ホーム | ニッケイ記者がゆく、W杯観戦記 | 運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

サンパウロ市内でも初戦に合わせ日本代表観戦イベントが行われました。
場所はリベルダーデ区のブラジル日本文化福祉協会ビルの貴賓室。
在聖総領事館や日系団体関係者、駐在員家族に邦人旅行者まで老若男女300人ほどが駆けつけました。

試合前にはサンバ隊が登場し、熱気に拍車がかかります。

運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

さぁ運命の一戦がキックオフ。

運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

固唾を呑んで見守る一同。

運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

ニッポンコールに会場が沸きます。

前半16分、本田の先制点に熱狂!

後半19分、21分と立て続けに失点。
それでも必死に勝利を願います。

運命のW杯初戦、コロニアの願い届かず逆転負け

コロニアからの声援届かず、1―2で大事な初戦を落としました。
しかし日系社会の結束を見せられたのではないでしょうか。
いざ背水の第2戦へ!

記事はこちら(https://www.nikkeyshimbun.jp/2014/140617-72colonia.html

image_print

こちらの記事もどうぞ