ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグ最終戦が一斉に行われ、26日、決勝トーナメント進出の8チームが決まった。注目のコリンチャンスは、オエステに2―0で快勝し、前日までグループDで上位にいたグアラニーがサンパウロ相手に1―3で敗れたため、順位逆転で進出決定となった。全試合でD組1位のブラガンチーノに敗れていたサンパウロだったが、今度はコリンチャンス決勝T進出に貢献した形になった。準々決勝はサントス対ポンテ・プレッタ、パルメイラス対サントアンドレ、サンパウロ対ミラソル、ブラガンチーノ対コリンチャンスで明日29日に行われる。週末が準決勝で来週の土曜が決勝。全国選手権開幕がその翌日となる。
     ◎
 サンパウロ州選出の元下議ジョゼ・メントル氏が25日、コロナウイルスにより、入院先の病院で亡くなった。71歳だった。同氏は12日間にわたり、集中治療室に入院していたという。メントル氏は労働者党(PT)の党員で、1987年にサンパウロ州議員となり、1993年からはサンパウロ市会議員を3期つとめ、2003年から18年まで4期にわたって下院議員をつとめていた。フェルナンド・ハダジ元市長は「労働者のために戦った人」との弔事を送っている。
    ◎
 24日、サンパウロ市で市警による捜査が行われ、3人の男性が小児性愛容疑で逮捕された。市警によると、これらの容疑者はいずれも児童ポルノをダウンロードをし、それらの映像データを大量に所有していたという。逮捕されたのは、36歳のペルー人医師、56歳の企業家、54歳の看護師と、社会的地位のある人たちばかりだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月7日 東西南北  5日にサンパウロ市イタケロン・スタジアムで行われたサッカーのサンパウロ州選手権、コリンチャンス対パルメイラス戦は両チームとも決め手がなく、引き分け。勝敗の行方は8日、アリアンツ・パルケで行われる次戦に持ち越しとなった。この日はリオ・グランデ・ド・スル州選手権でも決勝が行われ、 […]
  • 東西南北2020年7月24日 東西南北  23日付アゴラ紙によると、新型コロナウイルスの影響はサンパウロ市のレストランの勢力地図にも影響を与えているという。それまで圧倒的に強かった、商業地区でのレストランの売上が激減しているという。たとえば西部の富裕地区でレストラン街としても知られるイタイン・ビビでは85%も売上が落 […]
  • 東西南北2020年8月4日 東西南北  リオ市は、1日と2日に市南部コパカバーナ海岸などに繰り出した123人に対して罰金を科すことを発表した。罰金の金額や、どのように科されるのかは詳しくは発表されていないが、市の定める外出緩和規制を破ったためのものだという。リオは全国の中でもコロナウイルスの感染状況が良くなっている […]
  • 東西南北2020年8月1日 東西南北  7月30日のサッカーサンパウロ州選手権で、サントスはポンチ・プレッタの前に良いところなく1―3と惨敗し、サンパウロに続いて下克上に泣いた。一方、厳しい戦いになると目されていたコリンチャンスは、台頭著しいブラガンチーノを寄せ付けずに2―0で貫禄の快勝をみせた。グループリーグD組 […]
  • 東西南北2019年5月28日 東西南北  26日に行われた親派デモはそれなりに形となり、なんとか面目は保たれたボウソナロ大統領。だが、26日付のフォーリャ紙によると、デモの結果がどうであれ、もう既に、連邦議会でのボウソナロ氏の評価は、「議会との関係を悪化させ、国の統治はできない」と散々で、「大統領権限を小さくさせる」 […]