2021年5月28日の記事一覧

《ブラジル》インド株感染者との接触者調査=サンパウロ市とリオ州で開始

リオ州でも追跡調査開始と報じる27日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部  【既報関連】22日にインドから帰国し、サンパウロ州のグアルーリョス空港経由でリオ州のカンポス・ドス・ゴイタカゼス市まで戻ったインド株感染者に関し、サンパウロ市とリオ州の当局が濃厚接触者の追跡調査を始めたと27日付アジェンシア・ブラジルやG1サイトなどが報 ...

続きを読む »

《ブラジル》イタリア人麻薬マフィア逮捕、本国へ強制送還へ=1、2を争うお尋ね者が南米潜伏

 ブラジル北東部パライバ州州都のジョアン・ペソアで国際警察が24日、2019年にウルグアイの刑務所から逃亡して以来、姿をくらましていた逃亡犯のイタリア人マフィア、ロッコ・モラビトを逮捕した。  モラビトは南米から持ち込まれたコカインを扱う麻薬密売者で、1990年にイタリアのミランの裁判所で、本人不在のまま、30年間の実刑判決を受 ...

続きを読む »

《ブラジル》交響楽団がパンデミック下初の舞台演奏=コンサートの録画を公開

 ブラジル交響楽団(OSB)が20日、新型コロナのパンデミックが始まって以来初めて、舞台で演奏したコンサートを録画し、26日から公式サイトで公開と26日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  OSBはパンデミックが始まってからずっと社会隔離を守り、練習は100%リモートで行っていた。だが、今回の録画を機に、舞台に揃っての演奏活 ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍CPI「世界最初の接種国にもなれた」ブタンタン所長、政府の無策批判=「開発生産に支援ゼロ」と冷遇=ワクチン供給に遅れ招く

27日のジマス所長(Edilson Rodrigues)  27日、上院のコロナ禍に関する議会調査委員会(CPI)で、サンパウロ市ブタンタン研究所のジマス・コーヴァス所長が証言を行った。同研究所はコロナワクチンのコロナバックの治験と生産も管轄しており、コーヴァス氏は、コロナバックに関する打診は昨年6月にはじまり、10月には1億回 ...

続きを読む »

《ブラジル》失業率が過去最高の14・7%に=求職者1480万人も新記録=就業者は生産年齢人口の半数以下

3カ月毎の失業率の推移(27日付G1サイトの記事の一部)  地理統計院(IBGE)が27日、全国家庭サンプル調査(PNAD)によると、第1四半期(1―3月)の失業率は前期比で0・8%ポイント増の14・7%で、求職中の人は1480万人と発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ロ ...

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロに「所属政党早く決めて」=支持政治家らが圧力

 次の選挙が来年に迫ってきているのに、選挙に向けた準備ができない事態が起こりつつあるとして、大統領支持派の政治家たちの間で、ボルソナロ大統領に所属政党を早急に決めることを求める声が強まりつつあると、27日付フォーリャ紙などが報じている。  ボルソナロ大統領は19年11月に自分の政党「アリアンサ・ペロ・ブラジル」を立ち上げることを ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領や政権の評価が低下=CPI本格化後初の調査で

 ポデール・ダッタが24~26日に行った世論調査の結果が26日に発表され、ボルソナロ大統領と政権の評価は過去最悪だったと26、27日付現地サイトが報じた。  今回の調査は、上院コロナ禍議会調査委員会(CPI)でパズエロ前保健相が証言を行った後に行われた。前回調査はマンデッタ、タイシ、ケイロガの元、現保健相が証言した後の10~12 ...

続きを読む »

《ブラジル》レルネル元パラナ州知事が死去=クリチバ都市設計で実績

 建築家出身で、クリチバ市長やパラナ州知事を歴任したジャイメ・レルネル氏が27日の早朝に亡くなった。83歳だった。27日付現地紙が報じている。  レルネル氏はユダヤ系ポーランド人の2世で、1937年にクリチバ市で生まれた。1964年にパラナ州連邦大学の建築科を卒業後、クリチバ市の都市計画プロジェクトに参加した。  1971年に国 ...

続きを読む »

東西南北

 連邦政府文化局のマリオ・フリアス文化局長が、文化局内を銃を持って歩いていると報じられている。その銃は本人名義で登録した9ミリ口径のもので、それをベルトの脇に見えるようにして歩いているという。さらに、そういう状況の中で同氏が部下や下請け業者の人に向かって叫ぶ姿も見られており、文化局内の職場の空気はきわめて気まずいものになっている ...

続きを読む »

県連日本祭り再々延期を決定=来年7月15・16・17日に=実行委員会もメンバー交代

2019年7月の日本祭り会場、人が押し寄せた食の広場

 ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)は、本年予定されていた『第23回日本祭り(FESTIVAL DO JAPAO)』を来年7月15・16・17日に再々延期することを正式決定したと25日に発表した。同祭りは、昨年3月に始まったコロナ災禍により同年7月開催が不可能となり、今年に延期されていた。  本年もコロナ災禍収束の目 ...

続きを読む »