2021年6月18日の記事一覧

【日本移民の日2021年】「日本移民の日」特別号発刊に寄せて=日本国内閣総理大臣 菅義偉

 ブラジルにおける「日本移民の日」を祝う特別号の発刊にあたり、日系社会の皆様に心からお慶び申し上げます。また、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々及び御家族・関係者の皆様に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々には心からお見舞い申し上げ、早期の御回復をお祈りいたします。  ブラジルへの最初の日本人移 ...

続きを読む »

【日本移民の日2021年】「日本移民の日」を祝して=外務大臣 茂木 敏充

 6月18日の移民の日に、「移民の日特別号」が発刊されることを心からお祝い申し上げます。  世界ではまだ、新型コロナが猛威を振るっており、ブラジルでも多くの犠牲者が出ていると承知しております。亡くなられた方々、御遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。また、感染された方々、後遺症に悩まされている方々が一日も早く快復に向かうこと ...

続きを読む »

【日本移民の日2021年】「日本人移住の日」を祝して=駐ブラジル日本国特命全権大使  山田 彰

 6月18日「日本人移住の日」を迎えるにあたり、全ブラジルの日本人移住者・日系人の皆さまに心よりお祝いを申し上げます。  1908年に笠戸丸に乗った日本人移住者がブラジルに到着して以来、日本人移住者・日系人の皆様がブラジルにおいて、数々のご苦労を経験しながら、努力と忍耐を重ね、ブラジルの発展に貢献し、ブラジル社会の信頼を勝ち得て ...

続きを読む »

《ブラジル》「食べるコーヒー」売れ行き好調=1年間で100万箱以上売れる

 立ち上げから3年のスタートアップ「カフェネ・インノヴァ(Cafene Innova)」が150万レアルを投じて開発した「固形コーヒー」(café sólido)が好評だ。昨年4月の発売以降、既に100万箱以上が売れたと13日付G1など複数のサイトが報じている。  ミナス・ジェライス州とサンパウロ州で栽培、厳選したアラビカ種の豆 ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍CPIの招聘をウィザルジ氏拒否=前日のヴィッツェルに次ぎ大荒れ=「影の委員会」の中心人物

ウィザルジ氏(Twitter)  17日、上院のコロナ禍の議会調査委員会(CPI)は召喚予定だった企業家のカルロス・ウィザルジ氏が出席を拒んだことと、上院でのエレトロブラス民営化に関する暫定令の審議の必要のため、同日の証人喚問を中止した。ウィザルジ氏はボルソナロ大統領が保健省外に作っていた「影の委員会」の中心人物のひとりとされ、 ...

続きを読む »

《ブラジル》感染再拡大傾向が顕著に=死亡率約3千人/100万人=アララクアラ市が再都市封鎖

 サンパウロ州内陸部のアララクアラ市が17日午前、2月に次ぐロックダウン(都市封鎖)採用を宣言した。同日正午現在では開始日などの詳細は未発表だが、5月に出た市長令に従えば最低7日間の外出規制が敷かれる事になると16、17日付現地サイトが報じた。  5月24日に出た市長令は、PCR検査を受けた人の20%以上が陽性か、疑似症患者の3 ...

続きを読む »

《ブラジル》Selicが年4・25%に=インフレや電力危機への懸念で上昇

 中央銀行は16日、経済基本金利(Selic)を大きく引き上げ、2020年2月以来となる年4・25%とした。17日付現地紙が報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》コロナ対策局長にロザーナ医師を正式任命=ルアナ氏任命取消の後釜

 大統領府は17日、保健省のコロナ対策特別局長にロザーナ・レイテ・デ・メロ氏を任命し、同日付官報に掲載した。同職は、上院コロナ禍CPIでの証言で話題を呼んだルアナ・アラウージョ医師が指名を受け、名前も公表されたにもかかわらず、任命拒否となったものだ。17日付現地サイトが報じている。  ロザーナ氏はマット・グロッソ・ド・スル州の一 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》カラピクイーバにターミナル=州西部の機動性が大幅に向上

 サンパウロ州政府が15日、サンパウロ大都市圏カラピクイーバ市で、新たなバスターミナルの落成式を行ったと同日付同州公式サイトなどが報じた。  同州政府は同ターミナルの建設プロジェクトに2920万レアルを投じており、市間バスや都電(CPTM)を使う人達の利便性が増す。  ジョアン・ドリア同州知事によると、同ターミナルの利用者は1日 ...

続きを読む »

東西南北

 ボルソナロ大統領が12日にサンパウロ市で行って物議を醸した、マスクなしでのバイクでの集団デモ行進「モトシアッタ」について、サンパウロ州公共運輸サービス規制機関(Artesp)が、料金所などの記録によると、この日に使われたバイクの数は6661台だったと発表した。デモの直後は「1万2千人参加」とされていたが、実際にはその半分程度だ ...

続きを読む »