ホーム | コラム | 樹海 | 《記者コラム》頼みの綱の軍部からも一線を引かれた大統領

《記者コラム》頼みの綱の軍部からも一線を引かれた大統領

セントロンに追い詰められる大統領

 3月24日、ブラジルはコロナ死者30万人を超えるという惨状を呈した。この社会的不安感と緊張感の高まりを背景に、経済界も対策を求める意見書を公開し、それに背中を押されて政界の動きも激しくなった。3月末には1日の死者が4千人超の日が出るなど事態は悪化の一路を辿り、7日間の平均死者数が初めて3千人/日を超えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ