2021年10月1日の記事一覧

特集 日系企業にコロナ対策を聞く=当初は待避推奨、昨年10月に再結集=臨機応変に「三方良し」全う=大手総合商社 伊藤忠ブラジル会社

 【日本政府支援事業 サンパウロ日伯援護協会 コロナ感染防止キャンペーン】ブラジルで事業を行う日系企業の「新型コロナウイルス感染防止対策」について、第3回目は、伊藤忠ブラジル会社の秋葉浩社長に話を聞いた。「商社は『人が命』。社員とその家族の安全を第一に考え、新型コロナ感染防止対策を徹底してきました」と、パンデミックに入ってからこ ...

続きを読む »

《ブラジル》家賃調節用物価指数でデフレ=2020年2月以来初めて

月ごとのIGP―Mの推移(9月29日付G1サイトの記事の一部)  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が算定し、家賃の調整用に使われる総合市場物価指数(IGP―M)が9月に0・64%のデフレを記録。これによって1~8月の累積は16%高、直近12カ月間の累積では24・86%高となったと9月29日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍CPIでハン氏召喚で大荒れ=威圧的態度で委員挑発=母の死因改ざん知ってた?=自社PR見せ委員怒らす

CPIでのハン氏(Edilson Rodrigues/Agencia Brasil)  9月29日、上院のコロナ禍議会調査委員会(CPI)で、ボルソナロ大統領の熱心な支持者として知られる企業家のルシアノ・ハン氏が召喚され、証言を行った。ハン氏は終始、挑発的な態度で委員と激しく対立したが、疑惑となっていた同氏の母親の死がプレベンチ ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナワクチンの2度目の接種遅れ11%=予防効果に懸念広がる=マラリア、デンギにも注意を

 オズワルド・クルス財団(Fiocruz)が9月29日、新型コロナワクチンの初回接種を受けたが、指定日を2週間以上過ぎても2度目の接種を受けていない人は9月15日現在で11%おり、予防(感染抑制)効果を損なう可能性が懸念されると発表したと同日付現地サイトなどが報じた。  2度目の接種が遅れている人はアストラゼネカ社製15%、コロ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領がバイクデモで公的支出280万レ超=個人の選挙運動を政府が負担?

 ボルソナロ大統領がたびたび行ってきたバイクによるデモ「モトシアッタ」に、全体の半分に満たない回の分だけで280万レアル(約5700万円)の公費が費やされていたことがわかった。9月30日付フォーリャ紙が報じている。  これは、フォーリャ紙が情報公開法に基づいてアクセスした連邦政府関連の情報によってわかったもの。  同紙が入手した ...

続きを読む »

《ブラジル》トラックとバス等が衝突、12人死亡=荷台外れ対向車巻き込む惨事に

 9月29日夜、北東部バイア州南部の国道101号線でトラックとバスとバンが衝突する事故が起き、12人が死亡する惨事となった。9月30日付現地紙、サイトが報じている。  事故が起きた現場はバイア州南部エウナーポリスのムンド・ノヴォ地区(国道101号線703キロ地点)で、発生時刻は9月29日午後8時30分頃だった。 【無料朝刊サービ ...

続きを読む »

《ブラジル》8月は37万人を正規雇用=8カ月間では220万人に

デジタル化された労働手帳(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  労働社会保障省が9月29日、全就労・失業者台帳(Caged)によると8月は正規雇用が37万人増えたと発表したと同日付現地サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員につ ...

続きを読む »

東西南北

 9月29日のサッカーのリベルタドーレス杯準決勝。フラメンゴは敵地エクアドルでの対バルセロナSC戦を、先週のマラカナンでの第1戦同様、2―0で制し、見事、決勝に進出した。この2試合では、全得点をたたき出したブルーノ・エンリケの活躍が特に目立った。これで決勝は2年連続でブラジル勢同士の対戦となり、2年連続優勝を狙うパルメイラスと2 ...

続きを読む »

JICA日系研修=徐々に増える非日系参加者=パンデミック中も遠隔研修

研修報告をするオリベイラさん

 独立行政法人国際協力機構(JICA)が中南米日系社会と日本の連係のために実施する「日系社会研修」に、ベレンの越知日伯学園(越知恭子学園長)で日本語教師を務めるマリナ・パソス・デ・オリベイラさん(25歳)が1月28日から2月21日にかけて参加した。  彼女が研究を受けたコースは「幼児教育と日本文化活動コース」で、ビデオ会議「グー ...

続きを読む »

JETRO=「カレー月間」1日から開催=日本産食材販路拡大イベント

「カレー月間(Mes do Kare)」のチラシ

 JETROサンパウロ事務所(原宏所長)は10月1日から31日まで、日本産食材販路拡大イベント「カレー月間(Mes do Kare)」を実施する。  ジェトロ資料によれば、日本では1年間に平均して73回のカレーを食べると言われており、週に1回以上、カレーかそれを使った料理を食べていることになる。インド発祥の料理だが、明治時代に日 ...

続きを読む »