ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 10日、サンパウロ市は今年に入って2番めに高い33・4度を記録した。今年の最高気温は1月27日に記録した33・7度だ。普通、年間の最高気温は夏季の1月もしくは2月に記録されるが、以前から9月もしくは10月に気温が急に高くなることは決して少なくなく、今年も4日に32・5度を記録したばかりだった。雨が降らない上に気温が上がっているため、湿度も20~30%とかなり低い。この状態が続けば、この週末も、コロナ禍にもかかわらず、海岸部などが人で賑わいそう。ただし予報では、14日の夜からは、サンパウロ州に寒冷前線が到来するため、気温が下がるという。暦の上ではまだ冬。急激な寒暖差で体調を崩しやすい時期なので気をつけたいところだ。
     ◎
 調査団体アトラス・ポリチコの行ったサンパウロ市市長選のアンケートによると、現在は四つどもえ状態で、現職のブルーノ・コーヴァス氏(16%)とギリェルメ・ボウロス氏(12・4%)、セウソ・ルッソマノ氏(12・3%)、マルシオ・フランサ氏(11・5%)と、かなりの混戦になっている。中道右派と左派が2人ずつと、昨今の政治状況を反映した結果だ。ここから2カ月、一体誰が抜け出すことになるのか。
     ◎
 今週末のサッカーの全国選手権。今日12日は、サントス対サンパウロの伝統カードが行われる。13日は、コリンチャンスが敵地でのフルミネンセ戦、パルメイラスが本拠地でのスポルチ戦となる。週明けからはいよいよ、中断していたリベルタドーレス杯も再開される。サッカー・ファンにとっては忙しい時期になりそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年9月9日 東西南北  5日から続いた3連休。予想されていたとはいえ、3日とも天候が良かったところが多かったことで、海岸は全国的に大勢の人でにぎわった。それだけでなく、バーやレストラン、公園でも、人が多く見られた。サンパウロ市などでは5月に、祝日前倒しの「フェリアドン」を導入し、「休みを生かして外に […]
  • 東西南北2020年9月1日 東西南北  「雪が降るのでは」とまで言われ、今年一番の冷え込みとなった先週末から一転、今度は最高気温が30度前後の真夏並の気温となったサンパウロ州。急に来たこの暑さに耐えられなくなったのか、8月30日は、サントスの海岸に海水浴をする人たちが殺到した。これと同じ現象は、お隣のリオ州の海岸部 […]
  • 東西南北2020年8月29日 東西南北  大サンパウロ市圏サンベルナルド・ド・カンポの遊園地「シダーデ・ダ・クリアンサ」が26日、閉園を発表した。1969年設立の同遊園地は、ブラジル内でも最古参の遊園地として有名で、州外からも観光客を集めていた。思い出のある人も少なくないだろうが、経営難に加え、コロナがダメ押しをして […]
  • 東西南北2020年8月26日 東西南北  25日午前、ツイッター上では「マジュ・メンチローザ」のハッシュタグが大量に上がった。それは、グローボ局の昼ニュース「ジョルナル・オージ」で「ブラジルで11万7千人が亡くなっているときにボウソナロ大統領は『コロナに勝ったブラジル』というイベントに参加していた」と報じたことをボウ […]
  • 東西南北2020年8月22日 東西南北  サンパウロ州でも19日頃から急に冷え込みが厳しくなった。南極から寒気団が北上しているためで、すでにブラジル南部では降雪を記録したところが何カ所もある。サンパウロ州でも今週末の冷え込みは厳しく、予報だと22日には最高気温が14度以上にあがらず、最低気温も8度前後になるとか。標高 […]