2018年12月11日の記事一覧

《リオ・デ・ジャネイロ州》エストレラ川でオイル漏れ=グアナバラ湾にも6万リットル流入

 リオ州海岸部で8日、何者かがペトロブラス社の油送管から油を盗もうとしたためにエストレラ川に原油が漏れ出し、6万リットル余りがグアナバラ湾にも流れ込むという事件が起きた。  この辺りがカニの生息域である事や、渡り鳥が飛来する時期でもあるため、専門家はカニなども含む動植物の生態系に影響が及ぶ可能性があると案じている。  最も深刻な ...

続きを読む »

《サンパウロ市》無料wi-fiスポット拡大の取り組み=アクセス者は動画広告を強制視聴

 サンパウロ市は、市内のフリーwi-fiスポットを今の120カ所から330カ所に増やす意向で、フリーwi-fiポイントの費用を私企業が負担する代わりに、利用者がアクセスした際に広告が端末に現れる仕組みを変更する。  サンパウロ市技術革新局によると、現行の方式は2代前のハダジ市長時代に始まり、wi-fiスポット維持のために市が負担 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ氏の長男の運転手に不審な金の動き=1年で120万レアルも=妻や娘2人も職員に採用=次期大統領夫人に小切手支払も

フラヴィオ氏(中央)(Wilson Dias/Agência Brasil)

フラヴィオ氏(中央)(Wilson Dias/Agência Brasil)  5日頃から、ジャイール・ボウソナロ次期大統領の長男で次期上議のフラヴィオ氏がリオ州議として雇っていた職員のうち、中心人物ともいえる元運転手が、疑惑の金銭授受を行っていた可能性が取り沙汰されている。さらに、同運転手がボウソナロ氏のミシェル夫人へ疑惑の小 ...

続きを読む »

《ブラジル》テメル大統領=ベネズエラと国境接するロライマ州に直接統治令を発令=財政難で治安機能の停止受け

国防審議会でのテメル大統領(Alan Santos/PR)

国防審議会でのテメル大統領(Alan Santos/PR)  ミシェル・テメル大統領は7日、北部ロライマ州に今年いっぱいの期限で直接統治令を出す事を宣言したと、7~10日付現地各紙・サイトが報じた。  同州は、隣国のベネズエラからの難民流入や、それに伴う治安悪化に苦しんできた。直接統治令の直接の原因となったのは、3カ月も給与が支 ...

続きを読む »

リオLJ=現職のニテロイ市長逮捕=バスの補助金支払いで不正

逮捕されたネヴェス市長(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

逮捕されたネヴェス市長(Tânia Rêgo/Agência Brasil)  リオ州検察局とリオ州市警が10日、リオ州ラヴァ・ジャット作戦(LJ)の一環のアラメダ作戦で、ニテロイ市現職市長のロドリゴ・ネヴェス氏(民主労働党・PDT)らを横領や贈収賄の嫌疑で逮捕したと同日付現地紙サイトが報じた。  警察によると、同市長は14~1 ...

続きを読む »

《南米サッカー》リベルタドーレス杯=前代未聞の襲撃事件による決勝延期の末にマドリッド決戦を制したリーベルが優勝

勝利に喜びを爆発させるリーベル・プレートの選手たち(Diego Haliasz/Prensa River)

 サッカーの南米一を決めるリベルタドーレス杯の決勝第2試合は9日、襲撃事件のせいで15日遅れの南米大陸外での開催という異例事態の中で行われ、リーベル・プレート(アルゼンチン)がボカ・ジュニオルス(アルゼンチン)に3―1で勝利、3年ぶり4度目の優勝を飾った。10日付ブラジル国内紙が報じている。  今大会の決勝はアルゼンチンのブエノ ...

続きを読む »

《ブラジル》ジョアン・デ・デウス=心霊治療どころか性的暴行?=被害女性の告発が大反響

〃デウス・デ・ジョアン〃こと、ジョアン・テイシェイラ・デ・ファリア氏(Cesar Itibere/Fotos Publicas)

 ブラジル中西部ゴイアス州アバジアニア市の「カーザ・デ・ドン・イナシオ・デ・ロヨラ」で、神秘的な力を使った医療行為を行っている事で知られる「ジョアン・デ・デウス」こと、ジョアン・テイシェイラ・デ・ファリア氏が、診察行為中に性的な暴行を行ったと複数の女性が証言するテープがブラジルの大手TV局、グローボ局で放送され、大反響を呼んでい ...

続きを読む »

東西南北

 あと2週間ほどでクリスマスになるが、9日付アゴラ紙によると、今年の子ども向けのプレゼントとして、武器のおもちゃが流行しているという。主な要因としては、子どもたちの間で「アベンジャーズ」などのスーパーヒーロー映画が影響力を持っていることが大きいが、奇しくも、今年は「銃自由化」を訴えるジャイール・ボウソナロ氏が大統領に当選した年で ...

続きを読む »

5氏に秋の叙勲の栄誉=在聖総領事館の叙勲伝達式=「天皇陛下のお言葉に感激」

受章者の皆さん

 平成30年度「秋の叙勲」伝達祝賀式が6日午後、在聖総領事公邸で行われた。今回ブラジルからは17氏が表彰され、在聖総領事館管内からは旭日双光章に元山光男氏(89)、貞方賢彦氏(76)、西尾義弘ロベルト氏(75)、旭日単光章に石井千秋氏(77)、西尾義弘ロベルト氏(75)、岩原勝一氏(85)が栄誉に浴した。  日伯両国歌斉唱の後、 ...

続きを読む »

グラン紅白歌合戦、16日に=子供の部初開催で次世代継承目指し

来社した一行

 グループ・フレンズ(蛯原忠男代表)主催の「第22回グラン紅白歌合戦」が、16日午前10時から文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381, Liberdade)で行われる。  ブラジル日本移民110周年を迎えた今年は「新たなスタート」がテーマ。次世代への継承を念頭に「子供の部」を初開催する。15組30人の子供が舞台に立 ...

続きを読む »