にコロナウイルス用のワクチン接種が関心を呼んでいるが、ロンドン在住のマルシオ・ロベルト・ダ・ソウザさん(39)は、ブラジル人として初めてこのワクチンをうけそうな候補者の一人だ。1年前からロンドンの高齢者用介護施設で働いている関係で、ワクチン […]
  • 東西南北2020年11月20日 東西南北  サンパウロ州では17日から18日にかけて強い雨が降り、各地で被害が報告されている。ブロッタス市では18日夕方、塀が崩れて女性2人が巻き込まれ、1人が死亡した。インダイアトゥーバ市では、17日夜から18日朝にかけての暴風雨で、ガソリンスタンドの屋根が支柱ごと倒れる事故が起きた。 […]
  • 東西南北2020年11月14日 東西南北  明日15日はいよいよ統一地方選の投票日だ。投票所に人が群がることでコロナウイルスの感染を気にする人も少なくはないだろう。だが、選挙高裁はすでに「コロナ禍を恐れることは、国民の投票義務回避の理由にはならない」との見解を示している。選挙当日、発熱その他のコロナの兆候を示すものがあ […]
  • 東西南北2020年11月4日 東西南北  10月31日からの3連休中は雨模様だったサンパウロ州。月末に降った雨でカンタレイラ、グアラピランガの両水系の10月の降水量はなんとか70ミリ台まで上がったが、「前半のあの猛暑がなければもう少しは」といったところか。ただ、この3連休は冷え込んだおかげで、海岸部が海水浴客で溢れる […]
  • 東西南北2020年10月31日 東西南北  サンパウロ市地下鉄モノレール15号線の拡張工事が先週から再開された。この線は、モノレール車両をかなり高いところで支える線路と支柱の大きさでかなり目立っていたものの、なかなか工事が進まないため、巨像のような扱いを市民からはされていた。コロナ禍もやや落ち着きはじめたことで、工事が […]