ホーム | ニッケイ 関連記事 (ページ 3191)

ニッケイ 関連記事

ニッケイ・ゴルフ大会 今年で35回=伝統のアルジャでプレーを

10月20日(火)  アルジャ・オープンと並ぶ権威を誇るニッケイ・ゴルフ大会(ブラジル日系ゴルフ連盟、ニッケイ新聞社の共催)が十一月六、七の両日、アルジャ・ゴルフ・クラブで開かれる。今年で三十五回の記念大会。参加希望者が年々増加し、二百二十人がすでに申し込みを終えている。今年は特に芝生の整備に力を入れており、フェアウエイやグリー ...

続きを読む »

移民のふるさと巡り=赤道の4都市へ(7)=学校経営を最重点に=サンタイザベル・サントアントニオ協会スポーツも振興

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い Log In. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

本紙の古杉記者に企画・連載部門賞=海外日系新聞放送協会

9月29日(水)  平成十六年度(第五回)海外日系新聞放送協会賞の選考委員会が今年七月十五日と今月十四日にJICA横浜センター内で開かれ、マニラ新聞(フィリピン)の年間企画「移民一世紀」が大賞に選ばれた。ニッケイ新聞の「教科書─時代を移して変遷」がキャンペーン・企画・連載部門賞を受賞。マニラ新聞は、「日本援助パソコン連続窃盗事件 ...

続きを読む »

視覚障害の日系女性が金=パラリンピック=50m自由形2連覇=スギモリ選手世界記録で

 障害にも負けず二大会連続の金メダル獲得――。アテネで開催中のパラリンピックで二十六日、日系三世のファビアーネ・ハルミ・スギモリ選手(23)が水泳の五十メートル自由形で金メダルを獲得した。スギモリ選手は二〇〇〇年のシドニーに次ぐ二大会金メダルだけでなく、世界記録も更新。大会前、ニッケイ新聞記者の取材に対し「メダルと世界記録更新の ...

続きを読む »

日本から宮司ら迎え50年目の記念慰霊祭=サンパウロ靖国講

9月28日(火)  一九五四年以来毎年、日本の靖国神社に祀られている霊を偲んできたサンパウロ靖国講(松原寿一代表)は十月三日、文協貴賓室で慰霊祭を行なう。五十周年を迎える今年は、靖国神社から湯沢貞宮司と、樋口知明宣徳課長が来伯。節目を記念する慰霊祭になる。  「靖国神社に関係ある遺族の方々はぜひご出席ください」と関係者。同五日に ...

続きを読む »

大統領の就任ほぼ確実=百周年祭典名誉総裁=近く具志堅長官に依頼へ

9月23日(木)  ルーラ大統領が百周年祭名誉総裁就任へ――。ブラジル日本移民百周年祭典協会が四年後に控えた百周年祭で、ルーラ大統領に名誉総裁就任を打診する意向であることがニッケイ新聞社の調べで分かった。すでに今月に入って、上原幸啓理事長ら協会トップが二回に渡ってブラジリア入り。ブラジル外務省やルーラ大統領の「右腕」であるルイス ...

続きを読む »

日系選手も活躍=アルジャオープンゴルフ

9月23日(木)  第二十八回アルジャ・オープンゴルフ大会が十五日から十九日まで、同ゴルフ場(近沢宗貴理事長)で行われ、プロ選手五十六人、アマ選手百三十五人が参加した。  大会期間中は絶好のゴルフ日和。十五日はプロ・アマ競技が、十六日と十七日にはプロ選手による予選大会。十五人で争われた十八、十九日の決勝戦は若手のラファエル・ヴァ ...

続きを読む »

丹下セツ子道場にイグアス製太鼓

9月22日(水)  パラグアイのイグアス太鼓工房からニッケイ新聞社(高木ラウル社長)に寄贈されていた「イグアス太鼓」が十四日、丹下セツ子太鼓道場に引き渡された。  「すごくうれしい。皮もいいものを使っていますし、日本で作られたものみたい」と同道場の佐藤シンチアさん。丹下さんも「高価なものだから使用をとまどったけれど、大切に使いま ...

続きを読む »

マラソンで南米大陸横断=浪速女の意地で走破へ=坂本さん「武者震い」=日系移住地巡りも楽しみ=22日サントス海岸を出発

9月21日(火)  【既報関連】南米大陸横断五千キロ走破を目指し、阪本真理子さん(57、奈良)と、併走者の関根孝二さん(49、埼玉)が二十二日午前八時、ゴールのペルー・リマ市に向けて、サントス市の日本移民ブラジル上陸記念碑前をスタートする。世界で初めてフルマラソン百回完走を達成した坂本さん。北米大陸、オーストリアでの長期マラソン ...

続きを読む »

金メダル以上の価値だね=小泉首相、ヴァンデルレイ選手と面会=首相たっての希望で=がっちり握手、感動伝える=選手「来年東京で走りたい」

9月18日(土)   【ブラジリア発=下薗昌記記者】「いやーっ、金メダル以上の価値があるね」――小泉首相は十六日、宿泊先のホテルでアテネ五輪男子マラソン銅メダリストのヴァンデルレイ・デ・リマ選手の表敬訪問を受けた。レース途中まで首位にいながら、観衆の妨害を受けたこともあり無念の三位に終わった同選手。しかし、恨みつらみを一言も口に ...

続きを読む »