2021年10月7日の記事一覧

《ブラジル》上院がコロナ犠牲者顕彰施設を承認=60万人目前、議会外部に水鏡で

 上院が5日、コロナ禍の議会調査委員会(CPI)が提出した、新型コロナの犠牲者の顕彰施設創設案を承認したと同日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  CPI報告官のレナン・カリェイロス上議が作成、委員長のオマル・アジス上議が報告を行ったプロジェクトはCPIで承認後に提出され、上院でも承認された。  同プロジェクトは連邦議会外部 ...

続きを読む »

《ブラジル》国連が子供の人権侵害と認定=ボルソナロ大統領の行為批判

国連の委員会が大統領の行為を批判し、懲罰適用を求めたと報じる5日付G1サイトの記事の一部  ボルソナロ大統領がミナス・ジェライス州を訪問した際、軍警の制服を着て玩具のライフル銃を持った子供を壇上に同席させ、人権活動家らから子供を政治的に利用したと批判された件で、国連の子どもの権利委員会が「子供を政治的な道具として使った不適切な行 ...

続きを読む »

《ブラジル》過去最多!リオでコカイン5トン押収=アフリカ向け、粉石けんの箱に

 5キロではなく、5トンのコカインを一度に押収――。連邦警察が5日夜、リオ州の港からアフリカのモザンビークに向けて送られる予定だった粉石けんのコンテナ二つから、計5トンに及ぶコカインを押収したと6日付G1サイトやアジェンシア・ブラジルなどが報じた。  リオ州でも史上最高という大量のコカインは、粉石けんの箱の中に隠されていた。国税 ...

続きを読む »

《ブラジル》フォーリャ紙スクープ=最高裁に極右サイト内通者?=軍部の影響や憶測を伝える=アラン氏の通話記録で判明=本人疑惑否定、STFを批判

アラン氏(Twitter)  ボルソナロ大統領派の極右サイト「テルサ・リーヴリ」主宰のジャーナリスト、アラン・ドス・サントス氏が最高裁のリカルド・レヴァンドウスキー判事の職員を内通者として使っていた疑惑が浮上した。6日付現地サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員です ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ死者平均が再び500人割る=予防接種効果認める研究も=未接種の死者は完了者の15倍

 青少年や接種完了後6カ月以上の高齢者への新型コロナワクチンの接種が進み、コロナ感染症による死者の7日間平均が再び500人を切った。また、5日付現地サイトはワクチン接種で重症化や死が減少する事を示す研究成果も報じた。  保健省統計による5日現在の新型コロナの感染者は2149万9074人で、感染率は100万人あたり10万2305人 ...

続きを読む »

《ブラジル》PSLとDEMが合併「ウニオン」に=下院最大、反大統領派の第3勢力へ=マンデッタやダテナも

 6日、社会自由党(PSL)と民主党(DEM)の合併が両党の間で正式に承認され、新党「ウニオン・ブラジル」が結党されることが決まった。選挙高裁で承認されれば正式に政党として認められ、下院最大党にもなりうる。ただし「分裂も必至」との声も6日付現地紙では報じられている。  PSLとDEMは6日にブラジリアで行われた合同党大会で、両党 ...

続きを読む »

《ブラジル》植林面積961万ヘクタールに=森林生産額は235・5億レアル

 地理統計院(IBGE)が6日に発表した植物の抽出と林業生産(PEVS)に関する報告書によると、2020年の植林地は961万6157ヘクタール(ha)で、森林生産額は235億5659万レアルに達したと同日付現地サイトが報じた。  植林面積の70・6%は南部と南東部に集中しており、商用目的で植林された木の80・2%はユーカリだ。ユ ...

続きを読む »

《ブラジル》8月の小売販売3・1%減=過去20年間で最大の下落

 8月の小売販売が前月比で3・1%の下落を記録した。これは8月としては、2000年の統計開始以来、最大の落ち込みとなった。6日付現地サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

東西南北

 レコルデ局の人気番組「ファゼンダ」で共演女性に強姦行為を行った疑惑で番組を追われたファンキ歌手ネゴ・ド・ボレルが4日の朝、姿を消し、母親が「行方不明になった」と警察に通報したため、騒然となった。それは、彼が番組を追われた際、無実を主張し、「黒人だから人種差別を受けた」などと訴えていたため、「悩んだ末の自殺」も考えられたためだ。 ...

続きを読む »

アジア系コミュニティの今(5)=中華民国国慶日110年祝う=ブラジルでも深まる日台の絆=台湾編〈10〉

あいさつする馮光中所長

 在サンパウロ台北経済文化事務所(馮光中所長(総領事)が主催する「中華民国国慶日110年」の記念祝賀会が、10月5日午後2時半からサンパウロ市内のレストランで開催された。9月に聖州が新型コロナ感染防止に対する規制を緩和したことを受け、台湾コミュニティにとっても久しぶりの華やかな対面イベントとなり、120人以上が参加した。馮光中所 ...

続きを読む »