2021年1月20日の記事一覧

《ブラジル》9市の非常事態を政府が認定=洪水や旱魃などの自然災害で

水害被災地の視察の一例(Divulgacao/Defesa Civil RS)  連邦政府が19日、大洪水や旱魃といった自然災害で苦しんでいる九つの市が非常事態にある事を認定し、連邦官報に掲載した。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》アマゾン森林伐採が過去10年間で最大=前年比で30%増

 アマゾン人間・環境院(Imazon)は18日、2020年の法定アマゾンの森林伐採面積は前年比で30%増え、過去10年間で最大だったと発表した。  Imazonの警戒システムによると、20年の森林伐採面積は8千平方キロを超え、6千平方キロだった19年より30%以上増えた。この数字は過去10年間で最大だ。12月の伐採面積276平方 ...

続きを読む »

《ブラジル》18日から全国で接種開始=不安定なコロナバック頼み=英国製は到着目処立たず=保健省不手際で配送遅延

 国家衛生監督庁(ANVISA)が17日にコロナ・ワクチン2種の緊急使用承認を出したのを受け、接種を即日開始したサンパウロ州に続き、翌18日から全国にも広まっている。昨年末から調達が始まっていたコロナバックはすぐに全国配布され、同日中に予防接種を始めた州も出ている。だが、連邦政府が当てにしていたオックスフォード・ワクチンの方はイ ...

続きを読む »

《サンパウロ州》高齢者への接種日程白紙に=保健省の一括買い上げで=予定では2月から70歳以上開始だが

 【既報関連】国家衛生監督庁(Anvisa)による緊急使用許可が出た事で、サンパウロ州政府は17日から新型コロナの予防接種キャンペーンを開始したが、ブタンタン研究所が準備したワクチン「コロナバック」を保健省が一括で買い上げた事で、昨年12月に発表した日程での予防接種実施が難しくなったと18、19日付現地紙、サイトが報じた。  A ...

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロ暴言炸裂=マナウスに酸素援助したベネズエラに「(余裕あるなら)自国民に緊急支援金払ったら」=「民主主義にするかは軍が決める」

 ボルソナロ大統領は18日、「民主主義か軍事政権かを決めるのは軍だ」と発言し、各方面から厳しい批判を浴びた。19日付現地紙が報じている。  この発言は、18日に大統領が大統領官邸前にいた支持者と交わした会話の中で飛び出したものだ。  ボルソナロ氏はこの時、支持者に対し、「ある国が民主主義の世に生きていくのか、軍事政権下で生きてい ...

続きを読む »

アルゼンチンで地震発生=西部でマグニチュード6・4

  アルゼンチンで18日夜、マグニチュード6・4の強い地震が発生した。19日付現地サイトが報じている。  米国の地質学研究所の発表によると、地震が発生したのはブラジリア時間の23時46分、震源地はアルゼンチン西部でチリとの国境付近のサンフアン県で、ポチート地区から南東に29キロ離れた地点、震源の深さは20キロだったという。  こ ...

続きを読む »

《サンパウロ市》コーヴァス市長が10日間休職=がん治療後の休養のため

 サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長(40、民主社会党・PSDB)ががん治療後の休養のため、18日から10日間休職すると18、19日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 パンデミックの間に一躍知名度を上げた食べ物の配達などの携帯アプリは、今や生活に欠かせない存在になりつつある。だが、それに欠かせないモトボーイ(配達員)を狙う電撃強盗が増加している。市警強盗防止班によると、2019年1月と2020年9月を比べると、モトボーイを狙った犯罪は27%も増えたという。まさに、コロナでその存在が知れ渡り、 ...

続きを読む »

「デカセギが日本で骨埋める時代に」=東京に外国人専用の共同供養墓=国籍宗教関係無く4万円で納骨

共同供養墓の正面

 一般社団法人「日本海外協会」(東京所在、林隆春会長)は、国籍・宗教問わず日本定住の外国人が納骨できる共同供養墓「メモリアル・リスタート・コミュニティ」建設を発表した。この共同供養墓は日本在住の外国人のために計画されたもので、本年4月15日に完成予定。同協会が運営を担当し、東京都都会議員の石毛しげる氏と、一般社団法人ブラジリアン ...

続きを読む »

モジ文協=新年ライブ「ありがとうモジ」=マルシアや富山の歌手も出演

イベント終幕の様子。中継視聴者の楽しげなコメントが連なる様子(https://www.youtube.com/watch?v=i43fTdoWXWg)

 モジ・ダス・クルーゼス文化協会(津田フランキ会長)は9日(土)20時から新年ライブ「ありがとうモジ:モジ・ダス・クルーゼスにある日本のカケラ」をユーチューブとフェイスブック上で開催した。  新年を祝うと共に、日本人移民を受け居れてくれたモジ市への感謝の気持ちを表したこのイベントは、モジ文協が主催して平田ジョエさんがプロデュース ...

続きを読む »