2019年6月20日の記事一覧

イベント情報

EXPOSIÇÃO 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!   E PARA QUE POETAS EM TEM ...

続きを読む »

リオ州=マリカ市でジャーナリスト殺害=1カ月の間に2人目の犠牲者

バロス氏殺害について報じた19日付G1サイトの記事の一部

 リオ市近郊のマリカ市アラサチバ区で18日夜、地元のニュース・サイト、レイ・セッカ・マリカ(LSM)の創始者でジャーナリストのロマリオ・ダ・シウヴァ・バロス氏(31)が射殺される事件が起きた。  目撃証言によると、襲撃当時、バロス氏は車の中にいたが、銃弾3発を浴びて死亡したという。  市警では、現場付近の防犯カメラの映像を分析し ...

続きを読む »

《ブラジル》モロ法相が上院で疑惑の釈明行う=カルドーゾ元大統領に関する疑惑あがる中=「漏洩情報は違法」を強調=漏れた内容は否定できず

19日の上院でのモロ法相(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

19日の上院でのモロ法相(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  19日、セルジオ・モロ法相は、9日から続くサイト「ジ・インターセプト・ブラジル」によるラヴァ・ジャット(LJ)作戦担当判事時代の疑惑について、上院憲政委員会(CCJ)での質疑に応じた。モロ氏は「ハッカーの目的は、明らかにLJ作戦への攻撃だ ...

続きを読む »

《ブラジル》銃規制緩和に「待った」=上院本会議が大統領令拒否=大統領は代替案の検討開始

上院本会議の様子(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

 上院本会議で18日、5月に出た、銃の入手や携行に関する規制緩和に関する大統領令が否決されたと18、19日付現地紙、サイトが報じた。  銃規制緩和に関する大統領は1月と5月に出ており、今回は5月に出た大統領令が、47対28で否決された。  5月7日に出され、22日に一部改定された大統領令は、スポーツ射撃の選手や猟師、収集家の他、 ...

続きを読む »

《ブラジル》サッカー=女子はW杯決勝トーナメント進出へ=男子コパ・アメリカはベネズエラと引分

 18日、フランスで開催中のサッカー女子W杯で、ブラジル代表はイタリアに1―0で勝ち、決勝トーナメント進出を決めた。一方、男子代表は、自国開催のコパ・アメリカでのベネズエラ戦を、再三ゴールを取り消された末に、0―0で引き分けた。19日付現地紙が報じている。  グループCをここまで1勝1敗で来ていた女子代表はこの日、2戦2勝のイタ ...

続きを読む »

南米大学ランキング=ブラジルの大学が1位から転落=上位10傑に6校入るも

 南米の大学ランキングで、ブラジルの大学がはじめて1位の座から転落したことが明らかになった。19日付現地紙が報じている。  これは、イギリスの権威ある教育機関「タイムス・ハイヤー・エデュケーション」が毎年発表している恒例の南米大学ランキングでわかったもの。それによると、南米で最も優秀な大学とされたのは、チリ・カトリック総合大学で ...

続きを読む »

《ブラジル》勤労収入ない世帯22%に=不況による雇用悪化を反映

 応用経済調査院(Ipea)が18日、ブラジルでは第1四半期に勤労収入がゼロだった世帯が22・7%もあったと発表したと19日付現地紙が報じた。  勤労収入がゼロの世帯は、生活扶助(ボウサ・ファミリア)や年金、株の運用などで収入を得ている世帯だ。景気後退が始まった14年第1四半期は勤労収入がゼロの世帯は19%だったので、3・7%ポ ...

続きを読む »

東西南北

 19日の話題を独占したモロ法相の上院での質疑応答。朝から1日中生中継されたが、国民の反応は「五分五分」といった感じか。ツイッター上では、モロ氏を「英雄」と称えたり、「ラヴァ・ジャットを守れ」と鼓舞するハッシュタグも多く見受けられた。だが、その一方、フェイスブックのメディアの記事には、左派だけでなく、中道系のメディアでも、モロ氏 ...

続きを読む »

日本移民の日=先人の遺徳を顕彰、追悼=今年もしめやかに祈り捧げる=客席ガラガラ、寂しい文協法要

法話をする佐々木良法師

 最初の移民船「笠戸丸」がサントスに着港してから111年――6月18日の「移民の日」、今年も午前中にサンゴンサロ教会で追悼ミサとイビラプエラ公園の「開拓先没者追悼慰霊法要」、午後からは文協大講堂で同法要がしめやかに行われた。文協大講堂では1千人が参列した昨年とは異なり、150人余りの寂しい追悼行事となった。 【無料朝刊サービス登 ...

続きを読む »

□休刊のお知らせ□

 20日が聖体祭の祝日のため、21日付(金)本紙は休刊。次の新聞は22日付(土)なので、ご注意を。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる ...

続きを読む »