2020年10月27日の記事一覧

《サンパウロ州》解体部品で車を改造・販売=盗難車の墓場も発見

 サンパウロ州市警が26日、内陸部バレットス地方で「デスモンテ(解体)作戦」を敢行し、車を盗んで解体・改造を繰り返し、ぼろ儲けしていた犯罪組織を摘発した。  「デスモンテ作戦」の対象となったのは、サンパウロ州内の7市(フランカ、グアイーラ、イツヴェラヴァ、ジャルジノーポリス、ミゲローポリス、リベイロン・プレット、サレス・オリヴェ ...

続きを読む »

《ブラジル》コロナ禍=子供の歯の治療件数大幅に減少=最大だった4月には89%も

歯科治療中の子供と医師(Arquivo/Valter Campanato/Agencia Brasil)  ペロタス連邦大学の調査によって、新型コロナウイルスへの感染を怖れたり、外出を控えたりした事で、子供の歯の治療件数が大幅に減少した事がわかった。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録 ...

続きを読む »

《ブラジル》国家衛生監督庁が中国製ワクチン輸入承認=サンパウロ州知事の意見通る=治験と技術移転に不可欠=国内製造分の判断は今後

 ボルソナロ大統領とジョアン・ドリア・サンパウロ州知事との間で、新型コロナウイルスに対するワクチンを巡る争いが激化する中、ブラジル国家衛生監督庁(ANVISA)が、ドリア知事が推進する中国製ワクチン「コロナバック」の中国からの輸入を認めた。24日付現地紙が報じている。  ANVISAは23日午後、中国の製薬会社シノバックが開発中 ...

続きを読む »

ブラジル金融界=GDPの予想を上方修正=マイナス5%台を下回る=インフレは3%に近づく

中央銀行(Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)  中銀が26日に発表した経済動向調査「フォーカス」によると、今年の国内総生産(GDP)予想成長率は先週比で0・19%ポイント改善したマイナス4・81%。新型コロナウイルスのパンデミック宣言後、初めてマイナス5%台を割ったと同日付現地サイトが報じた。 ...

続きを読む »

《チリ》軍政憲法を国民投票で廃止に=8割賛成、来年から制定会議

 チリで25日、新憲法を制定するか否かの国民投票が行われ、圧倒的な賛成多数で、新憲法を制定することが決まった。ピノチェト軍事独裁政権時代(1973〜90年)以来の憲法が姿を消すことになる。26日付現地紙が報じている。  新憲法の制定は、昨年10月に暴動が起こったことで世界的な話題となり、今年の3月まで続いたデモでも国民がもっとも ...

続きを読む »

《ブラジル》商業界の信頼感指数が低下=前月比で3・9ポイントも

リオ市の商店街を歩く人々(Tomaz Silva/Agencia Brasil)  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が26日、10月の商業界の信頼感指数は前月比で3・8ポイント下がり、95・6ポイントとなったと発表したと同日付現地サイトが報じた。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録 ...

続きを読む »

《サンパウロ市市長選》サバラ候補に失格命令下る=党除名に続き副候補撤退で

 サンパウロ市市長選候補のフィリペ・サバラ氏が25日夜、所属政党からの追放と副候補の撤退を理由に出馬資格失格の処分を受けた。26日付現地紙が報じている。  これは24日に、サバラ氏の所属政党だったノーヴォが、副候補のマリア・エレーナ氏が選挙から引き上げることを理由に、シャッパ無効を訴えたことに対して、サンパウロ州の選挙地域裁判所 ...

続きを読む »

東西南北

 ハロウィンもまだ終わっていないのに、サンパウロ市セントロの3月25日通りや市内の各ショッピングセンターではもう、クリスマス商戦がはじまっている。場所によってはもうクリスマスツリーが飾られているし、パネトーネも店頭に並びはじめて久しい。例年よりもかなり早い展開だ。関係者はその理由を「年末ができるだけ混まないようにするためだ」と語 ...

続きを読む »

《記者コラム》ブラジル大手紙「中国はすでに世界一の経済」は本当か?

 有名エコノミストのセルソ・ミンギ氏は10月16日付エスタード紙のコラムの見出しに《中国はすでに世界一の経済》と書いた。  その本文冒頭にも《重要な経済指標の一つによれば、米国はすでに世界一ではない。中国はすでに国内総生産(GDP、ポ語はPIB)で凌駕した。最大であることは、大きな影響力と権力を持つ。この新しい事実(fato n ...

続きを読む »

岐阜群馬三重=3県人会協力し完売御礼!=他県人会から協力者続々=予約満杯、客も満足

左から長屋会長、白田会長、下川会長

 三重県人会文化援護協会(下川孝会長)、群馬県人文化協会(磯白田ネウザ会長)、岐阜県人会(長屋充良会長)の3県人会が協力して、10月18日に日本食販売イベント「がんばろう! みんな、元気! Juntos!」を開催した。予約時点で完売、焼きそばとたこ焼きまたはからあげ、苺大福が入ったセットが250食、苺大福は述べ650個を販売し、 ...

続きを読む »