ホーム | 特集 (ページ 30)

特集

アリアンサ野球支えた一人=吉安園子さん 回想録=輪湖の講演に奮い立ち渡伯=吉安さんの父、15歳で決意

春子さんと幸平さん(手前左から2、3番目)が1969年に長野へ帰省した際、中学の同級生らと撮った写真

 吉安園子さん(86、二世)といえば、ドナ・マルガリータの右腕として長年、救済会「憩の園」の事務方を担い、現在は会長として日系社会の福祉の一端を支える人物だ。本紙が翻訳刊行したポ語版『Aliança』を機に、アリアンサ移住地の歴史を改めて掘り返す取材中、吉安さんの父は同地建設の中心人物・輪湖俊午朗と深い縁を持っていることが分かっ ...

続きを読む »

新年のごあいさつ=三重県知事 鈴木英敬

三重県知事 鈴木英敬

 新年明けましておめでとうございます。 ニッケイ新聞の読者の皆さま、ならびにブラジルに在住される皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのこととお慶び申しあげます。 私は、三重県とサンパウロ州が姉妹提携を結んで40周年を迎えた2013年8月に初めてブラジルを訪問しましたが、活気と魅力あふれるブラジルの方々とふれあい、とても楽し ...

続きを読む »

政権交代はなぜ起きなかったか=なりふり構わぬ選挙攻勢=反ジウマ派の勢いの限界

再選を祝うジウマ大統領とルーラ元大統領(Foto: Ricardo Stuckert/Instituto Lula)

 13年6月のコンフェデ杯時に世界を驚かせた全国的なマニフェスタソン、景気停滞、そして連立与党が絡んでのペトロブラス超大型汚職…。ここまでのマイナス要因がありながらも、労働者党(PT)のジウマ政権は選挙で再び選ばれ、継続することを決めた。特に13年の抗議行動に強烈な印象を持つ人は「なぜ、そんなことが」と思う人も少なくないだろう。 ...

続きを読む »

竹内香苗さん独占インタビュー=オブリガーダ、ブラジル!=「愛すべき国」への思い語る

2年間の在伯生活を語る、フリーアナウンサー竹内香苗さん

突然の離伯、「志半ば」 「もっと長くいたかったし、知りたい事が沢山あった」―。 インタビュー開始早々、非常に残念そうな表情を見せる。当初5年間の赴任予定が2年に縮まり、その思いがけないブラジルとの別れは、曰く〃志半ば〃だという。 ブラジルの興味は多岐に渡った。観光、食はもちろん、テレビドラマや踊る側としてのサンバ、またポルトガル ...

続きを読む »

〃完全食〃玄米は有毒?=実はもろ刃の剣の成分も=浸水させて無害化を=発芽玄米に優れた効能

色々な玄米商品があるけれど、全て発芽するとは限らない

 日本人が古来より食べてきた玄米は、その栄養価の高さから〃完全食〃と呼ばれてきた。しかし、様々な効能から重宝される一方、意外と知られていない毒性により、実は健康を損なう人も多いという研究も発表されている。この毒性を無害化する方法の一つが「発芽させること」と聞き、早速自宅で発芽玄米を作りコラム「樹海」(9月25日付け)で取り上げた ...

続きを読む »

〃政界洗浄〃はいつの日か=ラヴァ・ジャットが暴き出す=世界でも稀な大規模汚職

「汚職に関わった幾多の政治家についての証言をした」と語るパウロ・コスタ容疑者(Foto: Jefferson Rudy/Agência Senado)

 大統領選挙の年は毎回のように「ドシエー」と呼ばれる秘密文書が出回っていた伯国。14年選挙ではドシエーこそ出てこなかったが、連邦警察のラヴァ・ジャット作戦(LJ)では、ペトロブラス(PB)を中心に、これまで伯国で摘発されたどの事件よりもはるかに大規模で、最高裁判事が「世界でも類を見ない大型汚職」と言うほどの秘密が暴かれた。 ラヴ ...

続きを読む »

屈辱の7対1を乗り越えて=なるかサッカー王国復権=監督ドゥンガにかかる重責

昨年11月オーストリア戦で指揮をとるドゥンガ監督

 64年ぶりの自国開催のサッカーワールドカップで、通算6度目の優勝を至上命題として挑んだ伯国代表(セレソン)だったが、無残にも準決勝でドイツに記録的大差の7対1で敗れ、その夢はついえた。新年に続々と控える公式戦に向けて、新生カナリヤ軍団の行方、かじ取りを予想してみた。 時に傲慢ともとれる程の強烈な自負心を持って対戦相手を粉砕して ...

続きを読む »

【第44回ニッケイ・ゴルフ選手権】男子V 飯島秀昭さん 女子V ルリコ・ナカムラさん=全伯から194人参加

スクラッチで優勝し、トロフィーを高々と上げるルリコ・ナカムラさん(左)と飯島秀昭さん

 ブラジル日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)主催の『第44回ブラジル日系ゴルフ選手権大会』が15、16日、アルジャ市のPLゴルフ・クラブで開催され、男子スクラッチは飯島秀昭選手(蒼鳳会長)が優勝、女子スクラッチはルリコ・ナカムラさんが優勝した。 『ブラジル日系ゴルフ選手権大会』はブラジル日系ゴルフ連盟とニッケイ新聞社(旧パウリスタ ...

続きを読む »

【第44回ニッケイ・ゴルフ選手権】「目指せ! 全伯日系王者」=振興、親睦、交流で重要=PLゴルフクラブで今週末

近沢理事長

 ブラジル日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)主催の『第44回ブラジル日系ゴルフ選手権大会』が15、16の両日、アルジャー市のPLゴルフクラブ(Av. PL do Brasil, s/ n)を舞台に繰り広げられる。ニッケイ新聞社、PLゴルフクラブ、アルジャーゴルフクラブ、パウリスタ・ゴルフ連盟、ブラジル日系シニア・ゴルフ連盟、在聖日 ...

続きを読む »

【JICA日系研修募集開始】多彩な分野102コース=「ぜひ多くの人の参加を」

大森さんと小笠原さん(左から)

 日本における研修を通じて最新技術や知識を習得し、当地で活躍できる人材の育成を目的に、JICA(国際協力機構)が実施する『平成27(2015)年度日系研修員』の応募者募集が始まった。11月20日締め切り。研修経験者2人に感想を聞いた。 有機農業を学んだ大森さん=「人間的にも成長できた」  大森麗シモーネさん(27、三世)が選んだ ...

続きを読む »