ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 コロナウイルスによる病床占有率低下に伴い、サンパウロ州では徐々に外出規制が緩和されつつある。18日にはショッピングセンターや一般商店の営業が再開され、宗教施設での集会も認められた。今日24日からは美容院やジム、レストランやバー、公園も再開される。再開されるとはいえ、「オレンジ・レベル」での「40%」よりも厳しい「収容可能な人数の25%以内」という限られた範囲内での営業許可だ。顧客側でも感染を恐れている人が少なくないだろうが、ブラジル美容院協会(ABSB)などが「これまで以上に規定順守を徹底させる」と語っているから、信じてみたいところ。バーでの酒類の販売はまだ禁止されているので、羽目を外さないようにしてほしいところ。
     ◎
 今週末のサッカーのサンパウロ州選手権。日程消化の少なかった影響で、パルメイラスは過密スケジュール。今日24日がグアラニー戦で、明日25日がミラソル戦。チーム二つ分の選手の用意が必要だ。25日はサントス対コリンチャンスのクラシコ(伝統カード)が行われる他、サンパウロがイトゥアーノと対戦する。パルメイラス、サントス、サンパウロの3チームは、並行して行われているリベルタドーレス杯にも参加しており、忙しい。体調管理が大変そうだ。
     ◎
 季節の変わり目ゆえか、このところ朝の冷え込みが厳しいサンパウロ市。22日に雨をもたらした寒冷前線の影響が残っているためとのことだが、25日の朝は今年に入ってから最低となる11度まで冷え込むという。寒さが和らぐのは26日からだというが、その後にはすぐ雨との予報も。変わりやすい天気で体調を崩さぬように願いたいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]