ホーム | 2019 | 9月

9月 2019の記事一覧

《ブラジルサッカー》首位フラメンゴ8連勝、2位パルメイラスは5連勝=優勝はほぼ2チームの争いに

 サッカーブラジル全国選手権1部リーグ第21節、全10試合の内、8試合が25、26日に開催された。  25日はマラカナン・スタジアムで、首位フラメンゴと4位インテルの一戦が行われ、フラメンゴが3対1で快勝。リーグ戦連勝記録を8に伸ばした。また、ブラジル代表にも選ばれ、リーグ戦の得点王争いでトップを快走するフラメンゴのFWガビゴル ...

続きを読む »

《ブラジル》賃貸住宅家賃調整用インフレ指数IGP―M=9月はマイナス0・09%

 リオに本拠を置く学究機関、ジェトゥーリオ・ヴァルガス財団(FGV)は27日、9月の総合物価指数(IGP―M)がマイナス0・01%のデフレだったと発表した。  8月のIGP―Mはマイナス0・67%だった。今年1月から9月までの累積は4・09%、昨年10月から今年9月までの直近12カ月累積では、3・37%だ。 ※このコンテンツを閲 ...

続きを読む »

ロック・イン・リオが開幕=若手・大御所そろい踏みで計7日間

 27日よりリオ市のシダーデ・デ・ロックで、通算8回目となる大型ロック・フェスティバル「ロック・イン・リオ」が、2週の週末、計7日間を使って開催される。  1985年に第1回目を開催。第4回目の20011年までは10年に1回ペースの開催だったが、2011年からは隔年で、現在の「2週7日制」が定着。毎度、発売とほぼ同時に売り切れの ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁=「LJの判決変わりうる」多数=VZ報道がモロに影響=ルーラの釈放もありえる?=世論の強い反発は必至か

25日の最高裁での審理の様子(Rosinei Coutinho/SCO/STF)  25日~26日に、最高裁で「ラヴァ・ジャット作戦(LJ)のこれまでの判決を変えうる」審理が行われ、11人の判事中10人が票を投じた時点で、7人が報奨付供述に基づく裁判の進行のあり方を見直すよう求め、「変わりうる」が優勢となった。これは、LJ担当判 ...

続きを読む »

《ブラジル》アマゾン火災問題で、食肉業者がボイコット危惧=「違法伐採地の家畜は使わず」と主張

ブラジル北部パラー州の食肉加工場(参考画像・Bruno Cecim/Ag. Para)  【既報関連】ブラジル政府のアマゾン火災沈静化への取り組みが不十分だと非難し、ブラジル産製品輸入をボイコットする動きが国際的に広まりつつあるため、ブラジルの主要食肉メーカーのJBS、マルフリグ、ミネルヴァなどが、大規模なブラジル産食肉輸入ボイ ...

続きを読む »

《ブラジル》北東8州の海岸に原油が漂着=生態系を汚染、人体にも影響

 9月初頭に北東部の海岸で見つかり、26日の時点では8州105海岸を汚染している事が確認された原油により、海洋動物の死や人体への影響を懸念する声が広がっていると26、27日付現地紙、サイトが報じた。  コールタールのような黒いしみは原油で、2日にペルナンブコ州のオリンダ、イポジュカ両市で発見されて以来、各地からの通報が相次いだ。 ...

続きを読む »

和歌山県人会創立65周年=200人で晴れやかに節目祝う=記念誌発刊、功労者表彰も

 ブラジル和歌山県人会(谷口ジョゼー眞一郎会長)は22日、ブラジル和歌山県人会創立65周年記念式典をサンパウロ市のブラジル宮城県人会会館で行った。母県やアルゼンチン、ペルーからも慶祝者が訪れ、約200人で節目を祝った。  式典にはサンパウロ州在住会員を中心に、マット・グロッソ・ド・スル州ドウラードス市やサンタカタリーナ州フロリア ...

続きを読む »

活動支える傑物ゾロゾロ

 マット・グロッソ・ド・スル州ドウラードス市から参加の谷口史郎さん(79、日高郡)は、和歌山県人移住地「松原移住地」に第1回移民として13歳で入植。県人会活動にも創立当初から参加している。現在は同県人会同州支部の代表を務める。  谷口さんは「創立当初は会員同士の相互扶助が会の目的だったが、今では子孫にルーツを伝えることが重要な役 ...

続きを読む »

《ブラジル》「メンデス殺して自殺する」=ジャノー元検察長官が衝撃告白

ジャノー氏(右)とメンデス判事(Lula Marques)  ロドリゴ・ジャノー元検察庁長官が、在任中に最高裁内に銃を携行し、ジウマール・メンデス判事を暗殺して自殺しようとしたことがあったという、衝撃告白を行った。27日付エスタード紙が報じている。  同紙によると、最高裁が2017年5月に企業家のエイケ・バチスタ氏に対する人身保 ...

続きを読む »

《ブラジル》国家負債が、史上初の4兆レアル(約100兆円)を突破

 ブラジル国庫庁は26日、8月末現在のブラジル政府の債務が史上初めて4兆レアルを突破し、4兆740億レに達したと発表した。26、27日付現地各紙・サイトが報じた。  国家債務とは、国債の返済義務のことで、年金などの支払いを税収ではまかないきれずに発行した国債の額面、利子などの総額が4兆レアルを超えたのだ。7月末時点の債務3兆99 ...

続きを読む »