2019年6月4日の記事一覧

《ブラジル株》5月の株価上昇は10年ぶり=社会保障改革への期待が現実になるかが鍵

 ブラジル株式市場の総合指数であるサンパウロ市株式市場指数(Ibovespa)は5月に値下がりすることが多く、「魔の5月」などと市場関係者からは言われていたが、今年5月はそのジンクスを10年ぶりに破った。  4月30日に9万6353ポイントだった指数が、5月31日は9万7030ポイントと、0・7%アップで終わったのだ。5月末のI ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ大統領が最高裁に福音派求める=モロ氏名発言から18日後=三権の調和目指す動きの中=同性愛差別の審理にも影響か

5月30日のボウソナロ大統領(Antonio Cruz/Agencia Brasil)

5月30日のボウソナロ大統領(Antonio Cruz/Agencia Brasil)  ボウソナロ大統領は5月31日、福音派宗教団体の年会の席で、「福音派の最高裁判事がそろそろ必要だ」と発言した。それは、大統領自身が「セルジオ・モロ判事を最高裁へ」と発言した18日後の発言で、最高裁が同性愛者差別にも人種差別法が適応されるべきか ...

続きを読む »

《ブラジル》7人もの議員に護衛が付く=脅迫の対象は左派右派問わず=「過去に例を見ない多さ」

カルラ・ザンベッリ下議(Cleia Viana/Câmara dos Deputados)

 ブラジルでは議員への脅迫行為が後を絶たず、護衛が付いた連邦議員は7人と過去最高に達したと、3日付現地紙が報じた。  「お前がボディガード付きで歩いていることは知っている。だけど、お前の性器はどうかな」。これがカルラ・ザンベッリ連邦下議(社会自由党・PSL)宛に送られてきた差出人不明のEメールだ。  こうした脅迫メールが頻繁に届 ...

続きを読む »

《ネイマール》突如沸いた強姦疑惑=潔白証明投稿で更なる罪も?

動画で自身の潔白を主張するネイマール(instagram @Neymar Jrより)

 サッカー・ブラジル代表のネイマールにパリで強姦されたと、ブラジル人女性が5月31日、サンパウロ市第6警察署に被害届を出し、コパ・アメリカを直前に控えたチームに激震が走っていると、2~4日付ブラジル各紙・サイトが報じた。  届けによると、女性は、写真共有アプリ、インスタグラムを通じてネイマールと知り合い、彼から「パリに来て」と招 ...

続きを読む »

《ブラジル》6人の遺体帰国、埋葬へ=チリで死亡したブラジル人家族

ファビアノ、デボラ夫妻と子供達(遺体がブラジルに送られた事を報じた3日付G1サイトの記事の一部)

 【既報関連】5月22日にチリのアパートで死亡したブラジル人の家族6人の遺体が3日朝、サンチアゴを出立した。6人の葬儀と埋葬は、4日にサンタカタリーナ州フロリアノポリス大都市圏のビグアス市で執り行われる。  遺体での帰国となったのは、ファビアノ・デ・ソウザ氏(41)、デボラ・ムニス・ナシメント・デ・ソウザ氏(38)、二人の子供の ...

続きを読む »

《ブラジル連邦直轄区》レズビアン2人が息子殺害=バラバラにして捨てる

鬼のような母親達(左がロザーナ容疑者、PCDF/Divulgação)

 連邦直轄区サマンバイアで、同性愛者の女性2人が、一方の女性の息子(9歳)をバラバラ殺人する事件が起きた。1日付現地紙、サイトなどが報じている。  この事件で逮捕されたのはロザーナ・アウリ・ダ・シウヴァ・カンジド(27)、カシラ・プリシラ・サンチアゴ・ダマセノ・ペッソア(28)の両容疑者だ。  二人は5月31日未明に、ロザーナ容 ...

続きを読む »

東西南北

 2日付エスタード紙が、イデイア・ビッグ・データという調査機関が5月に行った際のボウソナロ大統領の支持率調査に関する詳細を報じている。その調査では、同大統領への不支持率が36%で、支持率の31%(1月は49%あった)を上回ったが、その理由としては「25~40歳」「女性」「B~Cクラスの所得層」「人口20万人以上の市民」そして「大 ...

続きを読む »

盗まれた胸像を再落成=平野運平没後百周年で=植民地からバス1台で出聖

平野氏胸像を囲む出席者ら

 平野農村文化体育協会(山下薫ファビオ会長)とブラジル静岡県人会(原永門会長)は2日、平野運平広場に新しく設置された同氏胸像の除幕式及び落成記念式典を挙行した。式典には平野植民地周辺の在住者もバスを借り切って駆けつけ、同地出身者、平野氏の故郷静岡県の県人会会員、野口泰在聖総領事、ノロエステ連合日伯文化協会の安永信一会長ら約90人 ...

続きを読む »

オザスコ日本祭り8、9日=テーマ松竹梅、おもてなし展示も

昨年開催したオザスコ日本祭りの様子

 オザスコ日伯文化体育協会(荒木進会長)主催の「第10回オザスコ日本祭り」が今月8、9両日午前10時から、オザスコ市の同文協(Rua Acenbo, 100, Jardim Umuarama)で開催する。入場券は前売り券10レアル、当日15レ。10歳以下の子供と65歳以上の高齢者は無料。  同祭は同市の公式行事となり、毎年約2万 ...

続きを読む »

北海道祭りで焼きニシン=名物料理や踊りも、9日

平野副会長、上原理事

 ブラジル北海道協会(大沼宣信会長)は『第24回北海道祭り』を9日午前11時から午後3時半まで、同協会館(Rua Joaquim Tavora, 605, ila Mariana)にて開催する。  北海道の名物料理である焼きニシンや焼きイカが販売されるほか、同協会青年部YOSAKOIソーランチーム「一心」による演技披露も行われる ...

続きを読む »