2019年3月9日の記事一覧

《サッカーブラジル代表》負傷のヴィニシウスに代わり、ダヴィド・ネレス初召集

 ブラジルサッカー連盟は7日、5日に行なわれた欧州チャンピオンズ・リーグの試合で負傷したヴィニシウス・ジュニオル(18)の代替として、オランダの名門クラブ、アヤックス所属のフォワード、ダヴィド・ネレス(22)の初召集を発表した。     1997年生まれのネレスはサンパウロFCや、U20ブラジル代表のフォワードとして頭角を現しは ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》国外移籍、4年間で1000億円超=ヴィニシウス、パケタを売ったフラメンゴが最高益?

18年3月リベルタドーレス杯でプレーするヴィニシウス・ジュニオル(Agencia de Noticias ANDES)

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は、2015、16、17、18年の各年の、ブラジルチーム所属選手たちの国外移籍事情をまとめた表を発表した。  丸4年で、2900の移籍、レンタル移籍が行われ、選手を国外チームに放出する事で、各チームが得た金額は総額37億レアル(およそ1110億円相当)に上る。  37億レアル分の取引中、37%は2 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》カーニバル中の殺人事件減少=昨年同期より47%余りも

連邦道路警察によるカーニバル期間中の検問の様子(PRF/Divulgação)

 サンパウロ州市警と軍警が6日、今年はカーニバルの期間中の殺人事件や窃盗事件が減ったと発表した。  1日(金)の0時から5日(火)の23時59分までの統計をみると、殺人事件は、63件が33件に47・6%減少。窃盗事件も、3152件が2996件にと、4・9%減少した。  また、銀行強盗は2件が1件に、車の盗難も、752件が586件 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロ=「民主主義の存在は軍次第」=成人映像拡散に次ぐ問題発言=軍の中でも強い反感招く=副大統領らは必死に火消しに

7日のボウソナロ大統領(Marcos Correa/PR)

7日のボウソナロ大統領(Marcos Correa/PR)  ボウソナロ大統領は7日、リオで開かれた海軍海兵隊記念日の式典で、「ブラジルの民主主義は軍部次第」と発言し、物議を醸した。5日には自身のツイッターで閲覧規制のかかった成人映像を拡散して国際的に問題になったばかりだった。8日付現地紙が報じている。  ボウソナロ大統領はこの ...

続きを読む »

《ブラジル雇用情勢》南部、南東部でも非正規増大=北部、北東部は高止まり=南北格差の傾向、依然強く

南部、南東部でも非正規雇用が増えている(参考画像・Marcello Casal/Ag. Brasil)

南部、南東部でも非正規雇用が増えている(参考画像・Marcello Casal/Ag. Brasil)  ブラジル国内全27州政府(便宜上、首都ブラジリアのある連邦直轄区(DF)も州扱いとする)中、サンパウロ州、リオ州、DFなどの8州は、「2016年から2018年までの非正規雇用増加率」が全国平均の1・8%を上回ったと、8日付フ ...

続きを読む »

国際女性デー=暴力反対や平等求めるデモ=ブラジルは女性殺人増加の傾向

女性への暴行反対を訴えるプラカードを掲げて抗議集会に参加した女性達(Fernando Frazão/Agência Brasil)

 国際女性デーの8日は世界各国で、女性に対する暴力や、性差故の不平等に反対する抗議集会やデモが行われた。  ブラジルでは、女性への暴力は家庭内暴力や女性殺人といった形で集計されているが、家庭内暴力の場合は被害者の52%が被害届を出さないなど、実態把握が困難だ。  それでも、7、8日付ブラジル国内紙サイトは、女性故に殺された女性殺 ...

続きを読む »

サンパウロ市=元軍警が4発の銃弾受け死亡=過去の事件に絡む粛清か

 7日午前、サンパウロ市市役所とSPトランスのマーク入りのシールを貼った車で走行中の元軍警が銃弾4発を浴びて死亡する事件が起きた。7日付現地紙が報じている。  亡くなったのはジウソン・テラ氏で、7日午前11時20分頃、サンパウロ市東部サンマテウスを市役所のシールを貼った車で走行中に黒い車とバイクに乗って接近した犯罪者から計4発の ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革に不安感=今年最高のドル高水準に

サンパウロ市株式取引場内の様子(参考画像・Caliel Costa)

サンパウロ市株式取引場内の様子(参考画像・Caliel Costa)  世界経済の停滞懸念と、国内の社会保障制度改革進展への不安感が重なり、7日の為替相場は1ドル=3・886レアルで取引を終え、今年最高のドル高水準になったと、8日付現地各紙が報じた。同日の株式相場は前日比0・13%高の、9万4340・17ポイントだった。  ボウ ...

続きを読む »

東西南北

 リオ州のウィルソン・ヴィッツェル知事は、国際女性デーの前日の7日、「マリア・ダ・ペーニャ法で告発を受けた男性は、リオ州の公的機関の委員会の役職者に指名できない」ことなどを決めた条例を裁可し、官報に掲載した。リオ州のような大きな州がこのような判断を行ったことは、家庭内暴力問題への対処として朗報と言えるが、ボウソナロ大統領支持の保 ...

続きを読む »

「健康な長生き」をするために=パロディーから学ぶ生活習慣改善=病の深い意味に気づき、自己実現を目指す医療=聖市ヴィラ・カロン在住 毛利律子

980ポンド(444キロ)の男性の脂肪と骨格

 いま超高齢化社会の医療問題は、世界的に深刻である。日本でも、「少子高齢化と人口減少」による人口動態の変化がおき、最も緊急な課題として「社会保障の課題―年金・医療・介護」、「現行の医療制度、国民皆保険制度の見直し」、「医療財政の限界、医療機関の改革」などの諸制度の改革、見直し、新しいルール作りが活発に検討されている。  その中で ...

続きを読む »