2018年9月7日の記事一覧

《サンパウロ市》車を盗まれた上に轢かれる=57歳の女医、重傷負い死亡

事件について報じたG1サイトの記事の一部

 サンパウロ市南部のカンポ・ベロ区で5日夜、57歳の女医が、車を盗まれた後、その車に轢かれた上、100メートルほど引きずられて大ケガをし、病院に搬送される途中で亡くなるという事件が起きた。  亡くなったマリア・エリーザ・デ・アレンカール氏は、午後8時40分頃、リノ・デ・モラエス・レメ大通りの信号で停車した際に3人組の強盗に襲われ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選世論調査=ボウソナロが依然1位=ただし拒絶率も断トツ=決選投票では後続に惨敗=注目されるルーラ票の行方

ボウソナロ氏が講演会でルーラ氏の人形を蹴ったことを報じる6日付フォーリャ紙

ボウソナロ氏が講演会でルーラ氏の人形を蹴ったことを報じる6日付フォーリャ紙  ブラジル世論調査・統計機関(イボッピ)が5日、ルーラ元大統領の出馬資格停止後初の大統領選の世論調査の結果を発表した。首位はジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)だったが、拒絶率が支持率の倍に達し、決選投票では3人の候補に敗退、ルーラ氏の代替候補 ...

続きを読む »

《ブラジル》トラック輸送の法定最低運賃を平均5%値上げ=政府決定に生産業者ら反発=合憲性は最高裁が判断

5月下旬に伯国全土で発生したトラックストの様子(参考画像・Roberto Parizotti)

5月下旬に伯国全土で発生したトラックストの様子(参考画像・Roberto Parizotti)  ブラジル連邦政府は5日、平均5%値上げされた貨物輸送の最低運賃の価格表を官報に掲載した。最低運賃の調整は国家陸路輸送庁(ANTT)が担当しており、政府関係者とも協議した後に官報掲載となった。5、6日付現地各紙・サイトが報じている。 ...

続きを読む »

リオ市国立博物館=「100万点は保たれた」=ユネスコなどからも支援!

火災で焼け、飛ばされたが返却された蔵書のページ(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 【既報関連】2日夜起きたリオ市国立博物館の火災は世界中の注目を集め、国内外からも焼失した資料に関する情報や火災に関する報道への反応が寄せられている。  6日付G1サイトによると、同博物館副館長のクリスチアナ・セレジョ氏は同日、2千万点を超えるとされる博物館の所蔵品中、別館に保存されていた植物や脊椎動物、無脊椎動物のコレクション ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領候補のボウソナロ氏刺される ミナス・ジェライス州でのキャンペーン中

ジャイール・ボウソナロ氏が刺された瞬間(黒い長袖を着た人物の手がまっすぐに伸びている)(フォトス・プブリカスより、Reprodução TV)

ジャイール・ボウソナロ氏が刺された瞬間(黒い長袖を着た人物の手がまっすぐに伸びている)(フォトス・プブリカスより、Reprodução TV)  社会自由党(PSL)の大統領候補、ジャイール・ボウソナロ氏が6日午後、遊説先のミナス・ジェライス州ジュイス・デ・フォーラでのキャンペーン中、何者かに腹部を刺された。6日付現地紙サイトが ...

続きを読む »

8月=外国投資100億ドル流出=選挙リスクの影響大きく

1カ月後の大統領選で、誰が勝つかわからない事態に、投資家もブラジルから一時資金の引き上げを行っている。(参考画像・Fernanda Carvalho / Fotos Publicas)

1カ月後の大統領選で、誰が勝つかわからない事態に、投資家もブラジルから一時資金の引き上げを行っている。(参考画像・Fernanda Carvalho / Fotos Publicas)  ブラジル中銀の調べによると、8月に国外へ流出した外国投資の総額は約98億ドルだったと、6日付現地紙が報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはロ ...

続きを読む »

東西南北

 本日7日は独立記念日。この日は毎年、ブラジリアの大統領府前をはじめ、全国至るところで軍によるパレード(デスフィーレ)が行われる。サンパウロ市でもパレードは恒例で、今年も北部アニェンビのサンボードロモで行われる。時間は午前9時30分から正午まで。同会場は3万人収容で入場は無料。早くかけつければ、その模様が見られるかもしれない。今 ...

続きを読む »

地方選・上議選で感じられない「変革の力」

ジウマ氏Leonardo Fernandes/Brasil de Fato

ジウマ氏Leonardo Fernandes/Brasil de Fato  前回コラム子が担当した本欄では、俗に「先の読めない大統領選」とよく言われている今年の大統領選が、果たして本当にそうなるのかどうかを「近年の全国市長選では政見放送の持ち時間でガラリと展開が変わった」という話を例に書いた。今回はもう一つ、別の角度から見てみ ...

続きを読む »

「安来節を世界に広めたい」=島根県人会が青年部創立=中南米日系社会と国内自治体との連携促進事業

家元(前列中央)と銭太鼓の特訓を受けた青年部の皆さん

 「島根県人会を通して、安来節を世界に広めたい!」―安来節家元の渡部お糸さんが4日に来社し、そう熱く語った。今回は安来節の一種である銭太鼓を、これを機に発足した県人会青年部に1、2日の二日間指導した。これは、総務省の「中南米日系社会と国内自治体との連携促進事業」の一環。ほかの県人会でも使えそうな有用なプログラムだ。   家元は「 ...

続きを読む »

聖市で国際なぎなたセミナー=橋本龍太郎夫人らが来伯

参加者全員で記念撮影(前列中央が橋本会長、その右後ろが森田会長)

 ブラジルなぎなた協会(森田泰江(やすえ)会長)は8月31日から3日間、「2018年国際なぎなたセミナー」を聖市のサンパウロ天理会館で開催した。国際なぎなた連盟(本部=兵庫県伊丹市)の橋本久美子会長や理事らが来伯し、日本、アメリカ、ベルギー、ドイツから9人の講師と受講者が参加。受講者は日本の技術を学び、汗を流した。橋本会長は故橋 ...

続きを読む »