2019年6月22日の記事一覧

《サンパウロ市》23日に第23回ゲイパレード=街頭宣伝車19台が繰り出す

23日のイベントの案内(フェイスブックより)

 サンパウロ市で23日、第23回LGBTプライド・パレードが開催される。  サンパウロ市でのゲイパレードは、1997年から毎年行われており、2006年のイベントはギネス世界記録で、世界最大規模のプライド・パレードに認定された。  パレードを主催しているのは、レズ(L)、ゲイ(G)、両性愛者(B)、性転換者と女装男性(どちらもT) ...

続きを読む »

上皇ご夫妻も食されたフェイジョアーダの名店=Bolinha – A Casa da Feijoada

フェイジョアーダ・トラディショナル

 「朝の10時頃、突然予約の電話がかかってきてね。上皇ご夫妻は警察車両の先導でお越しになられたんだ。たくさんの警備が店のまわりを囲んでね、ご夫妻は10人くらいの日本人、日系人の方々とフェイジョアーダを召し上がられていったよ。感想を聞きたかったけど、そんな隙無くてね。満足してもらえてたら嬉しいんだけど」  聖市イタインビビ区で73 ...

続きを読む »

《ブラジル》モロ法相=ルーラ裁判でさらなる疑惑=公判への捜査官選出に影響力=LJ斑は会話内容削除も=「過ちあれば辞任」宣言の翌日

19日のモロ氏(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

19日のモロ氏(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  19日に上院憲政委員会での質疑に答え、「自分に誤りがあれば辞職する」と言い切ったセルジオ・モロ法相だったが、20日のラジオ番組が、サイト「ジ・インターセプト・ブラジル」が新たに公開した情報を基に、ルーラ元大統領のパラナ州連邦地裁での裁判に先立つ、2 ...

続きを読む »

《ブラジル》第1四半期に労働生産性が低下=非正規雇用増加、経済停滞で=労働者の教育でも改善必要

労働生産性低下を報じた11日付イストエ誌電子版の記事の一部

労働生産性低下を報じた11日付イストエ誌電子版の記事の一部  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が11日、第1四半期の労働生産性は昨年同期比で1・1%低下したと発表。19日には地理統計院(IBGE)が、25歳以上の人の半数以上は高校も終えていない事などを発表した。  11、17日付現地紙サイトによると、時間あたりの生産額で見た ...

続きを読む »

《ブラジル》郵便局総裁が辞任発表=民営化めぐり大統領と対立

(左から)郵便局総裁に指名されたペイショット氏とボウソナロ大統領、総務室長官に指名されたオリヴェイラ氏(Assessoria da Presidência)

(左から)郵便局総裁に指名されたペイショット氏とボウソナロ大統領、総務室長官に指名されたオリヴェイラ氏(Assessoria da Presidência)  ボウソナロ大統領の意向に反したことから辞任に追い込まれた郵便局総裁のジュアレス・クーニャ氏の後任に、大統領府総務局長官のフロリアーノ・ペイショット氏が就任する。21日付現 ...

続きを読む »

サンパウロ市俳優殺人事件=殺害容疑者の手配写真=変装を想定して8種類公開

 サンパウロ市市警は19日、9日に俳優のラファエル・ミゲルさん(22)とその両親を殺害したパウロ・クペルチーノ・マチアス容疑者(48)が変装して逃亡している可能性を想定した8枚の手配写真を公表した。20日付現地紙が報じている。  マチアス容疑者は、自身の17歳の娘がラファエルさんと交際しているのが気に入らず、9日にそのことで話し ...

続きを読む »

《ブラジル》トヨタが2工場で840人解雇=5月の見通しを大幅変更

 自動車メーカーのトヨタが、サンパウロ州内陸部の2工場で840人を解雇し、夜間操業を停止する方針だと20日付現地紙が報じた。  5月に発表した340人解雇の予定が大幅に変更され、840人になった最大の理由は、アルゼンチン向けの輸出低迷だ。昨年9月に期間限定で採用した、3交代制導入のための従業員が全員解雇される事になった。3交代制 ...

続きを読む »

東西南北

 20日、ボウソナロ大統領は、福音派の恒例行事である「イエスの行進」に参加した。歴代の大統領で、この行進に参加した人はこれまでいなかった。大統領はイエス・キリストにまつわる行進の場でも、自身が大統領選の際に売りにしてきた手で銃の形を作る行為を行った。行進後の取材では、「良い政治改革ができるなら、再選を目指しての出馬は捨ててもいい ...

続きを読む »

コパ・アメリカ=見えた! 決勝T進出の夢=強豪ウルグアイと引き分け=集まれ! 24日応援会に

日本の得点に沸くサポーター

 ジャパン・ハウス(JH)はサッカー南米選手権(コパ・アメリカ)の日本対ウルグアイ戦のパブリックビューイング(試合生中継応援会)を20日、聖市の同館で開催した。在聖日本国総領事館の野口泰総領事もサムライブルーのユニホーム姿で応援に駆けつけ、約60人が接戦に終始沸き、息を呑んで試合に見入った。  試合終了後、日系三世の婚約者とサム ...

続きを読む »

移民111周年=慰霊碑前で先没者を偲ぶ=「今後も継続すべき行事」

焼香する参列者ら

 18日午前10時半、イビラプエラ公園内の開拓先没者慰霊碑前で、ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)とブラジル仏教連合会(梶原マリオ俊栄(しゅんえい)会長)共催の『日本移民開拓先没者慰霊祭』が執り行われ、昨年とほぼ同じ約100人が参加した。  この法要のときは、各県人会が持参した過去帳を慰霊碑前に安置する。県連の伊東信 ...

続きを読む »