ホーム | 日系社会ニュース | 元代表選手が日本企業と設立=サッカー選手育成センター=大クラブで活躍する人材育てる

元代表選手が日本企業と設立=サッカー選手育成センター=大クラブで活躍する人材育てる

羽物氏とエジミウソン氏

 スカイライトコンサルティング株式会社(本社=東京都港区、羽物俊樹代表取締役)は、サッカー元ブラジル代表のエジミウソン・ジョゼ・ゴメス・モラエス氏と共同で設立した「スカイライト・ファイブ・コンスウトリア・エスポルチバ・ブラジル(SFCB)有限会社」を通して、プロサッカー選手育成を目的としたサッカークラブ「フッテボル・クルベ・スカイ・ブラジル」を創設した。
 エジミウソン氏は94年からサンパウロFCで頭角を表して代表入りし、02年日韓W杯に出場して優勝に貢献した有名選手。その後、バルセロナ(スペイン)でも活躍した。
 今回の育成クラブでは15歳、17歳以下の2カテゴリーでブラジル人の子供らを受け入れ、施設で生活しながらサッカーの指導を受けさせる。8月1日から1期生の受け入れを開始する。
 子供は昼間、学校に通い、施設では教育面でのサポートも受け、社会人としても活躍できる人材を目指す。
 同クラブのトレーニング拠点はサンパウロ州サンタナ・デ・パルナイーバ市に設置。元ブラジル代表監督を務め、エジミウソン氏にも影響を与えた名将テレ・サンターナ・ダ・シウヴァ氏にちなみ、施設名は「テレ・サンターナCFA」(選手育成センター)と名付けられた。施設内には子供が宿泊する寄宿舎、サッカー場も完備する。
 エジミウソン氏は選手引退後、才能のある子供がサッカーを学ぶ学校を作りたいと考えていた。そのアイデアが、羽物氏の共感を得たことからクラブ創設に至った。
 羽物氏は「良い人材が育てばブラジルのためになり、日伯の懸け橋にもなってくれるはず。目標はサンパウロFCのようなビッグクラブで活躍する選手を輩出すること。将来的には、世界中から才能ある子を受け入れ、世界に羽ばたく選手を育てたい」との展望を明かした。


□関連コラム□大耳小耳

 エジミウソン氏は、6月13日にサンパウロ市バラ・フンダ区のサンパウロFCトレーニングセンターで行われた、コパ・アメリカに出場する日本代表の公開練習を視察していた。耳子がエジミウソン氏、羽物氏に取材を行い、記念に一緒に写真を撮ってもらった。それを日本代表を見に来ていた来場者が気付き、サインや写真を撮るべくエジミウソン氏の周りに大人・子供かかわらず人だかりができた。優勝した元セレソンだけに人気ぶりは健在。今後はぜひ「次世代のエジミウソン」を育ててほしいところだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サッカー日本代表=公開練習で現地日本人と交流=750人が応援に集まる2019年6月15日 サッカー日本代表=公開練習で現地日本人と交流=750人が応援に集まる  コパ・アメリカに参戦するため、12日にブラジルに到着したばかりのサッカー日本代表は、早速翌13日にサンパウロ市バラ・フンダ区にあるサンパウロFCトレーニングセンターで公開練習を行った。日系学校の生徒や駐在員ら約750人が見学と応援に訪れ、選手たちに大きな歓声を送ってい […]
  • 2019年ブラジルサッカー10の教訓=地元紙が鋭い考察=攻撃的スタイル、外国人監督がキーワード2019年12月27日 2019年ブラジルサッカー10の教訓=地元紙が鋭い考察=攻撃的スタイル、外国人監督がキーワード  21日のクラブW杯決勝でフラメンゴがリバプールに敗れ準優勝に終わったことで、1月に始まり12月に至った2019年ブラジルサッカーシーズンが終了した。  フラメンゴが席巻したと言っても過言ではない今期を振り返って、ブラジル紙が「2019年ブラジルサッカー界が得た10の […]
  • 《ブラジルサッカー》ダニ・アウヴェス(36)サンパウロFC鮮烈デビュー=いきなりのゴールで勝利に貢献2019年8月20日 《ブラジルサッカー》ダニ・アウヴェス(36)サンパウロFC鮮烈デビュー=いきなりのゴールで勝利に貢献  サッカーの全国選手権で18日、サンパウロFCに鳴り物入りで移籍してきた、ダニ・アウヴェス(36)が同チームでのデビュー戦を自らの得点で1―0の勝利で飾った。  ダニ・アウヴェスと言えば、「世界のサッカー選手史上、最も優勝を経験した選手」として知られている。その数は4 […]
  • 東西南北2019年12月19日 東西南北  ボウソナロ大統領長男フラヴィオ氏の元職員で疑惑の主のファブリシオ・ケイロス氏への捜査が再開された。その一方で、最高裁は、連邦検察庁から要請が出ていた、昨年3月のマリエレ・フランコ元リオ市議殺人事件に関する証拠隠滅容疑でのボウソナロ大統領と次男カルロス氏への捜査をお蔵入りさせた […]
  • 名門静学サッカー部来伯!=サッカー王国で武者修行2019年7月27日 名門静学サッカー部来伯!=サッカー王国で武者修行  名門・静岡学園高等学校(静岡県静岡市所在)のサッカー部員29人、コーチら2人の31人が、技術向上に向けた遠征のため、22日に来伯した。8月6日まで滞在し、サンパウロFCやコリンチャンスなどのユースチームと対戦を行う予定。  同校サッカー部一行は22日着伯。24日には […]