ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、映画館や劇場、サッカースタジアムなどが開かないため、娯楽が減って生活が退屈になりがち。その対策として、野外で映画鑑賞を行う「ドライブイン・シアター」が人気を集めている。サンパウロ市西部バラ・フンダのラテンアメリカ記念館が17日に始めた野外で車を停めての映画鑑賞会は、入場料65レアルと割高だが、7月12日までのチケットが完売した。上映作品は、巨匠スタンリー・キューブリックの代表作「2001年宇宙の旅」から「マトリックス」などの定番人気映画まで。マスク着用などの感染対策と防寒対策を忘れずに。試してみるのも良いかもしれない。
     ◎
 サンパウロ州市警は15日、サンパウロ市在住のギリェルメ・シウヴァ・ゲデス君(15)が同日朝、大サンパウロ市圏ジアデマで遺体で見された事件で捜査を始め、16日に容疑者2人を特定した。ギリェルメ君は14日夜、サンパウロ市南部アメリカーノポリスで男性2人組に連れ去られ、頭に銃弾2発を受けた他殺体で見つかった。現場には軍警が胸につける布製の名札があり、軍警1人が犯行への関与を自白した。軍警2人がアルバイトで警備を行っていた会社に入った盗人と間違われたようだ。住民は連日、激しい抗議行動を繰り返している。
     ◎
 懐かしい名前がブラジル・メディアを賑わしている。コリンチャンスは17日、日本の名古屋グランパスでプレーしていたフォワードのジョーと再契約したと発表した。契約期間は2023年末まで。ジョーは14年W杯で活躍できなかった後、絶不調に陥りながらも、17年にコリンチャンスで得点王になって復活した。その勇姿が再び見られるのはいつか?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月17日 東西南北  ファビオ・ファリア通信相が15日、新型コロナ感染症に罹患した事を明らかにした。同相はビデオの中で「1週間以上前に参加した夕食会で感染したと思う」と語っている。この夕食会は、ロドリゴ・マイア下院議長とゲデス経済相の間の関係を修復するために連邦議員達が計画したもの。同相は14日に […]
  • 東西南北2020年10月10日 東西南北  今度の月曜日の12日は、ブラジルの守護神「ノッサ・セニョーラ・ダ・アパレシーダ」の祝日となる。毎年、サンパウロ州アパレシーダの聖堂は女神像を拝みに行く人で溢れかえる。だが今年は、コロナ禍があるので行くのを控える人も少なくなさそう。だが、カトリック信者にとっては大事な日であり、 […]
  • 《ブラジル》コロナショックにサッカーチームが立ち上がる=スタジアムや練習場を医療用地として提供2020年3月24日 《ブラジル》コロナショックにサッカーチームが立ち上がる=スタジアムや練習場を医療用地として提供  ブラジルでは現在、新型コロナウイルスの感染が広がっており、国内全域でプロサッカーの公式戦が中断され、リベルタドーレス杯などの国際大会や、カタールW杯南米地区予選も延期が発表された。  試合がない中、選手の体力や試合勘を落とさないよう、トレーニングだけでも行いたいところだが、 […]
  • 東西南北2020年10月14日 東西南北  12日の「子供の日」直前の10日、新型コロナの感染拡大で3月21日から営業を停止していたサンパウロ大都市圏の伝統的な遊園地シダーデ・ダス・クリアンサスが営業を再開した。サンパウロ大都市圏と他の5地区は外出規制が第5段階中の4番目の「緑」になり、文化施設などの営業再開が可能とな […]
  • 東西南北2020年10月8日 東西南北  サンパウロ市中央部リベルダーデ区グロリア街にある市警のセー第1署が、歴史的な建造物に指定されているが故の事務手続きの煩雑さにより、思うように改築できないという問題に直面している。第1署は建物の傷みがひどく、建物を利用している警官や市民にも危険が及ぶ可能性が出ているため、市警が […]