ホーム | コラム | 樹海

樹海

婦人部からブラジル社会へ日本料理の普及を

リンス本願寺を支える婦人会の皆さん(2015年4月撮影)

リンス本願寺を支える婦人会の皆さん(2015年4月撮影)  継承日本語を残して行くためには、地方日系団体が「日本文化クラブ」的な方向性を取り入れていく取り組みが必要ではないか―と18日付本欄で書いた。その中で、大きな柱になるのは、やはり婦人部の刷新だろう。大イベントを実施する地方日系団体の台所をのぞくと、例外なく婦人部の皆さんが ...

続きを読む »

2800万のブラジル人を悩ます耳鳴り

 国によっては人口の24%、ブラジルの場合は少なくとも2800万人が耳鳴りに悩んでいる。蜂の羽音のようだ、セミの鳴き声のようだ、はたまた、圧力鍋の蒸気が漏れる音のようだなど、耳鳴りの表現の仕方は様々だが、サンパウロ大学サンカルロス校の研究班が、耳鳴りを感じるのは脳の前頭前野(前頭前皮質)右側である事を発見した▼前頭前野は複雑な認 ...

続きを読む »

《ブラジル》「ジウマの政策失敗のつけは、LJ作戦のそれより大きい」

23日付エスタード紙より

23日付エスタード紙より  23日付エスタード紙の経済面トップは《ラヴァ・ジャット(LJ)作戦で疑惑を指摘された企業は、この3年で60万人弱を解雇》と報じた。最多解雇をしたのはペトロブラスで、13年12月に44万6千人いた社員が昨年末には18万6千人と、約26万人減、マイナス58%になった―との記事だ▼考えさせられたのは、その後 ...

続きを読む »

《ブラジル》汚職文化は政治家だけか?

チリリッカの公開声明文を報じるサイト

チリリッカの公開声明文を報じるサイト  改心した悪党が真情を吐露した言葉には、妙な説得力がある――。オデブレヒト社(以下O社)のエミリオ前社長が怒涛の暴露をする司法取引証言の映像を見ながら、メンサロンを最初に内部告発したPTB党首ロベルト・ジェフェルソン氏に近いものを感じた このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ロ ...

続きを読む »

ラヴァ・ジャットの賄賂が正しく使われていたら…

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »

《ブラジル》継承日本語の生き残り策とは

「聖南西地区日本語学校運営改革を進める会」の様子

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »

大陸の真ん中にあるブラジリアを襲う「大津波」

11日午後4時、サイトに掲載されたエスタード紙の独占スクープ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »

《ブラジル》オダギリジョー主演で『革命の侍』映画化

フレディの孫、前村エクトルさん

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »

《ブラジル》ジウマ/テメル裁判延期が意味することは?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »

サンパウロ州モジ市=多くの人の心に残る生き様

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ ログイン. 有料会員登録はお済みですか? 有料会員登録について

続きを読む »