2018年11月5日の記事一覧

二天古武道研究所25周年=世界のサムライ集結、腕競う=創立記念で世界剣術大会=南米、欧米に広がる門下生

大会初日、緊張した面持ちの剣士ら

 サムライの道を説いて25年――岸川ジョルジ代表(55、二世)の二天古武道研究所が10月20、21日の2日間、創立25周年を記念し『第1回世界剣術大会』を聖市内のパウリスタ歯科医協会(APCD)で開催した。同大会には世界9カ国の支部から405人の剣士が参加し腕を競い合った。  岸川代表の父、吉明さん(82、佐賀県鹿島市)と母の道 ...

続きを読む »