2019年9月11日の記事一覧

《サッカー・ブラジル代表》親善試合でペルーに苦杯=コパアメリカ決勝のリベンジ許す

後半途中から出場したネイマールだったが、2戦連続ゴールはならなかった(Lucas Figueiredo/CBF)

 米国ロサンゼルスで10日に行われた親善試合で、ペルーと対戦したブラジルが0対1で敗れた。  2カ月前のコパアメリカ決勝の再現となったこの試合、ブラジル代表監督チッチは、来年から始まるカタールW杯に向けた予選を見据え、多くの控えメンバーを起用。6日のコロンビア戦で1得点1アシストの活躍を見せたネイマールも、若手のネレスにポジショ ...

続きを読む »

《ブラジル》生産効率が1・7%低下=非正規雇用者の増加が原因

 リオを本拠とする学究機関ジェトゥーリオ・ヴァルガス財団のブラジル経済研究所(Ibre/FGV)によると、今年第2四半期のブラジル産業の生産効率は、2018年の第2四半期より1・7%落ちた。  これは、前年同期比マイナス2・2%を記録した2016年第1四半期に次ぐ下げ幅だ。 Ibre/FGVの調査員、フェルナンド・ヴェローゾ氏は ...

続きを読む »

ブラジル議会、公職者特権拡大に動く=議員らの防衛措置加速化=マイア議長もゴーサイン

ロドリゴ・マイア下院議長(Lula Marques)  【既報関連】2017年5月に上院で承認されて以来、2年以上も下院承認が待たれていた公職者特権(フォーロ・プリビレジアード)関連の憲法改正案(PEC10/2013)の内容を変更しようとする動きが下院で活発化していると、10日付現地紙が報じた。  17年に上院を通過した際は、「 ...

続きを読む »

《ブラジル》次期検察庁長官候補のアラス氏に司法保守派が接近=早くも要望つきつける=連邦検察官はなおも反発

アラス氏(Roberto Jayme/TSE)  ボウソナロ大統領が次期連邦検察庁長官に指名したアウグスト・アラス氏が、福音派の法律家たちが提出した要請を尊重する意向を表明したが、連邦検察官らはアラス氏指名に強く抗議する行動に出ていると、10日付現地紙が報じている。  エスタード紙によると、アラス氏は全国福音派法律家協会(ANA ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領の三男、カルロス市議=「民主主義は時間がかかる」とツイート=独裁擁護との批判も出る

カルロス・ボウソナロ氏のツイッターアカウント(@CarlosBolsonaro)  ジャイール・ボウソナロ大統領(社会自由党・PSL)の次男でリオ市議のカルロス・ボウソナロ氏(キリスト社会党・PSC)が9日夜、「民主主義では、望ましい速さでの変革は起こらない」とツイートしたと、10日付現地紙が報じた。  同氏のツイートの続きは、 ...

続きを読む »

サンパウロ州LJ=ルーラにさらなる起訴=兄と共に収賄計画容疑で

 連邦検察庁サンパウロ州支部のラヴァ・ジャット作戦(LJ)特捜班が9日、ルーラ元大統領と兄のフレイ・シコ氏を収賄容疑で起訴した。10日付現地紙が報じている。  これは、オデブレヒト社がシコ氏に2003年から15年にかけて行ったとされる合計110万レアルにのぼる収賄容疑に関するものだ。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要 ...

続きを読む »

《ブラジル》メキシコと自由貿易交渉開始=国際情勢の変化で好機到来?

 ブラジル経済省貿易・国際問題担当特別局のマルコス・トロイージョ局長は9日、ブラジルとメキシコが自由貿易協定締結に向けて正式に交渉に入ったと発表した。10日付ブラジル国内紙が報じた。  トロイージョ局長は、「メキシコはこれまで、米国やカナダとの貿易関係を重視してきたが、米中貿易戦争の激化などに伴う国際情勢の変化から、ブラジルとの ...

続きを読む »

東西南北

 9日、サンパウロ市南部シダーデ・アデマールのスーパーで警備員2人から拷問を受けたとして話題になった17歳の少年が、容疑者として逮捕された警備員2人を「間違いない」と認めた。家族と共に仮設のバラックで生活していた少年は、8月にスーパーで板チョコ4枚を万引きしようとして捕まり、電気のコードで鞭打たれた上、その時の映像がインターネッ ...

続きを読む »

移民史料館=田中慎二回顧展が開幕=9階全体、100点以上一堂に=自由な作風から故人の人柄偲ぶ

 画家でイラストレーター、コロニア史研究家の故田中慎二氏の一周忌を記念した回顧展「田中慎二 a liberdade de viver a arte em vários mundos」が、ブラジル日本移民史料館(山下リジア玲子運営委員長)により7日午後3時から聖市リベルダーデ区の文協ビル9階で開幕した。同氏と縁のある約80人が集ま ...

続きを読む »

県連代表者会議=昨年より高評価だった日本祭り=来年のテーマは「夢が現実へ」

 ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「8月度代表者会議」が先月29日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。7月に開催された日本祭りの会場で行った来場者調査の集計結果の紹介や、来年の日本祭りにおけるテーマなどが発表された。  昨年度の日本祭りで実行委員長を務めた富山県人会の市川利雄会長は、昨年と今年の日本祭りで行われ ...

続きを読む »