2019年1月12日の記事一覧

コパ・アメリカ=唐突にチケット販売開始=1次販売は24日まで

決勝戦のチケットの見本を持って微笑む元ブラジル代表キャプテンのカフー(Lucas Figueiredo/CBF)

 今年の6月14日に開幕するコパ・アメリカのチケットの1次販売が(現地時間)10日に始まった。  リオ、サンパウロなど、ブラジルの5都市6会場を舞台とし、6月14日から7月7日まで繰り広げられるこの大会では、一次リーグが18試合、決勝トーナメントが8試合、合計26試合が行われる。  およそ100万枚とされている一般販売向けチケッ ...

続きを読む »

人気俳優=Wモウラの初監督作がベルリン映画祭に=物議醸しそうな共産主義ゲリラの伝記

 ブラジル国内で人気・実力共にナンバーワン俳優の呼び声高く、大ヒット映画の「エリート・スクワッド」やネットフリックスのドラマ「ナルコス」の主人公として世界的にも知られるヴァギネル・モウラ。その彼が初めて監督した作品「マリゲーラ」が、「世界3大映画祭」のひとつ、2月開催のベルリン国際映画祭に出展されることになった。これが映画の内容 ...

続きを読む »

《航空大手》エンブラエル=米ボーイングとの提携、大統領否決せず=「国益は損なわれない」

エンブラエル社の工場(Sgt. Batista/Ag. FAB)

エンブラエル社の工場(Sgt. Batista/Ag. FAB)  【既報関連】ボウソナロ大統領は10日、ブラジルの大手航空機メーカー、エンブラエル社が米国のボーイング社と進めていた、「エンブラエル社から商用機部門を切り離して新会社を設立、その会社の株の8割をボーイング社が持つ」というオペレーションを容認する内容をツイートしたと ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ政権が1週間でもう高官更迭=APEX会長交代劇で騒動=PSL所属のはずが

(右から)後任のAPEX会長となったヴィラウヴァ氏と、ボウソナロ大統領、アラウージョ外相(Jair Bolsonaro/Redes Sociais)

(右から)後任のAPEX会長となったヴィラウヴァ氏と、ボウソナロ大統領、アラウージョ外相(Jair Bolsonaro/Redes Sociais)  ボウソナロ政権発足後、わずか1週間で、早くも交代人事が起こり、外務省傘下の国家輸出振興庁(APEX)のアレックス・カレイロ会長がエルネスト・アラウージョ外相(社会自由党・PSL) ...

続きを読む »

ベネズエラ新政権=米国、EU、OASも非承認=国交断絶を宣言する国も

10日の就任式でのマドゥーロ氏(Twitter)

 【既報関連】ベネズエラのニコラス・マドゥーロ大統領が2期目の就任式を10日に決行した事を受け、米国や欧州連合(EU)、米州機構(OEA)などが新政権を認めないと改めて宣言。選挙のやり直しなどを求めたと10、11日付伯字紙、サイトが報じた。  本来、就任式は議会で行うと憲法に定められている。しかし、ベネズエラ議会は反対派が支配し ...

続きを読む »

サンパウロ市=コンゴーニャスで欠航相次ぐ=大雨と雷鳴の影響により

 10日夜に強く降った雨のため、サンパウロ市南部のコンゴーニャス空港では23便の欠航が生じ、渡航予定者を混乱させる事態となった。11日付現地サイトが報じている。  サンパウロ市では10日午後8時過ぎに、南部や西部などで強い雨が降り、各地で冠水が発生するなど、道路交通で大きな影響が出たが、コンゴーニャス空港でも23便が欠航、15便 ...

続きを読む »

《ブラジル》18年インフレ率は3・75%=トラックストの影響大きく

17年、18年と低インフレが続いた。(参考画像・Marcelo Camrgo/Ag. Brasil)

17年、18年と低インフレが続いた。(参考画像・Marcelo Camrgo/Ag. Brasil)  ブラジル地理統計院(IBGE)は10日朝、昨年12月の広範囲消費者物価指数(IPCA・政府の公式インフレ率)が0・15%だったと発表。これにより、昨年全体のインフレ率は3・75%となったと、同日付現地サイトが報じている。  一 ...

続きを読む »

東西南北

 11日、陸軍総司令官のエドゥアルド・ヴィラス・ボアス氏の退任式とエジソン・レアル・プジョル氏への引継式が行われた。ボアス氏は、まだジウマ政権だった2015年に陸軍総司令官に就任。ジウマ氏の大統領罷免後も、テメル政権を経て、ボウソナロ政権成立に至るまでの激動期に陸軍総司令官を務めていたとあって、「政治とは一線を引き、法律を守って ...

続きを読む »

ゲートボール連合会=役員の大幅な若返り図る=58歳、萩尾会長が就任=「若い人へ普及させたい」

新しく就任した萩尾会長

 「ゲートボールを若い人に任せて、新しい考えでやってほしい」―ブラジルゲートボール連合会(本多八郎会長)の「第36回定期総会」が10日午前9時から宮城県人会会館で開催され、2期4年を務めた本多会長が後進へと席を譲った。新会長になったのは、聖南西カウカイア・ド・アウト支部長の萩尾勝巳ジュリオ氏(58、二世)。萩尾氏は30代から50 ...

続きを読む »

海軍初の日系中将・和田氏=軍技術センター所長に就任

就任式典の様子(提供写真)

 ブラジル海軍で初の日系人将官となった和田典明氏(58、二世)が、昨年の11月に海軍中将に昇進し、1月7日には聖市にある海軍技術センターで所長就任式典が行われた。日系人が海軍中将になったのは、同氏が初めて。元海軍大将でボウソナロ内閣の鉱山動力大臣を勤めるベント・アウブケルケ氏も出席し、異例の式典となった。  和田中将は、1960 ...

続きを読む »