2019年3月22日の記事一覧

《ブラジル》テメル前大統領を逮捕 アングラ3関連の収賄疑惑で モレイラや噂の友人も一緒に なおも9件の捜査抱える

テメル大統領(marcos Correa/PR)

テメル大統領(marcos Correa/PR)  21日、リオ州のラヴァ・ジャット作戦により、テメル前大統領(民主運動・MDB)が収賄容疑などで逮捕された。リオのアングラ3発電所の事業契約に伴い、100万レアルを収賄した容疑によるものだ。21日付現地サイトが報じている。   テメル氏は21日朝、サンパウロ市西部ジャルジン・ウニ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領が軍人年金改革法案を下院に提出=軍人への手当て増大で、削減効果大幅減=「謙虚に賛成をお願いしたい」

ボウソナロ大統領(中央左)と、受け取ったばかりの軍関係者年金改革法案を見せるロドリゴ・マイア議長(J.Batista / Camara dos Deptados)

ボウソナロ大統領(中央左)と、受け取ったばかりの軍関係者年金改革法案を見せるロドリゴ・マイア議長(J.Batista / Camara dos Deptados)  ボウソナロ大統領は20日、軍関係者の年金改革法案をロドリゴ・マイア下院議長に提出したと、20、21日付現地各紙、サイトが報じた。  連邦政府は2月20日に、公務員、 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ大統領=今度はチリで首脳会談=プロスル設立などが議題に

ボウソナロ大統領(Arquivo/Alan Santos/PR)

ボウソナロ大統領(Arquivo/Alan Santos/PR)  訪米後の20日に軍人関係の社会保障制度改革案を提出し終えたボウソナロ大統領が、22日に開催される南米諸国首脳会談に出席するため、21日にチリに飛ぶと、20、21日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  22日開催の南米首脳会談には、ブラジルやアルゼンチン、チリ、ペ ...

続きを読む »

東西南北

 20日にイボッピ(ブラジル世論調査・統計機関)がボウソナロ政権に関する世論調査を行ったが、「よい」と評価した国民が34%に激減した。1月が49%、2月が39%と、落ち込み方が急で、遂には「普通」の34%と並んでしまった。また、1月は11%のみだった「悪い」が2倍以上の24%まで増えている。第1期就任後3カ月目の数字としては、カ ...

続きを読む »

《ブラジル》経済基本金利(Selic)=8会合連続で据え置く=新総裁就任後の初会合は満場決着

ブラジリアの中銀ビル(Antonio Cruz / Ag.Brasil)

ブラジリアの中銀ビル(Antonio Cruz / Ag.Brasil)  2月末にロベルト・カンポス・ネット氏が新たに中銀総裁に就任して以来、初めてなる通貨政策会議(Copom)が19、20日に開催され、経済基本金利(Selic)は満場一致で年利6・5%据え置きとなった。20、21日付現地各紙、サイトが報じた。 ※このコンテン ...

続きを読む »

《サンパウロ州》今年の夏は水害による死者が急増 サンパウロ市はこの20年で最大の雨量

 20日から暦の上の秋になったが、サンパウロ州ではこの夏、水害による死者が激増したと、21日付現地紙が報じている。  この夏の3カ月間のサンパウロ州での水害による死者は、サンパウロ市7人、それ以外の市31人の合わせて38人だった。17/18年の死者は、サンパウロ市4人、それ以外の市6人の計10人だったから、3・8倍に増えたことに ...

続きを読む »

サンパウロ市=ショッピング警備員が強盗殺人の犠牲者に=スザノの州立校襲撃事件の被害者の父

事件が起きたショッピング・メトロ・イタケーラ(Divulgação)

 サンパウロ市東部で15日午後、ショッピング・メトロ・イタケーラの警備員が3人組の強盗に襲われ、所持していた銃を奪われた上、銃撃を受けて死亡する事件が起きた。  事件が起きたのは午後5時半頃で、13日に起きたスザノ市での州立校襲撃事件で負傷した娘を精神科医に連れていくために早めに仕事を切り上げたマウリシオ・マルチンス・ドス・サン ...

続きを読む »

《ブラジル》=2月の国庫収入は1150億レアル=企業業績若干回復で記録更新

 ブラジル連邦国税庁は21日、2月の連邦税その他の国庫収入は1150億6200万レアルだったと発表した。 この記録は昨年同月比で5・36%増(インフレ調整済)で、2月としては、1994年のレアルプラン採用以降、最高値だった。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員につ ...

続きを読む »

ブラジル漫画家協会35周年=創世記の功労者3人顕彰=軍政時代に検閲うけ発禁にも

ブラジル漫画創世記の功労者を表彰

 「35年間は飛ぶように過ぎ去った」――ブラジル漫画家協会(Abrademi)の35周年式典が17日午後、聖市の三重県人会館で行なわれ、3度目の会長を務めている最中の佐藤フランシスコ紀行さんは感慨深げにそう挨拶し、約70人と共に節目を祝った。ブラジルを代表する有名漫画家マウリシオ・デ・ソウザが祝辞をのべるメッセージ動画が上映され ...

続きを読む »

JICA=「日本の職人魂に驚嘆!」=食関連日系経営者が訪日研修=長崎、福岡の地場企業を視察

秀島さん

 ビジネス交流を目的に、中南米で食品分野に携わる日系人経営者ら12人を招聘する訪日研修事業が1月に行なわれた。その報告会がJICA在サンパウロ事務所でこの7日にあり、ブラジルから参加した3人が報告し、高品質な食品を生み出す日本の職人気質を絶賛した。  今研修は1月21日から31日まで、長崎、福岡を中心に実施された。伝統を受継ぐ酒 ...

続きを読む »