2020年3月5日の記事一覧

《ブラジル》新型コロナウイルス検査体制を確立中=検査キット配布、トレーニングも開始

 リオ市にある、保健省管轄の研究機関、オズワルド・クルス財団(Fiocruz)は4日、各州で新型コロナウイルス(COVID―19)の検査を担当する研究所向けの診断キットの配布を始めた。  ブラジルではこれまで、コロナウイルスへの感染の有無の検査は、Fiocruzと、サンパウロ州、パラー州、ゴイアス州の3州の研究所だけが行っていた ...

続きを読む »

《ブラジル》19年GDPは1・1%成長=3年連続増も伸び率は縮小=サービスと農業が牽引=政府支出と輸出は前年比減

ブラジル地理統計院より  ブラジル地理統計院(IBGE)は4日、2019年第4四半期の国内総生産(GDP)は前期比0・5%増で、19年全体のGDPは7兆3千億レアルで、前年比1・1%増だったと発表した。同日付現地サイトが報じた。  19年第4四半期のGDPは、前年同期比では1・7%増だった。これで、12四半期連続で、前年同期比増 ...

続きを読む »

サンパウロ市=長期乾季に高温、集中豪雨=60年間の資料で明らかに=地球温暖化の影響避けられず

 過去60年間のサンパウロ市の気候を調査した結果、「乾季の長期化」「記録的高温」「激しい集中豪雨」といった問題にさらされる傾向にあることが明らかになったと、4日付フォーリャ紙が報じている。  同様の傾向はサンパウロ州内でも見られ、先月10日にはサンパウロ市などで観測史上最大となる大雨を記録。今月2~3日には、サントス市などの海岸 ...

続きを読む »

《ブラジル》キューバ人医師撤退で医療後退=死亡した先住民乳児12%増加

 ジウマ政権が13年に導入した医療政策「マイス・メジコス」に参加していたキューバ人医師撤退後、先住民の乳児(1歳未満の子供)の死亡例が前年比で12%増えたと2日付BBCニュースなどが報じた。  先住民の乳児の死亡例減少は、辺鄙な町や先住民部落にも医師が派遣されるようになった故の恩恵の一つで、14~18年の乳児の死者は年平均470 ...

続きを読む »

《サンパウロ州議会》公務員年金改革2回目の承認=改革免れた軍警、反対派を遮断

 【既報関連】サンパウロ州議会は3日、2度目となる同州公務員の年金制度改革案の審議を行い、賛成59、反対32で承認したと、4日付現地各紙が報じた。  ジョアン・ドリア知事(民主社会党・PSDB)の進める公務員年金改革に反対する公務員たちは、議会内部への侵入を試みたが、軍警に阻止された。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必 ...

続きを読む »

チリ=再び反政府デモが発生=283人が逮捕される

 昨年後半に長期の反政府デモが話題となったチリで、2日から3日未明にデモが起き、283人が逮捕された。4日付現地紙が報じている。  今回のデモは、夏の休暇が終了した後の最初の営業日に、ピニェラ大統領に反抗するためのデモを行おうと計画した市民たちによって呼びかけられたもので、首都サンチアゴのイタリア広場に数千人が集まった。同広場で ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市モノレール線15号が1日より運行を停止しており、市民に困惑の声が広がっている。事の発端は2月27日に起きた、ジャルジン・プラナウト駅を出た車両からタイヤが一つ外れて落下する事故だった。当初は、その電車だけが運行停止になっていたが、運行テストを行った結果、他の電車でも問題が発見されたことを受け、1日から運行が止められ ...

続きを読む »

混乱するブラジル郵便事情=小包送る際は必ず納税番号記入=追跡番号を受取人に事前通知を

 ブラジル国税庁の通達により1月から、ブラジルで受け取る国際郵便物(小包)には、個人なら納税番号(CPF)、企業なら全国法人登録台帳の番号(CNPJ)、外国人なら旅券番号を、送り主があらかじめ書かなければならなくなった。だが「どこの欄に、どうやって書くのか?」や「送り主が前もって小包を送ったことを知らせない場合、送り先は自分宛て ...

続きを読む »

在サンパウロ総領事館=在外公館長表彰を6人に=大瀧、内村、中谷、蛯原諸氏

 ブラジル相撲連盟の大瀧多喜夫渉外理事ら6人が2月20日午前11時から、サンパウロ総領事公邸(野口泰総領事)で在外公館長表彰を受けた。  野口総領事は6人に対し、「貴殿はわが国とブラジル国との相互理解および友好親善に寄与しその功績顕著なものがあります。ここに深甚なる敬意を表するとともに表彰します」と表彰状を読み上げて伝達した。 ...

続きを読む »

リベルダーデ=高齢者向け分譲マンション着工=2年で完工、入居者募集中

 大空不動産(小林優子社長)と小林建設が提供する、高齢者向けバリアフリーの分譲マンション「すいせんビル」の建設に向けた土地整備が始まり、写真の通り、すでに地下を深く掘り下げている。竣工は2022年6月の予定で、現在も入居者募集中。  すいせんビルは高齢者養護施設と違い、自立して生活できる健康な日系高齢者が、便利な自宅で仲間と楽し ...

続きを読む »