2020年7月14日の記事一覧

《ブラジル》新教育相に保守派リベイロ氏=3週間の選考難航の末に=体罰容認で性教育に厳格

リベイロ氏(Agencia Brasil/ボウソナロ大統領のfacebookより)  10日、ボウソナロ大統領は新教育相としてミルトン・リベイロ氏を指名した。ボウソナロ政権では1年半で4人目の教育相となる。保守的な福音派の牧師でもある同氏の指名は、極右思想家オラーヴォ・デ・カルヴァーリョ氏の派閥を喜ばせる結果となっている。11日 ...

続きを読む »

《ブラジル》今週中に感染者200万人突破か=PCR検査能力は本来の20%=8割増しの可能性も

 新型コロナウイルスの感染開始から4カ月以上が経過する中、12日晩のブラジル保健省発表によれば、1日の死者631人で計7万2100人、感染者は2万4831人で計186万4681人となった。増加の勢いは高止まりした状態で、このままいけば今週中に感染者は200万人の大台を越えそうだ。  拡大防止には、感染者を早く特定して隔離する政策 ...

続きを読む »

《サンパウロ市》警官が黒人女性を抑えて首踏む=ブラジル版Gフロイド事件?

13日の「ファンタスチコ」での問題のシーン(twitter)  サンパウロ市で51歳の黒人女性が、軍警によって地面に倒され、動けないように首を踏まれる映像が、テレビで12日に報道されて物議を醸している。これは5月に米国で起こり、全米規模のデモにつながった事件との類似性で語られ、ブラジルでの黒人に対する暴力問題を浮き彫りにした。1 ...

続きを読む »

《サルバドール市長》来年のカーニバル中止も=「ワクチン未完なら」と示唆

 バイア州サルバドールのACMネット市長(民主党・DEM)は13日、新型コロナウイルスの影響により、「来年2月のカーニバルを見合わせる可能性がある」と言及した。13日付現地サイトが報じている。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています ...

続きを読む »

《ブラジル》インフレ0・26%上昇=デフレ終了、経済再開影響

ガソリン給油の様子  地理統計院(IBGE)は10日、6月の広範費消費者物価指数(IPCA)が2カ月間のデフレから0・26%の物価上昇に転じたと発表したと10日付エスタード紙が報じた。物価の上昇はリオ・デ・ジャネイロ州とサンパウロ州の燃料価格高騰による影響だと見ている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ロ ...

続きを読む »

東西南北

 7日にコロナウイルス感染を発表したボウソナロ大統領だが、「本当にコロナにかかったのか」と怪しまれている。というのも、大統領夫人をはじめ、周囲にいた人たちのPCR検査の結果がみな「陰性」。むしろ大統領が「自分は陰性だ」と主張していた3月の頃の方が、本人の顔色が悪く咳こんでいたし、周囲に感染者が続出していた。今回はクロロキンを手に ...

続きを読む »

希望の家=コロナ禍初の慈善イベント=成功させ17万レの収益=オンラインライブと物販で

ライブの様子

「このコロナの影響で希望の家は経済打撃を受け、従業員を10人解雇しました。本当に苦しい状況です。そんな中このイベントで多くの方にご協力をいただき、感謝してもしきれません」――日系福祉施設「希望の家」の下本・明美・ジルセ理事長(三世)は、コロナ禍における最初の大型福祉イベントを成功させた喜びを、涙ながらにそう語った。 【無料朝刊サ ...

続きを読む »

《記者コラム》樹海=護憲革命と日本移民――他人ごとでない黒人差別

革命か、反乱か 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  米国などで反黒人差別「ブラック・ライヴズ・マター(英: Blac ...

続きを読む »

久しぶりに店内で伯飯

注文したパルメジアーナ

 外出自粛を段階的に緩和している現在、6日から飲食店は制限付きで店内で食事が可能になった。 オーリャ子もこの自粛期間の4カ月間は自宅や会社で弁当を食べる生活が続いた為、久々に店内でブラジル料理を食べることに。会社近くのバールに入店し、パルメジアーナ定食を注文。 料理を待っている時間、店内を観察していると、来客も店員もあまりコロナ ...

続きを読む »

特別寄稿=驚くべき経歴の持ち主=ブラジル人歌手エドアルド=音楽評論家・音楽プロデューサー 小西良太郎

 テーブルの上を透明のアクリル板が横切っている。その向こう側にいる女性は、フェース・シールドにマスク、おまけに眼鏡までかけているから、誰なのか判然としない。  と言っても、僕は居酒屋に居るわけではない。僕もマスクをつけたままだし、向き合う女性の右側に居る青年もマスクが大きめである。  新型ウイルスの非常事態宣言は解除されたが、東 ...

続きを読む »