2021年1月9日の記事一覧

《ブラジル》南ア型のコロナ変異種に再感染=バイア州で世界初の事例確認

 ブラジル北東部バイア州のD‘Or調査・教育研究所の調査員らが、同州在住の45歳の女性が南アフリカで発見されたE484K型の変異種ウイルスに再感染していた事を確認した。同型の変異種への再感染確認は、世界でも初めてだ。  コロナウイルスは容易に変異する特徴があり、12月には英国での感染急拡大は通常より56~70%感染力が強い変異種 ...

続きを読む »

《ブラジル》女性や低学歴者の失業懸念拡大=都市周辺部の住民にも

失業恐怖指数について報じる7日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部  全国工業連合(CNI)が6日に発表した、失業恐怖指数(IMD)に関する調査の結果、女性や低学歴者を中心に失業への懸念が拡大している事が明らかになった。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》下院議長選で大統領派候補が不利に=家庭内暴力裁判が明るみに=過去に銃保持登録取消処分=LJ作戦で資産凍結の過去も

リラ下議(Wilson Dias)  下院議長選にボルソナロ大統領の推薦候補として出馬する中道勢力セントロン代表の候補、アルトゥール・リラ下議(進歩党・PP)が、最高裁で家庭内暴力の問題を抱えていると、7日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員 ...

続きを読む »

《ブラジル》増加傾向のままコロナ死者20万人超=年末年始の緩みで感染が再加速=20日頃から接種開始が可能か

 新型コロナウイルスの感染拡大が加速化し、7日の新規感染者数が新記録を更新。死者も20万人を突破した事を受け、専門家らが昨年以上の惨事が起こり得ると警告を発したと7、8日付現地紙、サイトが報じた。  7日現在の感染者は前日比8万7843人増の796万1673人、死者は1524人増の20万498人となった。新規感染者数は12月16 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》4地区がオレンジレベルに=規定変更で営業規制は緩和

 サンパウロ州政府は8日、新型コロナウイルスの外出自粛規制規制レベルの見直しを行い、マリリア、ソロカバ、レジストロの3地区をオレンジレベル(5段階中2番目)に引き下げて厳しくした。ただし規定変更により、営業できる部門は増えた。8日付現地紙サイトが報じている。  昨年10月には緑レベル(4番目)まで回復していたサンパウロ州だが、コ ...

続きを読む »

大サンパウロ都市圏=60~65歳の無料乗車が復活=地裁が予備判断、知事抗告へ

 昨年12月にサンパウロ州知事と同市市長が発表した、市内のバスと地下鉄、聖市発着の都電(CPTM)や市間バス(EMTU)の無料乗車は65歳以上とする措置を覆す予備判断を、州地裁が7日に下したと7日付伯字サイトが報じた。  この判断は、全国退職者・恩給生活者・高齢者組合、全国金属工業労働者連合、サンパウロ州とモジ・ダス・クルーゼス ...

続きを読む »

《ブラジル》20年の自動車生産31・6%減=輸出は24%、雇用も4%減

 自動車生産がコロナ禍の影響で2020年に31・6%落ち、2003年以来となる低レベルに下がった。8日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市東部シダーデ・チラデンテスの保健所(UBS)が、昨年末から連続して盗難などの被害に遭っている。昨年の大晦日、強盗たちは門を破壊してUBSに入り、職員たちのロッカールームを荒らして個人の持ち物を盗んだ上、テレビやコンピューター、ガスボンペなどを持ち出した。さらに今月6日、今度はここに勤めている女性医師が暴行を受けた上 ...

続きを読む »

特別寄稿=どうなるコロナ禍の新年=発展の基礎を決める年=サンパウロ市在住  駒形秀雄

 薄曇りの空から時折太陽ものぞく穏やかな空気の中で 新しい年が始まりました。  正月は真夏だというのに気温は快適、日本のような大雪もないし地震も無い、恵まれた土地なんだなと思わされます。  さて、年が改まるとなると 「今年はどうなるのだろうか」「これを機会に気持ちを入れ替え、あれもやりたい」「これもこうすれば」と種々思いを巡らす ...

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロ大統領「東京オリンピック行きたい」=茂木外相との会談で二国間プロジェクトに署名

左から西森下議、ボルソナロ大統領、茂木外相、アラウージョ外相ら(プラナルト宮、Fotos: Marcos Corrêa/PR)

 中南米歴訪中の茂木敏充外相は8日午後、首都ブラジリアのプラナルト宮(大統領官邸)でボルソナロ大統領を始め、エルネスト・アラウージョ外相らと会談し、2国間関係を強化する複数のプロジェクトに署名した。  同席した西森ルイス連邦下議によれば、「大統領はとても日本と日本人が好き。開催される運びになれば、東京オリンピックにも行きたいと語 ...

続きを読む »