2021年10月9日の記事一覧

特別寄稿=日本定住化30周年記念=カンノエージェンシー代表 菅野英明=長ネギ栽培で日本一の生産者に=報恩感謝で地域と一体化して発展=TSグループの斎藤俊男=(上)

 日本一の長ネギ生産会社を持つTSグループは、地域社会とともに発展していく企業文化を構築し、地元で長ネギ生産と学校経営を中心に、埼玉県児玉郡上里町で日本の未来図でもある多文化共生社会を実現している注目の会社だ。日本で農業を成功させてブラジル日系人の顔的存在になった創業者・斎藤俊男の人物像を中心に、ティー・エス ファームと学校法人 ...

続きを読む »

ブラジル版「生理の貧困」問題=大統領が無料配布に拒否権で波紋=財源が不明確などの理由で

 ボルソナロ大統領が7日、月経の健康保護と促進プログラム創設のための法案を裁可し、同日付連邦官報に掲載した。ただしその際、同プログラムの最重要項目のはずの低所得の学生や路上生活者などへの女性用生理用品の無料配布に関する項目に、拒否権を行使したと同日付の上下両院公式サイト、G1サイト、フォーリャ紙電子版などが報じた。  法案の要の ...

続きを読む »

《ブラジル》パンタナル=引き潮が121年間で最長に=パラグアイ川は著しく水位低下

水が引いて露出した土地(8日付SBTニュース・サイトの記事の一部)  ブラジル西部のマット・グロッソ州とマット・グロッソ・ド・スル州からパラグアイ北部、ボリビア東部にかけて広がるパンタナルは、水に覆われた地域が多いが、今年は歴史的な少雨・干ばつで、水位が低下する引き潮(vazante)の期間が121年間で最長となる見込みだと7日 ...

続きを読む »

《ブラジル》現CPI委員が早期治療を推奨?!=昨年「影の委員会」動画で判明=疑惑の連邦医師審議会副議長も=インターセプトがすっぱ抜く

ヴァル上議(Twitter)  上院のコロナ禍の議会調査委員会(CPI)の委員のひとりが、同CPIで問題となっている、ボルソナロ大統領が保健省外に作った「影の委員会」にメンバーのひとりとして参加していた疑惑が浮上した。8日付現地紙が報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員です ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ死者が60万人突破=感染拡大明らかに減速=気になる死因未特定者の増加

 20年3月に国内初の新型コロナの死者確認以来571日目の8日、マスコミ集計の死者数が60万77人と発表され、ついに大台を超えた。  コロナ禍の死者は10万人までが145日、そこから20万人までは152日を要したが、30万人までは76日、40万人までは36日と加速した。  40万人到達は月間の死者が最多だった4月29日で、その後 ...

続きを読む »

《ブラジル》9月はインフレが過去27年間で最悪=直近12カ月間は10%超

9月のインフレを伝える報道(Twitter)  8日、9月の広範囲消費者物価指数(IPCA)が発表され、過去27年間で最大となる1・16%を記録。直近12カ月間の累積も10%を超える事態となった。8日付現地サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員につい ...

続きを読む »

《サンパウロ市》連休中もワクチン接種実施=11日は諸機関毎に確認を

 新型コロナのワクチン接種を促進するため、サンパウロ市では12日の休日までの連休期間中も予防接種を継続する。  市役所によると、9、11、12日は外来診療所(AMA)と保健所(UBS)を兼ねた統一施設82カ所で7時から17時まで、大型接種会場でも8時から17時まで対応する。  10日(日)は、パウリスタ大通り2371番と266番 ...

続きを読む »

《ブラジル》聖母アパレシーダの日=12日は3万人来訪見込み=人出は緩やかに回復へ

 「ノッサ・セニョーラ・アパレシーダの日」にサンパウロ州の同大聖堂を訪れる人は3万人になりそうだと、8日付現地サイトが報じている。  10月12日にノッサ・セニョーラ・アパレシーダの聖堂で行われるミサは、例年ならあふれるほど人が集まるが、2020年の10月12日に同聖堂で行われたミサは、パンデミックの状況が良くなかったため、閑散 ...

続きを読む »

東西南北

 7日、サッカーのW杯南米予選。敵地でのベネズエラ戦でブラジル代表は、先行を許したものの逆転し、3―1で9連勝を飾った。セレソンはこの日、ネイマールがイエローカード累積のため欠場となり、序盤に1点を先行された。だが、これがセレソン初試合となる注目度急上昇中の選手、ラフィーニャが後半から出場し、態勢を立て直したことで猛反撃。3点を ...

続きを読む »

1位軒並み非日系で大活躍=スピコン・県費留学生発表会で=A組1位はジェフェルソンさん

A組1位のジェフェルソン・フェレイラ・デ・カストロさん

 ブラジル日本都道府県人会連合会(県連、市川利雄会長)とブラジル日本語センター(CBLJ、日下野良武理事長)は「日本語スピーチコンテスト・県費留学発表会」を9月26日13時からオンラインと対面によるハイブリット開催した。Aクラス優勝はジェフェルソン・フェレイラ・デ・カストロさん、Bクラスはペドロ・エンリケ・マルチニオンさん、Cク ...

続きを読む »