2020年8月21日の記事一覧

≪ブラジル≫上院が大統領拒否権却下で波紋=公務員給与調整を有効に=20日から下院でも審理

19日のボルソナロ大統領(Marcelo Casal/Agencia Brasil)  ボルソナロ大統領が公務員給与調整に拒否権を使ったことに関する審議と投票が19日に上院で行われ、投票結果42対30で却下された。連邦政府の意思が覆され、敗北を喫したと20日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要 ...

続きを読む »

米国FRBもブラジルに懸念=コロナ禍と政治的混乱に低評価=続く不安定な株価や為替

 米国の連邦準備制度理事会(米国中央銀行、FRB)は、19日に発表した最新の金融政策決定会合の議事録で、ブラジルにおきている「政治的混乱」と新型コロナウイルスの感染拡大が原因で6月から7月にレアルが対ドルで下落したことに言及した。19日午後5時付けフォーリャ紙サイトなどが報じた。  FRBが定期的に開く金融政策の最高意思決定会合 ...

続きを読む »

≪ブラジル≫10歳少女中絶問題=検察や人権相がSウィンター捜査

ダマレス人権相(Marcelo Casal/Agencia Brasil)  【既報関連】エスピリトサント州の10歳少女の妊娠中絶に関する騒動は大きな社会問題となり、極右運動家サラ・ウィンター氏やダマレス人権相の責任が強く問われている。20日付現地紙、サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ...

続きを読む »

≪ブラジル≫すでに南部では降雪=南極おろしが北上中

サンタカタリーナ州ジョアキン市の凍った枝(Imagens Mycchel Legnaghi / São Joaquim Online )  【19日続報】記録的な寒冷前線、南極おろしがブラジル南部から北上中で、週末にかけてサンパウロ州など南東部に到達する見込みだと21日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはロ ...

続きを読む »

≪サンパウロ州≫営業を8時間に緩和=実施詳細は市長に一任

 19日、サンパウロ州政府は緩和レベル3(黄)に指定されている地域に限り、ショッピングモールやレストラン、路面店などの商業施設の営業時間を6時間から8時間に延長すると発表した。緩和は21日(金)から適用される。19日付G1サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みです ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市は、今年の上半期における苦情受付センターが受けた内容の統計を発表した。苦情の総数自体は昨年の同時期より2%上がっただけだったが、その内容のほとんどが新型コロナウイルス絡みのものだったという。目立つのは、「外出自粛を破っている人がいる」「店を違法開店している」「規制緩和で開店した店の衛生基準が不十分」などといった内容 ...

続きを読む »

青葉祭り8月から再開=コロナ禍でも来客100人弱=新鮮野菜、手作りお惣菜

青葉祭りの様子

 「コロナになってから初開催した前回1日よりも人が来てくれたので、本当に嬉しいです。何よりもこうやって皆さんの笑顔を間近でみることができたので、再開してよかったと思っています」――ブラジル農協婦人部連合会(ADESC)の栖原マリーナさんはそう笑顔で語った。3月7日を最後に開催を中止していた青葉祭りが今月から再開したことを受け、取 ...

続きを読む »

特別寄稿=講師随想「ブラジル紀行」=三重県在住  修養団講師・伊勢青少年研修センター 中山貴生(たかお)

 令和二年一月七日、サンパウロ・グアルーリョス空港に降り立った私を迎えたのは、照りつける夏の日差しであった。ふと外に目をやると、電光掲示板に記された気温は三十六度。三十時間の旅路の末、遂に辿り着いたのである。地球の裏側、ブラジルに。  さて、皆さんはブラジルでも修養団運動が展開されていることをご存知だろうか? 今を遡ること九十四 ...

続きを読む »

「でも、ブラジルは良い国です!!!」=サンパウロ難民移民座談会=大浦智子=<第12回>= 「リベルダーデの裏返し」を日本で

サンパウロ市のリベルダーデ地区

【ジャン】永井さん、日本人の人を受け入れる文化とはどのようなものでしょうか? あなたたちの間ではどのように暮らしているのでしょうか? 人々の間で交わりがありますか?  私の郷里コンゴの文化では、外から来る人は「神の天使」です。もしあなたが私の村に到着すれば、私の父はベッドから出て、彼のベッドであなたを眠らせます。あなたは害を及ぼ ...

続きを読む »

特別寄稿=デイゴの花=サンパウロ州アチバイア在住 中沢宏一

 沖縄県の唄『島唄』は、「デイゴの花が咲き 、風を呼び、嵐がきた」で始まります。宮沢 和史 が作詞・作曲し、1993年に発表された沖縄県を代表する唄です。150万枚売り上げる大ヒットとなり、レコード大賞を受賞をしました。  宮沢氏がひめゆり平和記念資料館を訪れた折り、ひめゆり学徒隊の生き残りのおばあちゃんと出会い、洞窟の中で逃げ ...

続きを読む »