2020年8月12日の記事一覧

≪ブラジル連邦政府≫コロナ死者増を地方政府のせいに=報告書で州知事や市長名を強調=大統領はグローボTVに当てこすり

連邦政府が発行した報告書(Twitter)  連邦政府が、新型コロナウイルスに関する報告書で、感染者や死者増の責任を知事や市長になすりつけるような表現をして連邦議員などに配布していた事実が明らかになり、批判の声が上がっている。10日付現地紙が報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員 ...

続きを読む »

≪サンパウロ市≫成人の18%が新型コロナ抗体所持=新検査の併用で実態明らかに=低所得、低学歴、黒人ほど高率

 サンパウロ州立総合大学(USP)とサンパウロ連邦大学(Unifesp)の研究グループは、サンパウロ市民を対象とした第3回抗体検査を行い、抗体所持率が17・9%であることが判明した。7月20日から同29日まで、18歳以上の住民1470人を対象に行われたもの。この割合からすれば、市民のうち約150万人が新型コロナウイルスに感染済み ...

続きを読む »

≪ブラジル≫大統領一家に疑惑が続々噴出=新旧夫人から三男まで

エドゥアルド下議(Wilson Dias/Agencia Brasil)  ボウソナロ大統領の長男フラヴィオ氏のラシャジーニャ疑惑に続いて、夫人、三男、元夫人と、このところ一族に相次いで疑惑が生じている。8~11日付現地紙、サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済 ...

続きを読む »

ブラジルと友好関係築きたい中国=米国の裏庭で存在感強める狙い

2015年、中国の習近平主席と握手するジウマ・ロウセフ・ブラジル大統領(当時、Foto: Roberto Stuckert Filho/PR)  「ブラジルとの関係に不和が続けば、中国は長期的に失うものが多くなるだろう」――中国大手シンクタンクの陣定定(Dingding Chen)インテリシア研究所所長は、UOLサイトの独占イン ...

続きを読む »

≪ブラジル≫さっそくコロナ対応バス登場=最南端走る長距離バス用

 11日、ブラジル最南端のリオ・グランデ・ド・スル州で、国内初の新型コロナウイルス対応型のバスが運行を開始した。11日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 9日正午頃、サンパウロ州内陸部のラヴリーニャス付近のヅットラ街道のサンパウロ市方面行きで、乗用車が大型車両トラックに衝突する事故が起きた。この事故で乗用車に乗っていたサムエルちゃん(6)とサウロちゃん(4)の幼子兄弟が事故死した。道路警察によると、乗用車を運転していた兄弟の父親の59歳の教員が、逆走したことによって事故が起きた ...

続きを読む »

JICA=海外協力隊員21人が報告会=コロナで任期短縮、次の進路へ=14人は再度ブラジル派遣希望

オンラインで行われた最終報告会(JICA提供)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急一時帰国し日本で待機中のJICA海外協力隊員の内、任期を短縮し次の進路へ進む事を選択した21人が、7月31日〜8月7日の期間、オンラインにて最終報告会を行った。同報告会には待機中の全隊員、JICAブラジル事務所スタッフに加え、各在伯公館からも出席があった。報告を行った21人は8月2日まで ...

続きを読む »

南大河州に国際日系人デー=サンパウロ市に続き、6月20日

日本祭り代表者とセルジオ州議(中央)(南大河州立法議会サイトより)

 南大河州のセルジオ・ペレス州議会議員(共和党)が提出した「国際日系デー」制定法案は7月22日、エドゥアルド・レイテ州知事がビデオ会議で承認し、23日に州官報に掲載され、正式発効した。昨年サンパウロ市でも「国際日系デー」は野村アウレリオサンパウロ市議が法案を提出し、公式にサンパウロ市カレンダーに組み込まれた。  法案を提出したペ ...

続きを読む »

中島宏著『クリスト・レイ』第27話

 雲ひとつない青空は、まさに秋晴れであり、透明度の高い澄み切った空気は、遥かに高い天空にまでゆっくり上昇していくような雰囲気を持っていた。陽射しは結構強いが、適度に涼しげな風が吹き抜けていくため、ほとんど暑さは感じられない。  二人は、コーヒーの木々の陰を伝うようにしながら、寄り添うようにして歩いている。お互いに、会話が弾んでい ...

続きを読む »