2021年5月22日の記事一覧

《ブラジル》妊婦のテレワーク義務化=コロナ禍で新たな規定発効

(写真)コロナ禍の中、特別な配慮が必要とされる妊婦達(@Imagens/TV Brasil)  コロナ禍の中、感染すると重症化するリスクのある妊婦はテレワークとするよう定めた法令が13日に発効となった。これによって、会社での勤務を強いられている妊婦や、テレワークに切り替えられず、解雇を申し渡された妊婦は、労働裁判所に訴える事がで ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍CPI レナン「パズエロ15回嘘ついた」=委員長「大統領は嘘つきだ」=ファイザーのメールは10度無視=来週注目はクロロキン女隊長

19日のパズエロ氏(Jefferson Rudy)  上院でのコロナ禍議会調査委員会(CPI)は今週、最大の焦点であるエドゥアルド・パズエロ前保健相を19、20日に召喚。前保健相は、アマゾナス州マナウスでの医療崩壊やワクチン接種開始の遅れを招いた人物として、上議たちから痛烈な批判を浴びた。CPIの委員たちはパズエロ氏の証言を不審 ...

続きを読む »

《ブラジル》インド株初確認、濃厚接触100人=第3波懸念が一段と高まる= 遅れる予防接種 完了は23年?

 20日にはマラニョン州に到着した船の乗組員がインドで確認された変異株に感染しており、濃厚接触者も100人いると公表され、21日にはペルナンブコ州保健局がインド株感染の疑いのある患者を観察中と発表。サンパウロ州でも同型株の感染状況の観察開始など、変異株の脅威も続いていると21日付現地サイトが報じた。 【無料朝刊サービス登録】PD ...

続きを読む »

《ブラジル》ルーラ「自分が大統領候補」と公言=支持基盤固めでFHCとも会食

21日のルーラ氏(右)とカルドーゾ氏(Ricardo Stuckert)  ルーラ元大統領(労働者党・PT)が国外のメディアの取材で、「自分が2022年の大統領候補だ」と語っていたことがわかった。20、21日付現地紙、サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? ...

続きを読む »

《サンパウロ市》市議会が故ブルーノ市長顕彰=超宗派のセレモニーで

 サンパウロ市市議会で20日午後、16日に亡くなったブルーノ・コーヴァス市長(41)を追悼、顕彰するための超宗派のセレモニーが開かれたと同日付現地サイトが報じた。  セレモニーが開かれたのは市議会の貴賓室で、様々な宗教のリーダーや後任市長のリカルド・ヌネス氏(民主運動)、市議達が参加した。  市議会議長のミルトン・レイテ氏(民主 ...

続きを読む »

国民7割が「ブラジルに誇り」=9割が「未来がある」と信じる

 ブラジル人の7割が「ブラジルを誇りに思っている」、9割が「ブラジルには未来がある」と思っていることがダッタフォーリャの世論調査の結果わかった。21日付現地紙が報じている。  今回の調査は11〜12日に全国の2071人に対して行ったもので、70%が「ブラジルを誇りに思っている」と答えた。「恥じている」は26%、無回答が1%、その ...

続きを読む »

東西南北

 国民的女性ロック歌手のヒタ・リー(73)が20日、肺がんにかかったことを発表した。サンパウロ市アルベルト・アインシュタイン病院での定期検診で、左の肺に初期段階の腫瘍があることが発覚したという。彼女のスタッフが公式のSNSに掲載した声明によると、ヒタは今後、免疫療法と放射能療法を受けることになる。この件はヒタも自身のSNSで発表 ...

続きを読む »

特別寄稿=幸運と努力、移民魂と根性の人=篤志家・堀井文夫氏への追悼の辞=サンパウロ日伯援護協会評議員会長 菊地義治

 堀井氏逝去の知らせを聞き、日系社会の重鎮であり、事業家の大切な人が亡くなり愕然としました。コロナ禍中で病気に打ち勝って、元の元気で温厚で柔和な姿で退院も間近と待ちわびておりました。  人生は無情と言われておりますが、87歳という年齢には不足は無いと思いますが、まだまだ壮健であり、やり残された事業もあり、パラダイス・クラブの建設 ...

続きを読む »

サンパウロ州マリリア=市議会が日本公園建設案承認=「市への歴史的貢献称える」=今年末までに完成予定

眞子様の植樹時の様子。左がアロンソ市長、右が水野文協会長

 サンパウロ州マリリア市議会は10日、マルコス・レゼンデ市議会議長(PSD)が提出した「日本移民記念公園」建設法案を全会一致で承認した。これにより同市への日本人移民の歴史的貢献を称えた公園が建設される。ニッパク紙の取材によれば、同議長は「候補地は、近日中にダニエル・アロンソ市長や同市日系団体代表と会議を開いて決定する。既に大型商 ...

続きを読む »

こどものその=懸賞付き寄付を募集中=抽選でホンダ車当たる!

懸賞付き寄付の広告

 サンパウロ市の日系福祉団体「こどものその」(小田セルジオ会長)が募金活動「Ação de Contribuição Solidária 2021」で寄付を募っている。これは同福祉協会に加えて、「サンパウロ日伯援護協会」(税田清七会長)と救済会「憩の園」(吉岡黎明会長)が協力し開催が実現した。  この寄付は100レアルから可能で ...

続きを読む »