2019年8月17日の記事一覧

《ブラジル》フル代表と五輪代表合わせて46人を発表

 ブラジルサッカー連盟は16日、9月に行われる親善試合のため、フル代表と五輪代表(22歳以下)の代表選手、合わせて46人を発表した。  まず、フル代表は以下の通り。  〈キーパー〉エデルソン(マンチェスター・シティ)、ウェヴェルトン(パルメイラス)、イヴァン(ポンテ・プレッタ)、〈ディフェンダー〉ダニエル・アウヴェス(サンパウロ ...

続きを読む »

《ブラジル北部》ベネズエラ難民の子供のためのサッカー教室=生活の厳しい親に一筋の救い

 一向に解決の兆しを見えないベネズエラの深刻な政治危機、経済危機による難民流入が発生しているブラジル最北のロライマ州で、ユニセフと非政府団体のヴィザン・ムンディアルが共同運営するスポーツ学校が、サッカー、バレーボール、チェスなどのクラスを開催し、5歳から17歳までのベネズエラ人の子供や青少年がブラジル人と親睦の機会を持ち、ブラジ ...

続きを読む »

《ブラジル》職権乱用防止法で、ボウソナロ大統領は板ばさみ=一部項目に拒否権行使か=モロ法相「慎重な検討」要請

ボウソナロ大統領(右)(Marcos Corrêa/PR)  【既報関連】14日に連邦下院議会が職権乱用防止法をスピード承認してから一夜明けた15日、法案に反対した下院議員や、検察、司法当局、果ては政権内部のセルジオ・モロ法相までが、ボウソナロ大統領(社会自由党・PSL)に対して法案の一部に拒否権を行使するようにと働きかけたと、 ...

続きを読む »

ノルウェーもアマゾン基金への援助凍結=ドイツに続きブラジルに不信感=森林伐採は7月に急増も

細い木や切り株をなぎ倒し、引き抜くためのトラクターや鎖(Mayke Toscano/Gcom-MT)  15日、ノルウェーが法定アマゾン保護のための「アマゾン基金」への資金1億3300万レアル分の援助を差し止めると発表した。10日にはもうひとつの資金提供国のドイツも差し止めを発表しており、法定アマゾンの森林伐採が野放しになること ...

続きを読む »

リオ州=軍政時代の罪で元兵士被告に=「死の家」での女性強姦や拷問で

 リオ州などを管轄下に置く連邦第2地域裁が14日、アントニオ・ワニエル・ピニェイロ・リマ退役軍曹が軍政下で犯した女性強姦や拷問などの罪での起訴状を受理したと14、15日付現地紙・サイトが報じた。  軍政下での刑事犯罪は1979年制定の恩赦法で不問に伏されてきたため、軍人への起訴状受理は初めてだ。リマ氏への起訴状はリオ州ペトロポリ ...

続きを読む »

サンパウロ市=15億レかけピニェイロス川浄化=ドリア知事の公約の目玉

 サンパウロ州がサンパウロ市を流れるピニェイロス川に関し、15億レアルを投じて本格的な浄化工事を行う意向だと、16日付現地紙が報じている。  ピニェイロス川はサンパウロ市の西部から南に流れる川で、マルジナル・ピニェイロスや都電(CPTM)9号線がそれに沿って走っている。  サンパウロ州政府はこれまでも、同河川の浄化を試みてきたが ...

続きを読む »

《ブラジル》ゲデス経済相、メルコスール離脱の覚悟も=アルゼンチンのキルチネル派を牽制

ゲデス経済相(Rovena Rosa/Ag. Brasil)  15日にサンパウロ市で開かれた、サンタンデール銀行主催のイベントに出席したパウロ・ゲデス経済相は、アルゼンチンの政治状況に触れ、「もしキルチネル派が選挙に勝ち、南米共同市場(メルコスール)とEUの自由貿易協定を邪魔するなら、ブラジルはメルコスールから抜ける」と発言し ...

続きを読む »

東西南北

 15日付官報に銃の購入に関する軍の公示が掲載された。それによると、6月に出た大統領令で承認された小銃などは購入が禁じられたが、警察や軍隊だけが持つことが可能だった9ミリ口径や45口径の拳銃などを持つことが認められた。一般市民による購入は官報掲載日から可能となっている。以前出た銃の規制緩和の大統領令は上院で却下された後に取り下げ ...

続きを読む »

大阪・聖姉妹都市提携50周年=50周年記念式典20日に=中尾副市長ら使節団18人来伯

 サンパウロ市と大阪市が1969年に姉妹都市提携をして、今年で50年目を迎えた。それを記念して19日~22日まで4日間、中尾寛志(ひろし)大阪市副市長を団長とした18人が使節団として来伯し、サンパウロ市主催、大阪市共催してサンパウロ市役所で開催される姉妹都市50周年式典に出席する。各日系施設の視察等も行い、22日にはジャパン・ハ ...

続きを読む »

宮崎県人会=創立70周年式典を25日に=河野県知事ら32人が慶祝来伯

 ブラジル宮崎県人会(竹下達也会長)は創立70周年記念式典を25日(日)午前9時半から、聖市リベルダーデ区にあるサンパウロ電力組合会館(Rua Thomez Gonzaga, 50)で開催する。当日は母県からの公式訪問団19人、民間の慶祝団13人らも参加する。  公式訪問団には、河野俊嗣(しゅんじ)県知事に加えて、井手義哉商工観 ...

続きを読む »