2019年7月23日の記事一覧

《ブラジル》8割は基本的な書類さえ持たず=刑務所を出た後の生活見据え

 ブラジル国家法務審議会(CNJ)は、ブラジル国内の26州と首都ブラジリアがある連邦直轄区(区分上、州扱い)の内、刑務所の収容者が市民生活を送るために必要な種々の書類(文書)の管理が出来ているのは5州だけと発表した。  ブラジル最高裁長官にしてCNJ会長でもあるジアス・トフォリ氏によると、国内の刑務所の収容者の80%、実数で79 ...

続きを読む »

ボウソナロ大統領=「飢えなど無い」と発言=その後で発言訂正するも=前までの政権に責任転嫁=国内500万人が飢えの現実

ボウソナロ大統領(Marcos Corrêa/PR)  「『良いものを食べていない人がいる』なら分かるが、『飢餓の問題がある』は大嘘」と発言した大統領は、午後になって、「飢餓の問題も少しはある」と訂正した。  20日付ブラジル紙は、「大統領は『飢餓などない』と言ったが、国内では今でも、年6千人が栄養失調で命を落としている」と、保 ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領が政府機関を批判=森林伐採のデータは嘘?=Inpeや科学者は反論

ボウソナロ大統領からの批判後も、科学者としての立場を貫こうとするガウヴァン氏(Divulgação/Inpe)  ボウソナロ大統領が19日の外国人ジャーナリストとの朝食会で、国立宇宙研究所(Inpe)が発表した法定アマゾンの森林伐採に関するデータや、同研究所の仕事に対する疑問や批判を表明した事を受け、Inpeの所長が「容認しがた ...

続きを読む »

《サンパウロ州》今年に入って、5月までに2千件超の工場閉鎖=過去10年間で最多の件数

サンパウロ州ジャカレイー市の自動車工場(Chery do Brasil)  州別の工業生産高が国内最大のサンパウロ州で、今年1月から5月にかけて、2325カ所の工場閉鎖が発生したと、21日付現地紙が報じた。  この統計は、製造・加工業と、採掘業(鉱業)に限定したもので、今年の数字は過去10年間では最多で、昨年比で12%増えた。 ...

続きを読む »

《ブラジル》既に50回党の方針に造反した議員も=党の姿勢を批判するタバタ・アマラウ下議

 連邦下院議会で10日に行われた、社会保障制度改革を含む憲法改正案の承認投票では、19人の左派政党所属議員が、「改正案に反対せよ」との党の方針に造反し、賛成票を投じた。21日付現地紙は、これらの議員がこれまで何回造反したかを調べ、報道している。  〃造反議員〃は、ブラジル社会党(PSB)から11人、民主労働党(PDB)から8人出 ...

続きを読む »

サンパウロ市=SUSの利用者増加傾向=景気低迷で保健プラン減少

 サンパウロ市の市立病院の救急外来利用者(緊急外来は除く)が、人口増加率を上回るペースで増えていると21日付現地紙が報じた。  市立病院は統一医療保健システム(SUS)が使え、診察や病院内での投薬、検査などは全て無料の上、24時間対応してもらえる。  問題は、受付から診察や検査までに時間がかかる事で、タツアペにあるカルミノ・カリ ...

続きを読む »

東西南北

 22日朝、ブラジル中銀が毎週月曜に出す、経済動向予測調査集フォーカスが発表された。それによると、今年の国内総生産(GDP)の成長率予測は、先週の0・81%から0・82%へと、0・01%ポイントではあるものの、上方修正となった。また、これにより、20週連続で続いた下方修正が止まった。他方、来年のGDP成長予測は2・10%、再来年 ...

続きを読む »

守勢一方、最後の4分に逆転!=ラグビーU20で日本代表優勝=伯人も「ニッポン」コール

 ラグビーの20歳以下の国際大会「ワールドラグビーU20トロフィー(以下U20トロフィー)」の日本とポルトガルによる優勝決定戦が21日、聖州サンジョゼ・ドス・カンポス市のマルチンス・ペレイラ競技場で行われ、日本は劇的な逆転(35―34)で激戦を制し、優勝を飾った。  試合は終始ポルトガル優勢の展開。日本は我慢の時間が続いた。応援 ...

続きを読む »

熟連芸能祭=日本で知られていない名曲披露=中村八大がコロニアのために作曲

 「坂本九の『上を向いて歩こう』を作曲したはっちゃん(中村八大)がコロニアに作った歌を、熟連芸能祭で復活させるんだ」――サンパウロ人文科学研究所顧問の鈴木正威さんは今月19日に来社し、熱心な口ぶりで楽譜や当時の新聞を見せながら語った。  中村八大は『上を向いて歩こう』、『明日があるさ』など、50年代末から60年代にかけて数々のヒ ...

続きを読む »

人気曲ばかり「花の歌謡祭」=野口総領事、菊地実行委員長も

 「ありがとう昭和・平成、今日は希望あふれる令和」をテーマに、ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(INB、北川ジューリア好美会長)と藤瀬圭子プロダクションが共催する「花の歌謡祭」が、8月4日(日)午前10時からブラジル日本文化福祉協会ビルの大講堂で開催されるが、野口泰在聖総領事も特別参加して「アイ・ラブ・ユー」(尾崎豊)を歌う可能性 ...

続きを読む »