2018年12月13日の記事一覧

サンパウロ市=3月25日街地区で火災=築約100年のビルが全焼

年末の買い物客で賑わう、3月25日通りでの火災で、現場は一時騒然となった(Claudia Sena Trivella)

 12日朝、サンパウロ市中央部の3月25日街地区で火災が起き、1924年建築の商用ビルが全焼した。  カヴァリェイロ・ヴァジリオ・ジャフェ街とジョルジェ・アゼン街の角に建つビルは、1階部分に服地の店と軽食のできるランショネッテ、2階から上には、服飾工場や生地その他を保管する倉庫などが入っていた。  通報を受けた消防は、20組の隊 ...

続きを読む »

イベント情報

EXPOSIÇÃO   PEDRO MORALEIDA – CANÇÃO DO SANGUE FERVENTE Curadoria: Paulo Miyada Classificação: 16 anos Onde: Instituto Tomie Ohtake (Rua Coropés 88, Pinheiros) ...

続きを読む »

《ブラジル》国内航空会社4位のアヴィアンカが民事再生を申請=燃料価格高騰に耐え切れず

アヴィアンカ機(Jose Cruz/Ag. Brasil)

アヴィアンカ機(Jose Cruz/Ag. Brasil)  コロンビア系の航空会社、アヴィアンカ・ブラジルは10日、民事再生手続きの申請を行った。同社は、Gol航空、Latam、Azulに次ぐ、ブラジル国内4位の航空会社で、航空機を他社から借り受けて営業していた。  アヴィアンカ社はそのレンタル料の支払いが遅れているため、民事 ...

続きを読む »

軍政令第5条(AI5)から50年=軍事政権

AI5を通過させたコスタ・エ・シウヴァ大統領(当時)(Presidência da República)

 1968年12月13日、「ブラジルの軍事政権史上、最悪の悪法」と呼ばれた「軍政令第5条(AI5)」が通過。ブラジルは20世紀最大級の激動を生きることとなった。  事の発端は、同年3月28日にリオの大学生エジソン・ルイス・デ・リマ・ソウトさんがリオの軍隊に殺害されて大規模デモが起きたことだ。  さらに、当時のグアナバラ州(現リオ ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ氏長男=元運転手口座の疑惑深まる=振込みはなぜか給料日に=本来の給与より遥かに高額=20州議と同じ汚職体制?

フラヴィオ氏(Rafael Wallace/Alerj)

フラヴィオ氏(Rafael Wallace/Alerj)  【既報関連】ジャイール・ボウソナロ次期大統領の長男でリオ州議のフラヴィオ・ボウソナロ・リオ氏(社会自由党・PSL)の元運転手を巡る不審な金の動きが注目されている。続報では、元運転手の口座に関するさらなる疑惑や、不審な動きが発覚する元となった、リオ州議会内での議員たちの金 ...

続きを読む »

《カンピーナス》大聖堂で銃乱射事件が発生=負傷者死亡で、死者5人に=犯行動機不明、頭撃ち自殺

事件の翌日、現場に花を手向ける人(Rovena Rosa)

 サンパウロ州カンピーナス市のメトロポリタン大聖堂で11日午後1時半頃、1人の男が銃を乱射する事件が発生し、4人が死亡、少なくとも4人が負傷した。駆けつけた軍警と銃撃戦になって被弾した男は、自らの頭を撃ち、自殺した。12日付現地各紙が報じている。  犯行に及んだのは、カンピーナス市に接するヴァリーニョス市に住む無職のエウレル・グ ...

続きを読む »

ジョアン・デ・デウス=告発者は既に200人以上=数の上でアブデルマッシ凌ぐ?

告発報道後、初めて公の場に姿を現したジョアン・デ・デウス氏(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 【既報関連】ブラジル中西部のゴイアス州アバジアニア市で心霊治療などを行っている「ジョアン・デ・デウス」こと、ジョアン・テイシェイラ・デ・ファリア氏(76)を、診察行為中の性的暴行で告発する人は国内外で200人を超えたと12日付現地紙、サイトが報じた。  8日のテレビ報道は30~40歳の女性13人の証言のみだったが、ゴイアス州検 ...

続きを読む »

《サンパウロ市交通調査》車移動の時間が16%減=公共交通網の発達が一因

サンパウロ市は近年、地下鉄網の整備が進んでいる(Alexandre Carvalho/A2img)

 サンパウロ州メトロポリタン公社(Metro)が毎年行っている交通調査によると、2017年にサンパウロ市大都市圏の住民が車で通勤、通学する際に費やした時間は1回平均26分だったと、12日付現地各紙が報じた。  この数値は、31分だった2007年と比較して16%短くなった。都市交通の専門家は、この理由として、鉄道網の発達、バス専用 ...

続きを読む »

サンパウロ州=ドリア次期政権財務局長にメイレレス氏=テメル政権の閣僚6人起用

 ジョアン・ドリア次期サンパウロ州知事は11日、元財相のエンリケ・メイレレス氏(民主運動・MDB)を次期財務企画局長に指名した。12日付現地紙が報じている。  メイレレス氏は今年、「経済の立て直しを行ったテメル政権の財相」と銘打って、MDBの候補として大統領選に出馬したが、1・2%の支持しか得られず、落選した。 ※このコンテンツ ...

続きを読む »

東西南北

 来年6月に国内5都市6会場を舞台に行われる、サッカーの南米選手権(コパ・アメリカ)に日本代表が招待出場する事が11日に正式発表された。南米サッカー連盟には10カ国しか所属していないため、4チームずつのグループを三つ作るために毎回2カ国が招待されている。今回はアジアから日本とカタールが招待された。日本の南米選手権出場は、1999 ...

続きを読む »