ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 6日に米国ワシントンDCの連邦議会議事堂で起こったトランプ大統領支持者たちによる暴動事件は、「民主主義を脅かすもの」として全世界的に恐れられ、非難の的となった。だがブラジルで目立った意見は、「これは2022年のブラジルの姿だ」というもの。つまり、ボルソナロ大統領がこの年に行われる大統領選で敗れたら、支持者が同じことをするのではないかという懸念だ。ブラジルの場合、米国大統領選と当選者決定のプロセスが異なるが、支持者が抵抗する場合はどうなるのだろうか。また「全てはアエシオからはじまった」と、14年のブラジル大統領選でジウマ氏の前での敗戦を認めなかったアエシオ・ネーヴェス氏を揶揄する声も目立っていた。
     ◎
 北東部の伝統音楽、フォホーの第一人者で歌手のジェニヴァル・ラセルダが7日、ペルナンブッコ州レシフェの病院で亡くなった。89歳だった。ジェニヴァルは昨年5月に脳血管障害(AVC)を起こしたが、順調に回復し、3日間で退院。退院後は通常の活動に戻っていたが、その後にコロナウイルスに感染し、11月30日から入院していた。最近はウェズレイ・サファドンを筆頭に、人気ジャンルにも名前を連ねているフォホーだが、ジェニヴァルは1950年代から代表的な歌手、作曲家として活躍していた。
     ◎
 6日のサッカーのリベルタドーレス杯準決勝第1試合。ブエノスアイレスでのボカ・ジュニオルズ対サントスは0―0の引き分けで終わり、13日にサントスの本拠地ヴィラ・ベルミロで行われる第2戦で、勝負が決まることになった。サントスが決勝に進出すれば、ネイマールを擁して南米一に輝いた2011年以来、9年ぶりのこととなる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年10月20日 東西南北  先週、ブラジルの話題を独占したのはシコ・ロドリゲス上議だった。やはり、連邦警察が家宅捜索にふみこんだときに「パンツに賄賂と思しき大金を隠していた」という珍事は相当なインパクトがあった。そのため、ネット上では「これぞ、本当に汚い金」「警察は臭い金を“資金洗浄”しなければ」などと […]
  • 東西南北2020年8月25日 東西南北  先週の後半から冷え込みの厳しいサンパウロ州。22日にはサンパウロ市セントロでは気温が8・3度まで下がり、路上生活者が遺体で発見との報道も。先週は南部州で雪が降り、「サンパウロ州でも雪が降るのでは?」と噂話をする人も。今週は日中の気温が20度を超えるとの予報が出ており、降雪はな […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]
  • 《ブラジル》大学入試=コロナ禍の中で初日実施=棄権率は異例の50%超2021年1月19日 《ブラジル》大学入試=コロナ禍の中で初日実施=棄権率は異例の50%超  17日、大学入試や奨学生承認にも使われ、国内で最も重要な試験のひとつである、国家高等教育試験(ENEM)が行われた。当初の実施予定日から2カ月遅れで実施されたものの、コロナ禍の影響で試験そのものが差し止められたり、試験会場で入場を断られたりした人や、参加をとりやめる受 […]
  • 東西南北2021年1月16日 東西南北  サッカーのブラジル杯の決勝が、リベルタドーレス杯の関係上、日程が組めずに止まっている。問題は、どちらも決勝戦にパルメイラスが進んだことにある。1月30日のリ杯決勝でサントスが勝てば、ブ杯の決勝は2月11〜17日のいずれかになる。だが、パルメイラスが南米一になった場合は、2月に […]