ホーム | 2021 | 10月

10月 2021の記事一覧

《ブラジル》新社会保障制度は年内227レアル支給か=憲法補足案の承認が遅れで

ゲデス経済相とボルソナロ大統領(左から、Reprodução YouTube)  ボルソナロ大統領が平均支給額を400レアルに引き上げる事にこだわり、歳出上限の枠突破やインフレ更新への懸念から、株式市場の混乱まで招いた新社会保障制度「アウシリオ・ブラジル」は、平均で227レアルへの引き上げでスタートする事になると、26日付IGサ ...

続きを読む »

《ブラジル》選挙高裁が正副大統領シャッパ不問判決=大統領選での虚報拡散問題で=7人の判事の投票満場一致=防止に向けた法整備も決まる

選挙高裁(Marcelo Casal/Agencia Brasil)  選挙高裁は28日、2018年におけるジャイール・ボルソナロ氏とアミウトン・モウロン氏のシャッパ(連名式名簿)の虚報大量拡散疑惑で、当選無効を問う訴えを受け付けるか否かを審理した。判事投票の結果、「無効にするには証拠不十分」で満場一致となり、訴えは却下され、大 ...

続きを読む »

《ブラジル》サンパウロ市では99・7%がデルタ株=リオ州では10月はじめから=ワクチン接種進展が再燃防ぐ

 ブタンタン研究所とサンパウロ総合大学熱帯医学研究所、アドルフォ・ルッツ研究所による遺伝子解析によって、新型コロナ感染者の99・7%はデルタ株感染だった事が判明と、サンパウロ市市役所が27日に発表した。  27、28日付現地サイトによると、遺伝子解析でデルタ株感染が判明したのは843人で、同市初の同株感染者が確認された7月以降の ...

続きを読む »

《ブラジル》ペトロブラス第3Qに約310億レの収益=燃料のインフレが進む最中に

ペトロブラスの本社(Fernando Frazao/Agencia Brasil)  ペトロブラスが21年第3四半期に、予想を上回る約310億レアルの収益をあげたことがわかった。28、29日付現地紙、サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロ大統領が未接種のままG20へ=COP26には出席せず

 30~31日にローマで開催されるG20サミット出席のため、ボルソナロ大統領は29日、ゲデス経済相らと共にイタリアに到着。同日はイタリアのセルジョ・マッタレッタ大統領との会談も行うと28、29日付ブラジル国内サイトが報じた。  今回のサミットの議題は、新型コロナのパンデミック対策とその後や環境問題が中心になる予定だ。会議の議題に ...

続きを読む »

《ブラジル》トラックストは11月1日に決行か?=燃料値上げなどに抗議して

 トラック運転手の組合が、燃料調整に関するペトロブラスの方針(政策)に抗議するため、11月1日に予定しているストを決行する意向を表明している。29日付現地紙、サイトが報じている。  トラック運転手の組合は今月中旬ごろから11月1日のスト敢行を示唆し、閣僚や連邦議員たちとも交渉を進めている。  だが27日、タルシジオ・デ・フレイタ ...

続きを読む »

東西南北

 来年の3月25日~4月7日にサンパウロ市インテルラゴス・サーキットで開催される国際的ロック・フェスティバル「ロラパルーザ・ブラジル」の出演者が、28日に発表された。毎年20万人近くを動員し、サンパウロ市きっての集客イベントとなっているロラパルーザは2020年3月の開催予定日の1週間前に、パンデミックのために急きょ無期延期に追い ...

続きを読む »

《特別寄稿》今、蘇るフェノロサの訓告=「奈良(日本)文化の保護保存の大任は、すなわち奈良(日本人)の人が尽くすべき義務であり栄誉である」=サンパウロ市ヴィラカロン在住 毛利律子

今、フェノロサの訓告を再読する意義 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  最近、「日本人であること」を再考することが多 ...

続きを読む »

ブラジル国民的漫画=『Olá!マウリシオTV』=日本CSキッズステーションで

マウリシオTVに登場するモニカの仲間達とMCのみのりん

 ブラジルの国民的キャラクター、モニカ達と国際感覚を養う子供向教育エンターテイメント番組『Olá!マウリシオTV』が、10月25日(月)9時半から日本のこども・アニメ専門チャンネル「CSテレビキッズステーション」で放送を開始した。毎月最終月曜日の9時半から放送する。  同番組は「世界の子供とつながろう」をテーマに、マウリシオ ・ ...

続きを読む »

サンタクルス日本病院が発表=桜イメージした新ロゴマーク

新ロゴマークと佐藤マリオ理事長と石川レナト評議会議長

 4月29日の82年周年を機に院名を変えたばかりのサンタクルス日本病院(佐藤マリオ理事長)だが、このたび新しい病院のロゴマークを発表した。  前理事長で現評議会議長である石川レナト議長は、「新しいロゴマークは質の高い人道的なケアの提供という当院の使命と、私達の本質である歴史を再認識するもの」と想いを語る。  一新したロゴマークに ...

続きを読む »